ブログ

  • HOME
  • スクールカリキュラム・お月謝
  • 各教場のご案内
  • バレエスクールQ&A

HOMEブログ教師ブログバレエの基本って言うけれど・・・多真美です‼︎

バレエの基本って言うけれど・・・多真美です‼︎

2017年4月2日 日曜日

 

 

多真美です😊

 

 

「かかと前に!脚を開いてー!」

 

1クラスのレッスンの間に何度この注意を受けたことか…

 

先日、ロシアのワガノワバレエ学校の先生が来られてのスプリングセミナーを受講してきたのですが、
レッスンが始まってから終了まで、とにかく先生がまず口にするのは「外脚」😓

 

分かってはいるものの、特に一般的な日本人の身体では中々出来ないんです💦

 

注意していないと、ついつい足先だけを開こうとしてしまいますが、大切なことは足先だけでなく、股関節から開くということ。

 

でも、そこが難しいところで😓、足先だけを開くと、親指側に体重がかかり、脚を痛めてしまう可能性もあるので危険なんですよ‼︎

 

とは言え、外に向けたくても、股関節の開きが悪くて思うように動かないと悩んでいる人も多いはず💦

 

私もその1人ですが・・・😞
しかし、このストレッチをすれば開きやすくなるんですよ‼︎

シンプルですが、このストレッチが私的には1番股関節が開きやすくなります‼︎

 

子供の頃の私のヒザは、上の写真のように床に着かなくて、もっと浮き上がっていたんですよ😅

 

長年続けているうちに、ようやくここまで開くようになりました❣️

 

まだまだロシアの先生からすれば開きが足りないですが、、

 

というか、先生が要求するレベルまで開くには、ロシア人のような骨格に生まれ変わらないと無理な気がしますが…(笑)

 

ですが、小さなことでもコツコツ続けることが大事‼︎

 

今日、紹介したストレッチも、きっと効果が感じられると思うので、もしあなたも同じことで悩んでいるなら、ぜひ一度お試しを✋️

月別アーカイブ

  • ブログ