ブログ

  • HOME
  • スクールカリキュラム・お月謝
  • 各教場のご案内
  • バレエスクールQ&A

HOMEブログ教師ブログよく見て〜^_^・・・薫です

よく見て〜^_^・・・薫です

2018年11月13日 火曜日

 

 

薫です🐷

堺エリアの発表会まで、あと数日となってきました✨

毎日曜日の合同練習も大詰め‼︎

 

今回も素敵でとってもオシャレなお衣裳が届き、子供たちのテンションも⤴️⤴️⤴️

私も着たい〜笑笑

 

 

さて、本番に向けて下地メイクや、シニヨンの結い方などなど、何かと準備が大変かと思いますが、これも必ずチェックしておいてくださいね😊

 

それは…

 

お衣裳が身にあってるかどうか!

 

きつすぎては、息が苦しく踊りにくいし😣

 

逆に、ゴソゴソのお衣裳のまま舞台に出ては、せっかくの上手な踊りも台無しになっちゃいます😥

 

そこで、糸ループ(通称ムシ)の作り方をご紹介!

注: 生地と同じ色の糸、もしくは同系色の糸を使用して下さいね✋🏻

 

衣裳の後ろは、こうなっています。

↓↓↓

 

ホックをループにかけて、衣裳をとめています。

衣裳がきつい場合は、元々ついているループより手前(この写真だと左側に)に、

 

逆に、衣裳がゆるい場合は、奥に(この写真だと右側に)ループを作って下さい😊

 

(写真は、見やすさのために、色付きの糸を使用しています)

 

 

 

① 糸は二本どりで、ホックの幅より、少し狭めのループをつくります。

 

② ループの下から針を通します。

 

③ 針に糸を巻きつけて、ギュッと針を引っ張ります。

 

④ これを何回も繰り返し、上まできたら、針を下に通し、玉止め。

 

⑤ ムシの完成!

 

出来上がったら、実際にホックにかけてみて、ちゃんと引っかかるか、位置はあってるかなど、最終チェック🤗

 

是非、参考にしてみて下さいね😊

 

*衣裳返却時には、元どおりにして返して下さい😌

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

“堺市民芸術祭“

日時☆11月23日(祝・金)16:00開演

場所☆ソフィア・堺

入場☆無料

当スクール出演予定時刻☆18:20〜19:10

月別アーカイブ

  • ブログ