ブログ

  • HOME
  • スクールカリキュラム・お月謝
  • 各教場のご案内
  • バレエスクールQ&A

HOMEブログ未分類(公社)日本バレエ協会関西支部主催 第41回バレエ芸術劇場 『白鳥の湖』……理江香です☆

(公社)日本バレエ協会関西支部主催 第41回バレエ芸術劇場 『白鳥の湖』……理江香です☆

2013年10月10日 木曜日

おはようございます♪

少し秋めいてきていたのに、ここ2・3日はすごく暑かったですね。
暑いの大好きな私は嬉しかったですが(笑)

さて、ずいぶん前の事になりますが、(公社)日本バレエ協会関西支部主催 バレエ芸術劇場のオーディションが7/7にあり、私、ありがたくも『白鳥の湖』の主役、オデット姫役をいただきました(*^o^*)

これも学園長にご指導いただき、育てていただいたおかげだと、感謝の気持ちでいっぱいです。

この舞台は近畿圏のバレリーナがオーディションを受け、バレエ協会役員の先生方のご指導のもと、色んな教室の方々と力を合わせて舞台をつくりあげていきます。

主役をいただき嬉しい反面、責任重大なので気合い入れて頑張らなくてはいけません!

しかも作品はバレリーナの憧れである『白鳥の湖』!

ここでふと気付かれた方もいらっしゃるかと思いますが…そうなんです…本田道子バレエ団の旗揚げ公演と同じ演目なのです。(ホールも同じフェスティバルホール!)

しかし、どちらも観に来てくださるご予定の皆様、ご安心ください。

同じ『白鳥の湖』とはいえ、演出でずいぶん変わります。

バレエ協会の方の舞台は役を増やすために、白鳥と黒鳥は別キャストです。
私は“白鳥ですが黒鳥は別の方が踊ります。

一方、当バレエ団公演の際は、オリジナルにそった形で白鳥も黒鳥も私が踊らせていただきます。

ですので、バレエ協会の舞台では私と黒鳥を踊られるダンサーの、主役の個性の違いを楽しんでいただき、当バレエ団公演の際には振付の深川秀夫先生のセンス溢れる演出や、私という1人の人間が白鳥と黒鳥をどんな風に踊り分けるのかを、ぜひ楽しんでいただきたいと思います。

まずは年明け早々、1/25(土)  フェスティバルホールでの(公社)日本バレエ協会関西支部主催 第41回バレエ芸術劇場  『白鳥の湖』の本番。

 たくさんの方々にご来場いただき、バレエの素晴らしさにふれていただきたいと思います。
当バレエ団からは私の他、柳生・鳴橋・木岡・堀川・吉田・市村・山下・西川が出演いたします。

写真は、ポスター用の写真撮影シーンを撮ってもらったものです(なんだかややこしいですね(笑)

ポーズ写真も撮りましたが、この写真は顔のみの撮影中なので、足には冷え防止のレッグウォーマーを履いたままで失礼しています。

まだ他にも舞台のお知らせなどたくさんあるのですが、今回は長くなりましたので、また次回に…

今年は猛暑の名残で『秋バテ』とかいうのがあるらしいですが、皆様、くれぐれもお身体に気をつけてお過ごしくださいませo(^-^)o

*****************************

月別アーカイブ

  • ブログ