ブログ

  • HOME
  • スクールカリキュラム・お月謝
  • 各教場のご案内
  • バレエスクールQ&A

HOMEブログ教師ブログこれで解決!・・・薫です☆

これで解決!・・・薫です☆

2020年6月11日 木曜日

薫です😊

 

 

最近、レッスン中に迷子になってる人をよく見かけます😅

 

えっ⁇

 

教室の中で⁇

 

はい、教室内でです💦💦

 

で、方向が分からなくなってしまったら、こちらを案内しています😊

↓↓↓

 

バレエには、自分を中心にして、8つの基本となる体の方向があります。

 

 

『クロワゼ』、『アン・ファス』、『エファセ』などが、よくレッスン中にでてきますね😃

 

 

 

『クロワゼ』(写真右)

交差したとか、十字のという意味。

正面から見て、脚が交差しているポジション。

*右足前の5番ポジションなら、⑧の方向ですね😊

 

『アン・ファス』(写真中)

正面でという意味。

客席に対して真っ正面を向くポジション。

 

 

『エファセ』(写真左)

消す、控えめなという意味。

正面に対して交差しないポジション。

 

普段、この方向を意識してレッスンしていますが、たまに正面を変えてレッスンしたら、

 

“あれれ?どっち向いて5番ポジションしたらいいんやろ〜💦💦“

 

って経験ありませんか?

 

そういう時は、この地図?方向シートを思い出して、レッスンしてみて下さいね☺️

 

正しい方向に体を向けて、ポジションをつくると、同じ形でも美しさがずいぶん違ってきますよ🥰🥰

月別アーカイブ

  • ブログ