ブログ

  • HOME
  • スクールカリキュラム・お月謝
  • 各教場のご案内
  • バレエスクールQ&A

HOMEブログ教師ブログ足指どうなってる?‥‥‥理江香です🍀

足指どうなってる?‥‥‥理江香です🍀

2018年4月4日 水曜日

理江香です。

 

ずっと前からクラスレッスンで何度も伝えていることで、最近では裸足になって説明していることがあるんです。

 

それは‥‥

 

ルルベ(背伸びの状態)の時に足指を伸ばしてということ。

(本田バレエいち美しいつま先の薫先生の足)

 

お姉さん達のクラスはさすがに口で説明すれば通じますが、小さな子のクラスでは実際に見て理解してもらいたいので、私が素足になって見せています。

 

クラスレッスンで見たことある子もいますよね😊

 

今回は再確認の意味も込めてブログで説明しますね。

 

 

ルルベの時、グッと床を押して立ちたいので足指に力が入ります。

 

それは間違いではないのですが、その時に足指を伸ばして床を押して欲しいです。

 

足指が曲がってしまうと甲が出にくくなるからです。

 

上の写真の薫先生の足もよく見ると指がちゃんと伸びてますよね😊

 

イメージしにくいなってあなたは試しに手でやってみてください。

 

指を伸ばして付け根から曲げると曲がりやすいのですが

指を曲げて付け根を曲げようとするとやりにくい😰

 

足指も一緒なんです。

 

足指の付け根が曲がりにくいと高いルルベになりません😅

 

ぜひルルベをする時に心がけてくださいね☝

 

ちなみに甲は中指の方に向かって出すよう気をつけてみてくださいね。

 

時々、小指の方にたくさん乗ってしまっている子も見かけます。

 

捻挫しやすくなってしまいますし足も歪んでしまいますので、気をつけてみてくださいね。

 

高いルルベ目指してレッスン頑張りましょうね〜💪💪💪

 

月別アーカイブ

  • ブログ