ブログ

  • HOME
  • スクールカリキュラム・お月謝
  • 各教場のご案内
  • バレエスクールQ&A

HOMEブログ教師ブログ大切な思い出、、、賀代です

大切な思い出、、、賀代です

2017年6月15日 木曜日

賀代です😊

 

実は私、バレエのお衣裳を作ったことがあるんです❣️

 

その手作り衣裳を久しぶりに見てみると、意外とキレイ、、、?!✨

 

どうしてお衣裳を作ったかと言うと、

大学卒業時の卒業制作で作ったんです😆💕

 

高校を卒業したら

「バレエに活かせる勉強をしたい!」と決めていたので、服飾コースのある学校へ行きました❣️

 

縫い物が出来たら、バレエのお衣裳のお直しが出来たり作ったりできるなぁと考えていたのです😊

 

ファッションコースを選択していたので、

卒業制作にはウェディングドレスかイブニングドレスかカクテルドレスを作って、その衣裳を着てファッションショーに出るというのが卒業課題でした😊

 

入学したときから卒業制作でチュチュを作るのが目標だったため、

周りの友達みーんなが結婚式で着るようなドレスを作る中、1人違う衣裳に挑戦😁

 

担任の先生に、

私はバレエの衣裳が作りたいと伝えると

「過去に作った人もいないし、型紙もないよ!先生わからない!」と言われました(笑)

 

私も作った事がなくわからないので、

実際にお衣裳を作ってお仕事にされている方(バレエ団員の西川葵さんのお母様)に一から教えていただきました😊💕

 

 

いつもは着るばっかりで、

お衣裳を分解したところを見た事がなかったので、色々な発見があり楽しかったです❣️

 

何よりも難しかったのはスカートのチュチュ❗️

段々になっているチュチュの一枚一枚を

自分の各部分のサイズに合わせていくのが難しくて、作りながら何度も「2度と作るかー!!」と思わず言ってしまいそうになりました😂笑

 

それぐらい大変でしたが、全部揃って繋ぎ合わせたらチュチュになっていたときの感動は今でもはっきり覚えています💓✨

 

最後のファッションショーでは、

衣裳に合わせて髪型からアクセサリー、シューズまで自分でコーディネートをするので、

私はティアラを付けて、足元はトゥシューズにしました💐

 

夢が叶った瞬間😍✨✨

自分で作ったお衣裳を着て、舞台に立つことができました💕

とーってもいい思い出に残りました😊

諦めずに作って良かった〜〜

この衣裳を見たら、卒業制作を夜中まで作りバレエのレッスンにも行って両立して頑張っていたときのことを思い出すんです😊

でも頑張って作ったこの衣裳、この一回きり(笑)

 

いつかまたこの衣裳が輝く日が来ますように✨✨😆

 

手作り衣裳二着目もいつか作ってみよう💪❗️

月別アーカイブ

  • ブログ