ブログ

  • HOME
  • スクールカリキュラム・お月謝
  • 各教場のご案内
  • バレエスクールQ&A

HOMEブログ教師ブログトゥシューズって本当に難しい😰‥‥‥理江香です🍀

トゥシューズって本当に難しい😰‥‥‥理江香です🍀

2018年2月24日 土曜日

理江香です。

 

 

あなたは自分の足に合ったトゥシューズを履いていますか?

 

 

先日のコンクールレッスンでのこと‥‥

 

ある子がトゥシューズで立っているのを見ていると、ソールが足裏に沿ってなくてなんだか立ちにくそうなんですね。

 

先まで立ちきれてないし😰

 

立ちにくくないの?と聞いてみたらその答えが‥‥

 

「バレエ用品店の◯◯で買い物したついでにシューフィッターさんに選んでもらいましたから」と‥‥😰

 

ちょっと待って〜😱

 

シューフィッターさんはフィッティングのプロかもしれませんが、いつものあなたのレッスンの様子を見たことがありますか?

 

あなたの足の特徴は分かっても、あなたの立ち方の癖は知ってますか?

 

 

当スクールでは、初めてトゥシューズを履く子から中学生になるくらいまでの子は、ある種類のものを勧めていて、履き始めもソールをそれぞれに合わせて私たち教師が曲げたりして手を加えて履いてもらっています。

 

なぜなら最初が本当に肝心だから❗

 

いったん変なクセがついたシューズは買い換えればいいかもしれませんが、あなたの足は交換できませんよね❗

 

変なクセをつけないためにも履き始めの頃のトゥシューズの種類って、とっても大切なんです。

 

先ほどの彼女は、私たち教師が年齢の低い子にはお勧めしていないのを履いていて、足に合ってないこともあり買い換えてもらうことになりました。

 

もちろん年齢が大きくなってきた子は自分でいろんな種類のシューズを試して合うものを見つけていってます。

 

『この種類じゃないとダメ』って言ってる訳じゃないですよ。

 

たくさんの種類があるトゥシューズのなかから自分に合うものが分かるような年齢になるまでは、ぜひ私たちに相談して決めて欲しいのです。

 

おじいちゃん・おばあちゃん・パパ・ママとかとお出かけした時、いつも頑張ってるご褒美にバレエ用品店でトゥシューズでも買ってあげようって言ってもらえることもあると思います。

 

そんな時はいつもの種類のトゥシューズを選んで、そこでシューフィッターさんに幅やサイズ感のアドバイスをもらうのはとっても良いことだと思います😊

 

トゥシューズの種類に悩んだ時はぜひ私たち教師に相談してみてくださいね😊

 

 

バレエにおいてはかなり足フェチの私(笑笑)

 

トゥシューズについてまだまだ語りたいことはたくさんありますが、またの機会に😊

 

最後に、最近トゥシューズを履き始めて頑張っている金剛校の3人の写真を😊

1年後にはもっとしっかり立ててる写真が撮れるよう、一緒に頑張ろうね〜💪💪💪

月別アーカイブ

  • ブログ