ブログ

  • HOME
  • スクールカリキュラム・お月謝
  • 各教場のご案内
  • バレエスクールQ&A

HOMEブログ未分類バレエスーパーガラ無事終わりました(^_^) ‥‥‥理江香です☆

バレエスーパーガラ無事終わりました(^_^) ‥‥‥理江香です☆

2015年8月12日 水曜日

おはようございます。
毎日暑いですね。
もう暑いというより焦げそうって感じですよね。

先日の金曜日、担当の本部校に着いて鍵を開け、一歩入った途端にあまりの暑さにびっくりしました。

時計についてる温度計を見て納得。40度を超えてました!(◎_◎;)

15:00過ぎといういちばん暑い時間だからとはいえ‥‥

気を取り直し、汗をかくのでレオタードに着替えてお掃除を始めましたが、汗ダラダラで、お掃除を終えた頃には1レッスンした時と同じくらい汗だくになってました(笑)

でも汗をかくのは大好きなので、スッキリしましたけどね(笑)

とはいえ、生徒の皆さんが来る頃には適温になるようクーラーを入れていますので、安心して来てくださいね (^_^)

さて、話を題名に戻しまして、8/2にバレエスーパーガラの舞台が無事に終わりました。

このガラで私は4年連続で、ガラの芸術監督もされている漆原先生の創作を踊らせていただいていますが、今回はクラシックのグランパを‥‥ということになり、来年の当バレエ団公演でも一緒に踊っていただく青木 崇くんとライモンダ3幕より「グラン・パ」を踊りました。

少し話は脱線しますが、グラン・パと聞いて『ド・ドゥ』が抜けてるのでは?と思われた方は、なかなかのバレエ通!

英語では「of  two」、つまり「二人の」という意味なので、今回はアダジオの後、青木くんと私のVaの前に他の方のVaなどが3曲入り、その後に全員でのコーダになったため、2人だけではないことから『2』の意味の『ドゥ』がつかないというわけです・・・

ま、こんなマニアックな話しはこれぐらいにして、今回の舞台でもいつものように、学園長にみっちりしごいていただき(笑)、本番当日もゲネプロからご指導いただきました。

本番ではかなり緊張しましたが、学園長のお言葉をしっかり守ろうと冷静になれた結果、良いイメージを持って楽しく踊ることができました。

終演後、楽屋に来てくださった学園長から、

「とってもいい踊りだったわ。ホントに良かった!」

とお褒めの言葉をいただけて、なによりも嬉しかったです。

当日、ホールへお越しくださった多くの皆さんにも盛大に拍手していただき、私は本当に幸せだなぁと改めて感謝の気持ちでいっぱいになりました。

ただ残念なことに、思いがけずお褒めいただいて舞い上がってしまい、学園長との写真を撮り忘れしまいました(>_<)

その代わりと言ってはなんですが、青木くんとのツーショットを。(写真1)

写真1

そして、ソリストのVaを踊ってくれた(他のバレエ団の)皆さんと。(写真2)

左側から、藤本瑞紀ちゃん、林田まりやちゃん、青木くん、私、太田朱音ちゃん、山内未宇ちゃん、野崎由香ちゃん。

皆さんありがとうございました。

写真2

 今回はちょっと長くなってしまいましたが、最後までお読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

まだまだ舞台は続きます。
つぎは西本智実さん指揮の「白鳥の湖」です。

暑さに負けず頑張ります(^_^)

 *****************************

月別アーカイブ

  • ブログ