ブログ

  • HOME
  • スクールカリキュラム・お月謝
  • 各教場のご案内
  • バレエスクールQ&A

HOMEブログ教師ブログあなたは何を思ってお稽古してますか??

あなたは何を思ってお稽古してますか??

2017年5月5日 金曜日

賀代です😊

 

「もっとつま先が伸びるようになりたい」

「足を高く上げたい」

「どうしたらここが柔らかくなるかな?」

「◯◯ちゃんみたいに身体で表現してみたい」

「あんな風に踊れる日がくるかな?」

 

 

これは私が子どもの頃に、お稽古中に思っていたことの一部です!

 

あなたは何か目標を持って毎回のお稽古を受けていますか?

 

恐ろしいほど身体がかたく、背中が曲がっていた私は、お稽古で出来ないことだらけで、何でも出来るお友達をいつも羨ましく思っていました。

 

でも羨ましく思うだけでなく、何とかして出来るようになりたい!という気持ちが大きかったので、お稽古は全力で受けて毎回小さくても目標を持って挑んでいました✨

 

もちろん出来るようになる自分が想像できていたわけではありませんし、出来るようになるかわからない状態でしたが、地道にコツコツ続けてきた成果が出だしたときは、とっても嬉しかったことを覚えています💓

そこから更に、もっともっと頑張れる!とまた上を目指すのです😊

 

これこそまさに成功体験‼️

 

先が見えない状態で頑張り続けるのは、とてもしんどいし忍耐が必要ですが、その先には何とも言えない嬉しさが待っています💕

 

身体が向いていないから無理だと思ってしまったらそこまでですが、バレエが大好きなら、自分のためにも頑張れるはず💪✨

 

成果が出てくるには何年もかかります。

ほんと継続は力なりですよ😁

 

お友達と刺激し合うのも大切ですが、個人個人のペースで目標を立てたり、進んでいったら良いと思います👌

 

私はもっとも苦手だった背筋で反って止まるのが出来るようになったことを、とても嬉しく思っています😆

 

 

ここからもっと後ろに反りたい‼️

 

あなたも是非、毎回目標を持ってお稽古を受けてみてください!

難しく考えなくても、「今日は順番を間違えないようにする」とか、「手を意識してみよう」など、な〜んでもいいんです😊👌

 

今度のお稽古のときに問いかけてみますねっ🌟

 

月別アーカイブ

  • ブログ