ブログ

  • HOME
  • スクールカリキュラム・お月謝
  • 各教場のご案内
  • バレエスクールQ&A

HOMEブログ教師ブログ頑張ったね❣️、、、亜委です😊

頑張ったね❣️、、、亜委です😊

2019年11月25日 月曜日

あきです😊

 

 

この連休、

京都バレエコンクールに出場する生徒たちをサポートするために

木曜から4日間京都に滞在していました!

 

スクールから小学2年生以下の部に3名が出演。

予選、決選と進み、2日間とてもよく頑張って踊りました😊

 

 

今まで決選だけの(予選のない)コンクールしか出たことがないSちゃんは、

 

「予選に落ちたら嫌や‼︎」

 

とずっと緊張していましたが、見事予選通過。

 

初コンクールのEちゃんとRちゃんも、初挑戦としてはよく頑張りました😊

 

そしてラッキーなことに、

ジャッジリクエスト(外国人審査員4名が小さい子たちを、もう一度決選で全員踊らせてあげて〜〜と急遽、
予選終了の夜に決定したそうです)で、

なんと翌日の決選でも踊ることが出来ました😊

 

正直、私も数々のコンクールを経験しましたが、こんなことは初めてで驚きました!

 

で、肝心の審査結果は、、、

Eちゃん、Rちゃん8位入賞!

Sちゃんは第2位をいただきました❣️

 

 

でも・・・

いつも言っている通り、

コンクールは目的ではなく、あくまでも上達のための一つの手段であり通過点です。

 

1位でも2位でも、予選落ちでも一つの「経験」としては同じことだとも言えます。

要はその経験で何を学ぶかであって、順位の順に得られる価値が比例することはないのです。

 

つねに“上には上がある”ことを忘れずに、

「実るほど頭を垂れる稲穂かな」です!

 

もし、あなたが出てみたいと思うコンクールがあるなら、

遠慮なく先生たちに相談してくださいね😊

 

月別アーカイブ

  • ブログ