ブログ

  • HOME
  • スクールカリキュラム・お月謝
  • 各教場のご案内
  • バレエスクールQ&A

HOMEブログ教師ブログ玉なし:がいいんです!・・・亜委です😊

玉なし:がいいんです!・・・亜委です😊

2019年6月16日 日曜日

あきです😊

 

バレリーナがよく使う消耗品のひとつが「ピン留め」です。

 

普段のレッスンでも1番良く使うので、なぜか知らない間に無くなってしまい、
どんどん数が減ってしまいますよね😱

 

そのピン留めには、

ネジピン(Uピン)とアメリカピン(写真右)の2種類があります。

 

 

中でも、アメリカピンはおだんごヘアをピシッと仕上げたり、

本番の頭飾り(花輪や冠)が落ちたりズレたりしないような役目があり

とても重要なものです。

 

跳んだり回ったりの多いバレエで、落ちそうな頭飾りを気にしながらでは集中できませんよね・・・

まずはヘアセットがちゃんと決まって初めて、いい踊りにつながることを忘れないでくださいね。

 

「神は細部に宿る」という言葉のとおり、

細かな部分で手を抜いてしまうと、全体がダメになってしまう・・・肝に銘じておきましょう!

 

ただし、

このアメリカピンには、先が丸く玉状になっている、

「アメリカピン 玉付き」

という種類があって、こちらはバレエでは絶対に使ってはダメなんです!

 

というのも、ピン先端の玉は頭皮を傷つけないよう、保護するために付けられているんですが、

この玉が頭飾りをつけるときに突き出てしまい、

それが邪魔をしてしっかり留められない原因になるからです。

 

なので、ぜひ普段からも「玉なしのアメリカピン」を使ってくださいね!

舞台本番が近いので、今からご準備お願いします〜〜😊

 

ちなみに私は、コンクールなどのサポートの際、

大量に使用するので、写真のような業務用を買っています〜〜😊

 

月別アーカイブ

  • ブログ