ブログ

  • HOME
  • スクールカリキュラム・お月謝
  • 各教場のご案内
  • バレエスクールQ&A

HOMEブログ未分類留学時代の思い出・薫です

留学時代の思い出・薫です

2011年7月20日 水曜日
おはようございます、麻生川 薫です♪

毎日暑い日が続いていますね。セミ達はまるで梅雨明け宣言を聞いていたかのように、早朝からから鳴きはじめています。

先日、ブログでもお知らせしたように、”たまちゃん”こと木岡多真美ちゃんがロシアでの長期留学から帰国してきました。

発表会前の忙しい合間をみて、いろいろな話を聞いていたら、とても懐かしく、留学していたころを思い出しました。
私も15年前、大好きなバレエを毎日学べるという嬉しさと、親元を離れての自炊生活に不安いっぱいの中、ロシアに留学しました。
クラスメイトとともに

私は7年生のクラスに入り、毎日クラシック、ロシア語の授業、キャラクター、デュエット、アクト(演技)とほんとバレエ三昧の生活。

寮生活では、いろいろな国の方たちと交流することができ、文化の違いに驚いたこともたくさんありました。

中でも、知る人ぞ知るロシアのバレリーナ”スヴェトラーナ・ザハーロワ”と寝起きを共にした経験は、私にとって大きな刺激となりました。

彼女は学生時代からすでにオーラがあり、ファンからのプレゼントもよく寮に届いていたことを今でも覚えています。

また、彼女の素足の甲の高さには思わずビックリ…!こぼれるくらい!?の甲はとても美しく、私の甲なんか足元にも及ばない~残念\(◎o◎)/!

ロシア人は”人に冷たく、怖い”というようなイメージを持ちがちですが(中には当てはまる方も…(笑))、言葉もあまりよく解っていない留学生にもあたたかく接してくれました(*^_^*)
もう一度、機会があれば、あの美しい街”サンクトペテルブルグ”に行ってみたいです!



お気に入りのマトリョーシカ

月別アーカイブ

  • ブログ