ブログ

  • HOME
  • スクールカリキュラム・お月謝
  • 各教場のご案内
  • バレエスクールQ&A

HOMEブログ教師ブログチーム入り⁉️・・・亜委です

チーム入り⁉️・・・亜委です

2018年3月12日 月曜日

あきです😊

 

子どもたちは、あっと言う間に大きくなり、

気がつけば受験も終わって、あと少しで卒業式🌸

 

本田バレエには、卒業式を迎える仲良し中3生がたくさんいます😊

 

 

長期所属者表彰を受けているいる人がほとんどですから、
早いもので、バレエを始めてから10年以上が過ぎましたね。

 

小さかった頃はみんな本部や支部で別々にレッスンを受けていたので、

当然、会うこともめったにありませんし、名前も知らなかったことでしょう。

 

この中3生 、別名「チーム0’2」
(2002年生まれなので)

 

この学年が1番多くて、みんなとても仲良し。

受験の間も休まずレッスンに来ていました😁

 

それにしても、この子たちの絆の深さは何なんかなぁ?…🤔

 

実はバレエの世界では、一般的に10年以上続ける人はとても少ないんです・・・

そんな中、本田バレエでは長く続ける人が昔から多いのですが、

 

それでも、私と薫先生、理江香先生はそれぞれ2歳違いですが、各年代で1人ずつしか残りませんでした。

 

昔はバレエ団も、公演もありませんから、バレエを習ってもせいぜい高校生まで。

 

その頃になると他にやりたいことができたから、もうバレエに行く時間がないのでやめます〜

といった感じで、それ以上続ける人(続けられる人)はごく少数派。

 

ところが、この「チーム0’2」は、

ちょうどこれから上手になってくるわ〜〜と、成長してきた時期にピッタリ、

フェスティバルホールでのバレエ団結成公演『白鳥の湖』 全幕に出演・・・

 

「まだまだバレエ頑張る〜〜!」って、モチベーションがアップしたのは間違いありません!

 

なので、たまたま同世代が多かったからではなく、いいタイミングで「バレエ団公演」があり、

全幕もののグランドバレエを踊り、その楽しさや達成感を得て、さらに大きな目標ができて残った「チーム0’2」😊

 

その意味で、このバレエ団公演の開催は、とても大きかったと思っています。

 

毎回のバレエ団公演では「出演者全員が団結し、ひとつの作品を創り上げ、完成させる」

この目標を持って取り組んでいます。

 

お友達であり、良きライバルでもあり、刺激し合える仲間たちと一緒に目標達成する感動を味わえる場所でもあります。

 

そして、彼女たちに限らず出演者たちはみんな団結力を発揮して、公演を重ねるごとに仲間同士でとても良い関係を築いて成長してきてくれています😊

目標を達成し、味わった感動は、忘れることはできない心の宝物!

 

そのため、今までの出演者に少しずつ変化が現れてきていて、

「受験なのでやめます」じゃなく、

「受験が終わったら、またバレエ団公演に出たいので頑張って続けていきます!」

と嬉しい😂流れになっています。

 

さらに嬉しいことに、小さなバレリーナさんたちも

「私もバレエ団に入って踊りたい!」って思ってくれるようになってきました😊

 

そう“念じた”甲斐があったようです😊

 

いつかあなたもチーム入り?

 

「チーム0’2」に続くチームがたくさんできることを楽しみにしています。

 

ちなみに、今年のバレエ団公演は8/23(木)深川秀夫版「くるみ割り人形」夏なのになぜか雪降るNutcracker 全幕、

もちろん、フェスティバルホールです!

 

ぜひ、ご覧くださいませ!(チケットの一般販売開始は5月下旬予定です)

 

ではまた👋👋

月別アーカイブ

  • ブログ