ブログ

  • HOME
  • スクールカリキュラム・お月謝
  • 各教場のご案内
  • バレエスクールQ&A

HOMEブログ教師ブログ正しいストレッチ⁈‥‥薫です☆

正しいストレッチ⁈‥‥薫です☆

2017年4月5日 水曜日

薫です😊

 

「毎日ストレッチしてても、全然開いてこないわ〜、お相撲さんみたいに筋切ったら、楽に開くんやろうな〜」

 

なんて会話をよく耳にします👂🏻

 

 

確かに‥体の硬い私も何度もそう思いました😥

 

先日の春場所、機会があって観に行ったんですが、あの股割りされたお相撲さんのシコふみは、ほんと美しく、感動しました✨

 

バレエでいうところの2番プリエポジションがお見事!

 

ひざとつま先の向いている方向が同じ👏🏻👏🏻👏🏻

 

ああ〜うらやましい〜😍

 

 

でも、ちょっと待って下さい✋🏻

 
痛い思いして、無理に筋を切らなくても、いつものストレッチの時に、気をつけて行なってほしいポイントがあるんです💡

 

 

それは、、、

 

”立腰”(りつよう)です‼️

 
立腰とは、読んで字のごとく、腰を立てることです✋🏻

 
腰を立てる???

 
何?

 
どうゆうこと?
ストレッチクラスを受講されている方なら、耳にタコができるほど聞いているので、おわかりになると思いますが(笑)

 

 

百聞は一見にしかず!
まずは、この写真を見て下さい👀

どちらが腰が立っている状態かわかりますか?
‥‥そう、正解は下の写真です😄
しっかり立腰して前屈すると、お腹にも力が入り、背中〜おしり〜ハムストリング(もも裏)〜ひざ裏〜ふくらはぎと、体の裏側の筋肉が、より正確にストレッチされるんです😊

 

 

 

そうすることにより、股関節まわりの筋肉もストレッチされ、今までの開脚ストレッチにも、より良い効果が期待できます😊
もちろん、開脚ストレッチをするときも、長座ストレッチと同様に、立腰に意識して行なって下さいね✋🏻

 

 

 

 

この立腰の効果は、他にも

 

☆やる気がおこる
☆集中力がつく

☆持続力がつく
☆内臓の働きがよくなり、健康的になる
☆精神や身体のバランス感覚が鋭くなる

☆身のこなしや振る舞いが美しくなる

 

など、たくさんあります😁

 
あの、”今でしょ!”の林先生も、子供のしつけには、”立腰”が一番大事!と言われているそうですよ😉

 
普段の生活‥例えば、イスに座って食事や勉強するとき、学生さんなら、三角座り(体育座り)するときも意識して腰を立てて見て下さい^_^

 
姿勢もそうですが、気持ちもシャンとしますよ👍🏻

 
もし、あなたが行なっているストレッチが正しいかどうかわからないなら、1度是非、ストレッチクラスへ受けに来てくださいませ〜✋🏻

 

月別アーカイブ

  • ブログ