ブログ

  • HOME
  • スクールカリキュラム・お月謝
  • 各教場のご案内
  • バレエスクールQ&A

HOMEブログ教師ブログコンクールに出るということ…多真美です!

コンクールに出るということ…多真美です!

2016年12月19日 月曜日

多真美です😊

 

「コンクールに出るんですよ‼︎」

 

この言葉は、昨日のコンクールレッスンでの先生の一言です…

 

先日から来年の大阪Prixに向けてのレッスンが始まっています!

 

今までにもコンクールに出た事がある人は、現場の雰囲気もわかっていますし、目標を持って練習に取り組んでいるのがわかります。

 

しかし初めて挑戦する人は、どこかフェスティバルなどに出る時と変わらない気持ちで練習してるんじゃないかな?というのがレッスンを見ていての私の正直な感想です😓

 

終わってからもっと頑張っとけば良かった…と後悔する事のないようにして下さいね‼︎
もちろんコンクール経験者の人たちも同じですけどね☺️

 

なぜこんな話をするかと言うと、私自身初めてコンクールに出た時に凄く後悔したからです😓

img_0533

*コンクールの時の写真です

 

小学3年生の時に初めて出たんですが、会場に行ってビックリする事だらけでした💦

 

同じ歳の子も、皆表情豊かに踊っているし、どこまで上がるの?😳ってぐらい脚を綺麗に上げ、ぐるぐる回るし…

 

私自身コンクールをあまり理解出来てなかったのもありますが、凄い所に来てしまったな…と思い恥ずかしくなりました💦

 

結果はもちろん予選落ち😞

 

当然の結果だと思いましたが、やっぱり悔しかったです。

 

先生方には技術も表情も細かく注意して頂いてたのに、これぐらいで良いや〜と甘く考えてた結果です😔
それからは反省し、教室だけでなく家でも出来る事があるのではないかと思い、毎日ストレッチもするようになりました‼︎

 

コンクールにもたくさん挑戦し、嬉しいことに賞を頂ける時もありました😆

 

この時の経験があるから今の私があるのかなぁとも思いますが、皆さんにはせっかく出るなら後悔して欲しくないので、先生の注意は真剣に聞き、直すように努力して下さいね‼︎

月別アーカイブ

  • ブログ