ブログ

  • HOME
  • スクールカリキュラム・お月謝
  • 各教場のご案内
  • バレエスクールQ&A

HOMEブログ教師ブログ刺激しあってますか?・・・亜委です

刺激しあってますか?・・・亜委です

2018年2月11日 日曜日

 

あきです😊

 

 

「先生〜〜何とかしてください〜〜」

 

去年11月の堺バレエフェスティバルでヴァリエーションを踊ったSちゃん。

でも、その踊りに納得できず悔しかったので、大阪プリまでに何とかして欲しいということで、週1回のペースで個人レッスンを依頼されました🤲

 

そして先日、

3月に行われる「大阪プリ・バレエコンクール」出場の前に、度胸試しと言いますか…精神力も強くなりたい!!!!!

「1人きりで精神修行のため、この(滋賀)コンクールに出たいので、先生よろしくお願いします。」という本人たっての希望で、

先日、私も滋賀のコンクールに帯同してサポートしてきました!

 

で、私と朝から一日中一緒、しかも長距離移動後の本番で、さぞかし疲れたやろうなぁと思いましたが、

Sちゃんは笑顔で「今日は緊張もせず、楽しく踊れました〜〜😊」と。

 

それが一番嬉しい感想ですね😃

個人レッスンした甲斐あって、11月から比べると見違えるほど上達していて、本人もお母様も驚いた様子😁

 

そして、学園長にも本番のビデオを見ていただいたところ、

「Sちゃんなりにとても上達したね、これからどんどん上手になるから頑張りなさいね!」とお褒めいただけて一安心😊

 

もちろん、まだまだ課題はたくさんありますが、本人なりにとても自信を持って頑張れたようですし、心身ともに大きな成長があったと思います👍

 

まあ、それが個人レッスンの値打ちですよね・・・

[細かな注意箇所を、じっくりと時間をかけて納得いくまで教えてもらえる]というわけです。

 

その反面、それぞれ異なる身体を見ながら、どうやって身体を使えばいいのかを分かりやすく説明して、的確な指導するには私たち教師のテクニックやノウハウが欠かせません。

単なるクラスレッスンの延長のような個人レッスンなら意味がないわけです。

その違いがとても大切なことなので、いつも気を引き締めて指導しています・・・あなたも、ぜひ!・・・と言いたいところなんですが、

 

実は、このところ個人レッスンのご依頼が多くて、特にベテラン教師組は今のところ予約が取りにくい状態になっていまして・・・

できるだけご要望にお応えしたいのですが、教師の身体の負担を考えると無理はできないんです・・・

その点、若手の賀代先生や多真美先生なら日程的にもまだ余裕がありますので、もしあなたが個人レッスンに興味をお持ちなら、事務局にご相談くださいませ。

 

あっ、話しを戻しまして・・・

 

2/4から大阪プリのリハーサルが始まったんですが、その時、久しぶりに他の出場者の前で披露したSちゃんの踊りを見たみんなが、

 

「うわぁ〜〜Sちゃん!めっちゃ上手になってるやん〜〜!私も頑張ろう!」と、とても張り切ってリハーサルに取組んでいました。

 

その姿を見ていて思い出したのが、私も薫先生や理江香先生とこんな感じで刺激し合ってきたわ!っていうこと。

 

やはり、上手になるためには刺激を受けることは、とても大切なことですよね😊

 

あなたもお友達同士で仲良く刺激しあって、次の舞台に向けてレッスンに励んでくださいね〜〜

 

 

ではまた👋👋

 

 

P.S.

昨年末、さっきのコンクールの神戸版に、とても久しぶりに出場したバレエ団員のTさん。

第5位 に入賞しました😄㊗

 

しかし😨💦…

細かな採点が厳しい(特にアンデオール)このコンクール、後日送られてきた採点結果表を見て、猛省😰😰

 

普段のレッスンと、ストレッチがいかに大切かということが、身に染みてわかったようです。

 

これからの努力に期待してますね〜〜😊

 

月別アーカイブ

  • ブログ