ブログ

  • HOME
  • スクールカリキュラム・お月謝
  • 各教場のご案内
  • バレエスクールQ&A

HOMEブログ未分類事務局からあれこれ(泉北校エアコン故障)

事務局からあれこれ(泉北校エアコン故障)

2012年8月5日 日曜日

1日の夕方、泉北校入口階段吹き抜け天井に設置してあるエアコンが突然停止。

ついに壊れてしまった天吊り業務用エアコン
写真で見るとまだ綺麗ですが既に約15年前の年代物。
泉北本校専用の自販機
夏の暑い時期は玄関ホール横に設置してある自動販売機からの放熱対策として、設置以来老体にむち打って24時間稼働を続けてきましたが、この暑さでついに室外機が壊れてしまいました・・
壊れる一週間ほど前、少しでも室外機の負担を減らすために室外機に日除けを取付けた矢先なだけにショック!
なげいていても涼しくなる訳もなく、エアコン手配のためいつもの電気工事担当者に連絡。

業務用エアコンなので下見が必要との事で、その日程調整と肝心の見積もりを依頼。

その頃には玄関ホールは自販機の放熱でプチサウナ状態に・・・レッスン場の大型エアコンを稼働させて間接的に冷やす作戦を発案するも、この大型機も同様に古く室外機の作動音が大きいため夜間は使用自粛。
苦肉の策で玄関ホールに隣接する事務所のエアコンを強にして入口を開放。
夜間は冷気を粛々と流す自然冷却作戦に変更・・・冷気は下に溜まるので自販機周辺は意外と冷えてます。
レッスン場の大型エアコン
天井高3.4mなので、フィルター掃除のときはリモコンで
フィルターが降りてくる電動昇降装置付き!

お仕事中のサーキュレータ
お昼間はレッスン場の大型エアコンを稼働させそれをサーキュレータを使って冷気を階段ホールへ。
このような対策に苦労しつつ、普段黙々と動いてくれているエアコン様のありがたさを痛感します。
そこへ担当者から連絡が・・・工事は早ければ4日土曜日には大丈夫との事で一安心。
ただ肝心の見積もり金額は予想をオーバーする事態に。既存エアコンの撤去に意外とコストがかかるとのこと。
何とかコストを押さえる方法を検討しましたが、やはり長い目で見ると安心して任せられる業者が一番なのでお願いすることに。(経験上、目先の安さを優先すると後で大変なことが多いです)

金曜日の午後に現地下見。

その頃もう一つ心配事が発生・・・それはレッスン場の大型エアコン。先述の通りこれも約16年目の老朽機でそろそろ厳しい時期に。

ただ室外機が日陰にあって高出力機(10馬力)なので常に余裕のある運転を続けているため、さほど危機感は無かったものの同年代の1台が壊れると不安がより現実的に・・・泉佐野本部校の大型エアコンも5年前の冬に故障し、いったんは修理+オーバーホールに結構な金額をかけたあげく、わずか半年後の夏に突然ダウン。

結局、大慌てして最新型にチェンジを余儀なくされた苦い経験があるので、今度は壊れる前に最新機種に交換という選択肢も検討することに。

当然大型業務用エアコンの入れ替え費用はとても高額(乗用車一台分ほど)になるので、正直まだ動いていることを考えるとかなり躊躇するところですが、同時入れ替えによる工事費の節約と最新機種の省エネ性能による電気代のコストダウン、室外機の清音性も重視することに。

土曜日の交換予定の工事を一旦見合わせて、現在全機入れ替える方向性で正式見積もりを待つことにしました。

実際に工事となっても丸一日必要で、日程的に業者さんのお盆休みもからむので、まだしばらくは工事に入られないかもしれませんが、泉北校の皆さんは遅くてもスクールのお盆休み明けには現状よりは涼しくなりますので、もう少し頑張ってください。

ということで長くなりましたが、これからは機会を見てスクールで起きる色々な出来事を事務局からご紹介しようと思います。

興味が湧きにくい話題もあるかも知れませんが、「へ〜そうなんだ」くらいの軽い気持ちでさらっとお読みいただければ幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

*****************************

月別アーカイブ

  • ブログ