ブログ

  • HOME
  • スクールカリキュラム・お月謝
  • 各教場のご案内
  • バレエスクールQ&A

HOMEブログ未分類ヴァリエーションの思い出…薫です

ヴァリエーションの思い出…薫です

2011年9月17日 土曜日

7月の 泉州エリアの発表会に出演された皆さん、発表会の写真アルバムやDVDが出来上がってきましたね♪

自分の踊りをしっかり観て、次へステップアップするための課題を見つけ、またしっかりレッスンに励みましょうね(^^)/

さてさて、次の舞台というと、みか先生のブログに書いてあったように、11月6日に『堺バレエフェスティバル』がソフィア堺にて開催されます。

早いもので、今年で17回目、開催当初から毎年参加している生徒さんもいれば、今回初めて参加される生徒さんもいらっしゃいます。(私も若い頃?(笑)何回も参加させていただいてました)

 本人はもちろんのこと、ご父兄の皆様にとっても、ドキドキすることと思います。
 私の母も、「転ばないかな~最後まで無事踊れるかな~」と私がいくつになってもドキドキしていたとよく言っていました。

私のヴァリエーションデビューは、中学2年生の発表会の時でした。(少し遅め…)

曲目は『ジゼル』のヴァリエーション・・・「薫ちゃんに似合うんじゃない?」と学園長に振付をしていただいたときは嬉しくて、一生懸命練習しました。

その頃は、振りをきちっと踊るのに精一杯で、表現力は二の次だったような…(笑)
 〈写真があればカッチカチの表情がよくわかるのですが、門外不出でして~ご想像にお任せするしか・・・(^^ゞ〉

そのときのお衣裳、学園長のをお借りしたんです!ものすごく嬉しくって、きちんと踊らないと!って思い、舞台に立った記憶は今でも鮮明に覚えています(*^_^*)

それから、いろいろなフェスティバルやコンクールで『ジゼル』を踊らせていただき、25歳の時に生徒公演で『ジゼル』全幕の主役をいただきました!

同じ踊りを何度も踊っていると、その時の年齢に応じての内面がよく表れてくるなぁと感じますね。毎回、新しい発見ができ、とても勉強になることを実感しました。

今では、最も大好きなヴァリエーションとなりました。

 フェスティバル参加の皆さん、さぁ~舞台に向けて頑張って頑張りましょう!!

********************

月別アーカイブ

  • ブログ