ブログ

  • HOME
  • スクールカリキュラム・お月謝
  • 各教場のご案内
  • バレエスクールQ&A

HOMEブログ未分類お正月の風物詩・門松

お正月の風物詩・門松

2012年1月2日 月曜日
    竹の切り口の下側の形にご注目!
   (笑っているようでしょ)

今では大きな店舗くらいでしか見られない門松。

お正月の風物詩のひとつですが、単なる飾りではなく意味があるものなので、当スクールでは毎年泉北本校に飾っています。

特に竹の部分をご覧いただくと、節の部分で斜めに切れているところの下側が、笑顔の口の形になっていることが分かると思います。
(その年によって竹の切り口に違いがありますが・・今年は比較的に揃っています)

一年を笑って過ごせるようにとの願いがこもっているんですね。

日本古来の風習にはこの門松だけでなく、お節料理などにもいろいろな意味や願いが込められていることがたくさんありますね。

どんどんお正月らしさがなくなっている昨今ですが、当スクールに通う生徒さん達の目に触れることで、少しでも日本人としての感性の刺激となれば幸いです。

残念ながら置く場所の関係から泉北本校だけになりますが、松の内の15日まで置いていますので機会があれば実物もご覧ください。

*****************************

泉北本校の門松

月別アーカイブ

  • ブログ