ブログ

  • HOME
  • スクールカリキュラム・お月謝
  • 各教場のご案内
  • バレエスクールQ&A

HOMEブログ教師ブログ撮影会で・・・亜委です

撮影会で・・・亜委です

2017年4月3日 月曜日

あきです😃

昨日は、カーニバルのプログラム用写真撮影会でした。

撮影の様子を見ていると、

「こんな風に私もカメラ屋さんに行って、撮ってもらったなぁ」

と、昔を思い出します。

(当時はこんな風に撮影会もありませんでしたから、各自で撮影に行ってたんです😊)

 

😳私の初舞台・・・40年ほど前です☺️が、そのころからプログラムは顔写真入りでした。

というのも、学園長のポリシーとして、毎年の成長がわかる貴重な記録になる顔写真は、費用がかかっても必ず入れる主義だったそうです😁

 

私の母も、そのプログラムを全部残してくれているので、今見ると確かに毎年の成長が分かる大切な記録になっています✌️

 

なので、昨日撮影してもらったあなたも、数年後、数十年後にプログラムを見ると、今のことを思い出すかも知れないですね😁

 

そんな撮影を見ている私も

「1年経って大きくなったわぁ😂」

と、ひとりひとりの成長ぶりがとても嬉しかったです😍

 

撮ったすぐから、プログラムの出来上がりが楽しみになってきました🤗

 

ところで、この撮影会には隠れた目的がありまして・・・なんだか分かりますか?

 

実は・・・『教室以外でもきちんとあいさつができているか?』

 

ということを、私は受付をしながらチェックしているんです😳

 

だって、バレリーナにとって「あいさつ」ほど大切なものはないですからね。

 

いつもの教室ではできているあいさつも、場所が変わると恥ずかしくてできない…😵
そう、私も小さい頃は人見知りで、恥ずかしくてあいさつなんてできなかったんですよ!(想像つかないかもしれませんが😱)

 

大きくなってからも「返事しなさい😤😤」と、よく叱られていたんですが、大きな声であいさつや返事ができるように、普段から気をつけるように頑張ったんですよ、先生も😄

 

でも、その甲斐あって、意識しなくても自然とあいさつができるようになった頃、気づけばバレエに対しても踊る自信がついて「うまくなってきたね」とほめてもらえることが増えたように思います。
なので、当スクールに通う生徒全員に、教室でも、ホールでも、学校でも、どこでも、誰にでも、まず1番にできてほしいと願うのが、このあいさつなんです🤝

 

大きな声でごあいさつができるようになると、バレエにも自信が持てるようになり、どんどん上手になりますよ🤗
もし、あなたが昨日は恥ずかしくて、ちっちゃな声になってしまった〜😂、なんて思っていても大丈夫!

 

最初は恥ずかしくても、何度も何度も繰り返し練習すれば必ずできますからね。

踊ることと同じですよ!

 

普段のレッスンで、

「おはようございます」

「ありがとうございました」

と、ハッキリ先生たちに聞こえるように言うことから始めてみましょうね!

 

あき先生は、あなたの元気のいい「ごあいさつ」を楽しみに待ってますよ〜👌

 

ではまた👋👋

 

 

月別アーカイブ

  • ブログ