ブログ

  • HOME
  • スクールカリキュラム・お月謝
  • 各教場のご案内
  • バレエスクールQ&A

HOMEブログ教師ブログプランク‥‥‥理江香です🍀

プランク‥‥‥理江香です🍀

2020年6月21日 日曜日

理江香です。

 

今回は予告通り、早速『プランク』の注意点を説明していきますね☝️😊

 

 

まず『プランク』とは、この体勢のトレーニングのこと⬇️

(団員のMさんにモデルになってもらいました)

 

細かく分類すると『ロープランク』と言います。

 

ちなみにこちらは『サイドプランク』⬇️

 

体幹トレーニングのなかでも代表的なものですから、あなたも見たことや、やってみたことあるんじゃないでしょうか?

 

注意することは、

 

『頭のてっぺんから足の先まで体の中心に1本の棒が通っているように感じてやる‼️」

ってこと☝️😊

 

 

こんな感じ⬇️

 

この体勢ができたら、じっと姿勢を保つだけじゃなく、胴体の中心に向かってグーっと力をためていく感じを持ち続けてくださいね☝️😊

 

 

お腹の力が抜けてしまうとこうなります。

お腹が落ちて腰がおれてしまってますね。

 

これでは体幹を使えてませんね。

 

 

それと、肩に力を入れて腕の力で姿勢を保とうとするとこうなります。

肩や腕にいっぱい筋肉をつけてムキムキマンになりたいわけではないので、これも気をつけてくださいね☝️😊

 

プランクをするうえでいちばん気をつけなくちゃいけないことは、

 

「体幹を意識して使えているか」

 

です。

 

長い時間やればいいというものでもありません。

 

本気でお腹を締めて体の中心に意識を持っていけば、30秒〜1分でも充分効果があります。

 

逆に長い時間やることで腕や太腿に力が入りすぎて、バレリーナにはいらない筋肉までついてしまう可能性があります。

 

やる長さや回数より、質のいいトレーニングをするよう心がけてみてくださいね。

 

自分の姿勢がちゃんとなってるかは、自分では分かりづらいです。

 

プランクをやってみようかな〜って思ったあなたは、遠慮なく担当の先生に姿勢をチェックしてもらってくださいね☝️😊

 

ではまた👋😊

月別アーカイブ

  • ブログ