ブログ

  • HOME
  • スクールカリキュラム・お月謝
  • 各教場のご案内
  • バレエスクールQ&A

HOMEブログ未分類ちょっと遠出してきました 亜委です

ちょっと遠出してきました 亜委です

2015年4月4日 土曜日

嬉しい春休みになりました。

小学校を卒業してちょっぴり寂しくなっている生徒もいますが、

3月から4月にかけてはとても成長が見られる時期でもあるので

とても楽しみです。

また目をキラキラさせてお話いっぱい聞かせてくれるのを

待ってますね。


ブログの順番としては薫先生の番なのですが、

変わった形の舞台です

今回は亜委先生から旬の話題をお伝えしたいと思います・・・


Hearts&Mindsバレエコンクール

聞いたことのないコンクールだと思いますが、

開催場所が、舞浜アンフィシアターというホールでして、

舞浜と言えば、皆さんが大好きなあの「ディズニーランド」・・・

そうなんです、実はこの“アンフィシアター・・・

ディズニーランドがあのシルクドソレイユのために建てたホールなのです。

さすがに初めから大人数の長期使用を前提に建てられているので、

大きめの楽屋がいくつもあり、ロッカーも贅沢で、一人ずつにクローゼット並みの大サイズ!

鏡前にも各洗面台や楽屋内に複数のお手洗いとシャワー、


近くにはキッチンのお部屋まであって、まるで海外に来たような不思議な感じでした

パフォーマーのコンディションを最優先して、これだけ楽屋周りが充実させているところがディズニー的なところなのでしょうか・・・舞台裏だけでもテンション上がります。


コンクールとしては、今回が3回目。

深川秀夫先生(当本田バレエ特別講師)が審査委員長をつとめられ、

前日には秀夫先生の講演会とワークショップが開催されました。


後援会では秀夫先生が長く過ごされた海外での様子や海外コンクール、

バレエ団の仕組みなど、普段のレッスンでお会いしていてもなかなか

聞けない貴重なお話ばかりで、とても勉強になりました。


また秀夫先生がコンクール中、私たちによく話しかけてくださるなど、

ワークショプ


気にかけていただけて本当に感謝です



秀夫先生は、半世紀以上も前に日本人バレエダンサーの優秀さを

世界に認めさせた最初のダンサーなので、

会話しているだけでも羨ましがられるほどの大スター。

そんなスゴい先生に笑いながら話しかけてもらえるのも、

大先生が日頃から秀夫先生を特別講師として招いてくださっているからこそで、

学園長への感謝を新たにしました。

秀夫先生と出演者たち


今回コンクールに行ったメンバーは

堀川賀代、吉田あやな、増本なぎさの3名です。

気になる結果は・・・


増本 が 将来性賞

吉田  が奨励賞

堀川  が感性賞と東京會舘賞、

アメリカへのスカラシップ賞を受賞しました。

賀代さん、海外留学が念願だったのでスカラシップを受賞できとても喜んでいます。


またこの経験を活かして次の舞台に励んでくださいね。

なかなか大阪では味わえない舞台で貴重な経験をさせていただきました。

ありがとうございました。



追伸 秀夫先生の特別クラスに興味がある方は、遠慮なく担当教師まで相談してくださいね


*****************************




月別アーカイブ

  • ブログ