ブログ

  • HOME
  • スクールカリキュラム・お月謝
  • 各教場のご案内
  • バレエスクールQ&A

HOMEブログ教師ブログ上手になってきました✨、、、多真美です!

上手になってきました✨、、、多真美です!

2018年10月14日 日曜日

 

多真美です😊

 

「だんだん出来るようになってきたね〜☺️」

 

先日、レッスン中にある動きをした時、みんなが上達してきている姿に嬉しくなりました😆

 

ある動きとは…?

 

「アントルシャ・シス」です😄

 

みなさん、どんな動きがご存知ですか〜?

 

5番からジャンプをし、空中で足を3回交差させて着地する動きです‼️

 

よくレッスンで出てくる、”アントルシャ・カトル”の、もう1回足の交差が多いものです😊

 

ここで、少し名前の説明を〜

 

まず”アントルシャ”とは、両足踏み込みでジャンプし、空中で足を交差して着地すること。

 

交差する回数や、着地の仕方によって”アントルシャ・シス”や、”アントルシャ・カトル”など、名前が変わってきます。

 

“シス”というのは、フランス語で数字の6を意味します。

 

ちなみに、”カトル”は4を意味しますので覚えておいてくださいね😉

 

シスということは、6回交差することなんじゃないの?と思いますよね🙄

 

これはカウントの仕方で、写真のように、空中で足を交差する瞬間に通る1番のポジションもカウントされるからなんです😌

 

 

足のポジションが6つの過程を通るという解釈ですね😉

 

アントルシャ・シスは、ベーシッククラスではまだ難しいので、ほとんどやることのない動きです😅

 

インターBクラスぐらいから、徐々に練習を始めます‼️

 

9月から進級したNEWブラックさん達も、最近教えてもらった人が多いのではないでしょうか?😁

 

いきなりセンターでするのは難しいので、まずはバーを持ってしっかりジャンプを高く跳び、足を素早く交差する練習をして下さいね😉

 

 

 

彼女たちも、バーを持っての”アントルシャ・シス”はずいぶん上手に出来るようになってきました👍

 

さぁ‼️次はバーを放しても同じように出来るよう、また頑張って練習していきましょうね💕

 

ではまた👋

 

月別アーカイブ

  • ブログ