ブログ

  • HOME
  • スクールカリキュラム・お月謝
  • 各教場のご案内
  • バレエスクールQ&A

HOMEブログ教師ブログ変われ!変われ!‥薫です☆

変われ!変われ!‥薫です☆

2017年8月15日 火曜日

薫です😊

 

「さぁ、あなたはコンクールの審査員!

どういうところを見て、採点しますか?」

 

先日、私がコンクールレッスンの時に生徒達に投げかけた質問です✋🏻

 

どんな答えが返ってきたかと言うと‥

 

「つま先やひざがきれいに伸びているか」

「しっかり外脚で踊っているか」

「表現力」

‥‥など、いろいろな答えが。

 

そうですよねぇ〜みんなよくわかってますね😊

 

脚が高く上がって、クルクルいっぱい回れるか、っていう答えもでてくるのかな〜🤔と思ってましたが😅

 

(もし、審査員が、まったくバレエ経験のない一般の方だったら、そういうところで点数をバーンと高くつけるのかも⁈笑)

 

他にも、容姿はもちろんのこと、ポジションや上半身の使い方、ポール・ド・ブラ(腕の動かし方)なども採点基準のひとつ。

 

あと、メイクや衣裳といった細かいところまで、バリエーション一曲(1〜2分ほど、長くても3分以内)踊る間に審査されるんですよ〜✋🏻

 

全国各地、毎月どこかでコンクールが行われているという現状😰

 

特に、夏は超コンクールラッシュ!

 

8月だけでも、”どんだけ〜〜”と思わず叫んでしまいそうになるくらい、コンクールの多いこと😱

 

先日も、学園長は、団公演が終わり、ホッとひと息する暇もなく、毎年、決選の審査員を依頼されているコンクールのために名古屋へ。

(今年の春は、四国のコンクールからも依頼されていた学園長!すごい〜☆)

 

審査される方も緊張しますが、審査する側も、相当な体力や精神力がいると思います。

 

踊りを見ながら、短時間に的確な判断力で、採点しないといけないんですから‥

おまけに朝から晩までと長時間😰

 

踊る側も、コンクールに出るからには、真剣に踊らないと、バチが当たりますよ!!

 

あっ、もちろん真剣に取り組んでいないわけじゃないですよ〜😅

 

小3〜高校生まで、自分の目標に向かって、一生懸命頑張っています🤗

 

でも、まだまだやれる!!

 

気持ちが変わると、踊りも変化します!

 

コンクールまであと少し!

 

さあ、ふんどしを締め直して(古い言い方で若い子わかるかな?笑)頑張ろう💪🏻

月別アーカイブ

  • ブログ