ブログ

  • HOME
  • スクールカリキュラム・お月謝
  • 各教場のご案内
  • バレエスクールQ&A

HOMEブログ教師ブログこのパターンが、、、賀代です

このパターンが、、、賀代です

2016年12月26日 月曜日

賀代です😊

 

クリスマスが終わり、明日はついに洋舞合同祭本番ですね!!

 

みんなドキドキしていますか?😆

 

私は今年もたくさんの舞台に出させて頂きましたが、どの舞台も緊張しました😱

 

いつも舞台前は緊張しまくりで、震えてくるんです💦

 

震えていては踊ることが出来ないので、落ち着くためにしている、自分のパターンがあることに気付きました!

 

パターンその①

舞台の前に塩を舐める

 

これは身体を清めるという意味でするようになりました。

 

コンクールのときは、場当たりのときに怪我をすることがないようにと、場当たりの前にも舐めるようにしています💪🏻

 

1度緊張しまくりになったときに、舐めるだけでは不安で、頭から塩をパラパラかぶったときがありました(笑)

 

そうしたらなんと、落ち着いて踊ることが出来て、念願の留学にも繋がる舞台となりました😆

 

そういう経験が何度もあるので、舞台の日には必ず塩を持ち歩くようにしています⭐️

 

パターンその②

 

本番の出番直前に、これから踊る舞台の床を触り、心の中で「よろしくお願いします」と言う

 

これは初めてグラン・パ・ドドゥを踊ったときのパートナーに、僕がいつもしていることだよ!と教えてもらったことです😊

 

それからは、感謝する気持ちを込めて触るようにしています!

 

どちらも気持ちの問題ですが、何もしないよりは気持ちも落ち着くので、必ずするようにしています💕

 

みんなそれぞれにあると思いますが、私のパターンはこの2つでした😊

 

みなさんも是非、自分が落ち着くパターンを見つけてみて下さい⭐️

月別アーカイブ

  • ブログ