ブログ

  • HOME
  • スクールカリキュラム・お月謝
  • 各教場のご案内
  • バレエスクールQ&A

HOMEブログ教師ブログ身体のスイッチ?・・・亜委です

身体のスイッチ?・・・亜委です

2017年6月28日 水曜日

あきです😊

 

 
カーニバルの衣裳返却も発送し終えたすぐから、バレエ団公演『シンデレラ物語』の主要メンバーたちは、公演リハーサルのための足慣らしを始めました😊↓

 

薫先生と理江香先生は、カーニバルでは1日中、裏方に徹していたので、身体がなまったようです😅

 

 

プロのバレリーナはレッスンを、
『1日休むと自分に分かり、2日休むと相手に分かり、3日休むとお客様に分かる』

 

と言われるほど、厳しい世界なんです。

 

日々の努力が美しく感動の舞台を創り上げることができるのです。

 

 

でもそうは言っても、がむしゃらに毎日休まずレッスンをしたからといって、上達する訳ではありません。

 

 

きちんと身体のスイッチONとOFF(身体を休める日もつくること)が必要です。

 
身体を休めることに抵抗があるかもしれませんが、

「身体が疲れている時」

が、いちばんケガすることが多いんですよ😱

 

頭では頑張るぞ〜!と思っても身体が言うことをきいてなくて、グネって捻挫😫

 

なんてことは、実際によく起こることです。

 

ケガをしてからでは遅いんです。

 
あなたもきちんとスイッチが使いこなせるようになったら、風邪もひかないし、ケガもなくなるでしょう。

 
ちなみに、私のOFFスイッチは天然温泉♨️のスーパー銭湯に行ってリフレッシュすることですね〜😁

 

 

行けばとても気分よく、また「さぁ、明日から頑張るぞ〜〜💪」
という気持ちになります✌️
とは言ってもそんなに行ける日はないので…

 

 

休みの時には、ここへ行って〜〜とか、これをしたい!!とか思うだけでも全然違いますから、私はいつも次の休みは…と考えてます😜

 

 

さあ〜これからどんどん暑くなって、バテる人も出てくるかもしれません。

 

 

身体のスイッチをちゃんと使いこなして元気に夏を乗り越えましょうね💪

 

ではまた👋

月別アーカイブ

  • ブログ