ブログ

  • HOME
  • スクールカリキュラム・お月謝
  • 各教場のご案内
  • バレエスクールQ&A

HOMEブログ教師ブログ必読‼️‥‥薫です☆

必読‼️‥‥薫です☆

2018年1月30日 火曜日

 

薫です🐷

 

「あぁ〜レッスンのアンシェヌマン(動きの組み合わせ)がなかなか、すぐ覚えられない〜😫」

 

と、お悩みのあなた!

 

今日は、このブログを読んで、お悩みスッキリさせちゃって下さ〜い🤗

 

この悩みって、バレエされてる方なら、一度は経験したことあるはず。

 

特に、速い動きのアレグロになってくると、もう二本の足がからまっちゃいそうで〜😣

 

バレエあるあるですよね?笑

 

 

いろいろな解決方法があると思いますが、私がやっていることをお教えしますと‥😊

 

 

☆先生の見本をよく見て、一緒に動く!

 

見本の最中に、集中し、見ながら自分も体を動かすと、より効果的に覚えられます。

⚠️先生が見本をされてるときは、鏡ごしで見たり、背を向けたり、失礼な態度は🙅‍♀️
必ず、直接、向き合って覚えましょう!

 

 

☆何回も繰り返し練習する

 

自分の順番が回ってくるまでのあいだ、空いてるスペースで、動きを確認してみましょう。

⚠️確認し過ぎて、自分の番を忘れたり、準備が遅くなってグループの人に迷惑かけないようにしましょう!

 

 

☆パターンを覚える

 

それぞれの先生によって、動きの組み合わせパターンがあると思いますので、それがわかると、スムーズに覚えられるようになります😊

 

 

☆音をよく聞く

 

順番を覚えるのに必死になりすぎて、音を聞くことを忘れてしまわないようにしましょう😊

 

 

と、ここまでのことはやってる〜!というあなた。

 

ここで、もう一つの秘策があるんですよ〜(^.^)

 

それは、、、

 

☆順番を声に出して言ってみる☆

 

先日から、あるクラス(大人も子供も)で実験?しているのですが、すごく効果アリ‼️

 

まず、私が見本をし、一度音楽をかけて練習。次に、音楽に合わせて、順番を声に出して言う。(ジュテソテ、ジュテソテ、パドシャ、パドシャ、パドブレ‥てな感じで笑)
*大きな声を出す練習もかねて、あえて大声で😃

 

それから、もう一度動いてみると、

 

“なんと言うことでしょう〜〜✨✨“

 

音と動きがピタリとあい、間違わず、音に遅れることなく、アレグロができるようになったんです〜✌🏻

 

ちゃんとできた時の、まぁ〜みんなの嬉しそうな顔😊

 

私まで嬉しくなり、思わず拍手👏🏻👏🏻

 

この方法、バレエに限らず、勉強にも、役立ちますよ😊

 

インプットしたことを、しっかりアウトプットすることで、より効果が出ますから〜🤗

 

ぜひとも、お試しくださいね✨

月別アーカイブ

  • ブログ