ブログ

  • HOME
  • スクールカリキュラム・お月謝
  • 各教場のご案内
  • バレエスクールQ&A

HOMEブログ教師ブログ個人レッスンってどんなの?

個人レッスンってどんなの?

2017年6月24日 土曜日

あきです😊

 

「個人レッスンお願いします!」

 

舞台が近づくとこの依頼が多くなります。リピーターも多いんですよ。

 

 

特に、カーニバルと堺の発表舞台の時は、特別割引があるからなんですが、今回は教師全員が依頼されるほど人気でした😊↓

中にはこれをきっかけに
「普段のレッスンでは、じっくり質問したり、上手く踊れるまで練習する時間がないので、定期的に個人レッスンをお願いします」
という方もおられます。

 

 

「できるまでやりたい!!」っていう気持ちは、私はとても大切なことだと思います。

 

 

はっきり言って、バレエほど難しいことはありません。

 
「今日できたから、明日もできるわ」なんていう風にはなりません。

 

「昨日はピルエット2回転まわれたのに、今日は1回転しか回られへんかった〜〜😫」
なんてことは、しょっちゅうあります。

 

なぜなら、バランスをとる腰のあげ方が、日によって全然違うからです。
1ミリ違っても、バランスは変わります。

 

ですから、腰のあげ方を身につけるまで、身体が覚えこむまで、ひたすら練習あるのみなんです💪

 

 

なので、普段のレッスンで、できないことや、やり方を個別に教えてほしい!と思うのは、とても良いことです。

 

 

バレエの上達に年齢は関係ありません。何歳でも頑張れば結果は必ず出ます🙆

 

 

私も現役の頃は、大先生に個人レッスンをしてもらって、踊り方やコツ、指導の仕方などたくさんのことを学びました。

 

 

また、ワガノワバレエ学校でも、ロシアの先生に個人レッスンでバリエーションを何度も見てもらって、とても良い勉強をさせてもらいました。

 

 

それが、私の今の原動力になっていることは、間違いありません。

 

 

マンツーマンのレッスンって、緊張感はありますが、意外と先生に頼れる安心感が大きいので、教師から注意されることも、冷静に聞くことができますよ。

 

 

「個人ってちょっとどんな感じなのかなぁ?」

 

 

もし、あなたが少しでも個人レッスンに興味を持っているなら、遠慮なく何なりと担当教師まで相談してくださいね〜

 

 

先生もあなたの熱意に応えられるよう、全力で一緒に頑張りますよ〜〜💪💪

 

機会があれば、ぜひあなたも受けてみてくださいね〜

 

ではまた👋

月別アーカイブ

  • ブログ