ブログ

  • HOME
  • スクールカリキュラム・お月謝
  • 各教場のご案内
  • バレエスクールQ&A

HOMEブログ教師ブログトゥシューズ曲げマシーン⁈・・・亜委です

トゥシューズ曲げマシーン⁈・・・亜委です

2018年6月7日 木曜日

 

あきです😊

 

 

あなたの今履いているそのトゥシューズ、気持ち良く立ててますか?

 

子どもたちのトゥシューズは、新しく履く時に、教師が立ちやすいように少し曲げて柔らかくしてから履かせます。

 

子どもたちも分かっているので、

 

「先生〜〜曲げてください〜〜」

 

と、新しいトゥシューズを持ってきます。

 

 

この前、泉北本校オープンクラスのトゥシューズクラスで、履いているトゥシューズをチェックしてみました。

 

大人はある程度、体重をかけることができるので、それほど柔らかくしなくても良いのですが、曲げる箇所が違っていました😱

 

 

外国製のトゥシューズは特にソール(足裏)部分が硬いので、手の力だけでは曲がりません😢

 

そんな硬いトゥシューズを私たち教師は、どうやって曲げているかと言いますと…

 

 

泉佐野本部校の壁にあるH鋼のここ↓

 

 

この隙間がピッタリ!

 

この壁を泉北本校にも欲しい🙏🙏〜〜と、マネージャーにお願いして、作ってもらったのが

この

 

【トゥシューズ曲げマシーン】↓

 

 

マネージャーお手製、【甲伸ばしマシーン】に続く第2弾です👍

 

とても良く使っているので、使い込んだ感満載です!

 

このマシーン、履いたままこのように↓

 

使うこともできるので、もうちょっと曲げたい!の、微調整が可能です。

 

 

そして肝心の、どの箇所を曲げるかと言いますと…

 

ここ↓

 

足指の付け根のあたりです。

みんな写真の✖の線のところを、必死に

曲げて、柔らかくしてしまいます😢

 

この土踏まずのあたりを曲げ過ぎると、立ちにくくなりますから、あまり柔らかくしないようにしましょう。

 

トゥシューズは、バレエシューズで立つ時と同じように、足指をしっかり使って立ちますから、

 

足指が自由に動けるようにしなやかなソールが、グッドです👍

 

大人の方も、分からなければ、子どもたちのように

 

「先生〜〜曲げてください〜〜」

 

と持ってきてくださいね。

 

立ちやすいトゥシューズはとても気分良くレッスンできますよ😊

 

ではまた👋👋

 

 

月別アーカイブ

  • ブログ