ブログ

  • HOME
  • スクールカリキュラム・お月謝
  • 各教場のご案内
  • バレエスクールQ&A

HOMEブログ未分類プチ発表会終わりました・・・亜委です

プチ発表会終わりました・・・亜委です

2012年12月20日 木曜日

急に寒くなり、天気も悪い日が続いていますが皆様お身体の調子はいかがでしょうか?

私の体の調子(座骨神経痛)も日に日に良くなってきていますが、天気が悪いと・・・です。早くりえこ先生ではないですが暖かくなって欲しいです。

********************************

先日、毎年恒例のオープン・トゥシューズクラスのプチ発表会が終わりました。

今年は少し日程が早めでしたが、さすが今年で7曲目。とても上達がみられました。嬉しい限りです。生徒皆さんの上達が何よりです。

今回の課題曲は『海賊』よりヴァリエーション。

海賊のヴァリエーションはいろんな曲があります。本来ロシアのキーロフ版なら1曲ですが、コンクール向けやパキータからの抜粋などたくさん踊られています。

テクニックを見せるヴァリエーションなので、一言で言ってしまえば難しい踊りです。

しかし、ヴァリエーションというものは本来、全幕物のソリスト以上のレベルの人が踊るものなので、どれも難しくて当然です。

その難しいヴァリエーションにあえて挑戦することで上達の道が開けてきます。
挑戦したい方はいつでも相談してくださいね。

さて、本題に戻りまして・・・
普段のオープンクラス(泉北本校/月・土)レッスンの後にポワント(トゥシューズ)クラスを行っています。
トゥシューズを履いたら少しバーレッスンをした後、センターレッスンです。

皆さん憧れのトゥシューズですから、本当に嬉しく楽しそうにレッスンしてくれるので、教える私も一緒に楽しい時間を過ごせます。

当日は今まで練習した成果をみんなで見せ合うので、レッスン時から少々緊張気味です。

まず、全員で曲を聞きながらおさらいをします。

皆と一緒なら大丈夫なのに一人ずつだと緊張してしまう・・。その緊張感を持つ事がレベルアップと美しくなる秘訣です。

そしていよいよひとりづつの出番です。順番はくじ引きで。前で見られると緊張感がますますアップ

本当に皆さん、お疲れさまでした。程よい緊張感の中、無事終演。

『バレエが心から大好きです』と言っているように踊りから十分に伝わり、去年よりクラス全員のレベルアップを感じました。来年も楽しみですね。

セットが乱れないレッスン前に撮りました。
12月22日から1月6日まで冬休みで、新年は1月7日月曜日が初レッスンとなります。
体が硬くならないよう皆様時々はストレッチしてくださいね!!

今年も1年どうもありがとうございました。来年も一緒に楽しく笑ってレッスンしましょうね!!

*****************************

月別アーカイブ

  • ブログ