ブログ

  • HOME
  • スクールカリキュラム・お月謝
  • 各教場のご案内
  • バレエスクールQ&A

HOMEブログ教師ブログ気持ち新たに、、、亜委です

気持ち新たに、、、亜委です

2020年2月9日 日曜日

あきです😊

 

昨日、フェスティバルホールに

公益社団法人・日本バレエ協会関西支部主催

バレエ芸術劇場「バヤデルカ』を

観に行ってきました!

 

ちなみに関西支部の支部長は我が本田道子学園長です。

 

この芸術劇場はほぼ半世紀!に渡り毎年公演されている

歴史ある舞台で、

私たち教師陣も長年オーディションを受け合格し、

出演し続けてきました。

 

私も10年間ほど出演しましたが、

当時はロシア国立ワガノワバレエ学校から世界的な方々(セルゲイエフ先生やアシルムラートワさん等々)が

振り付け者として来られていた時期で、

直々にご指導いただけるという幸運に恵まれました。

 

もちろん最初はコールドバレエ(群舞)での出演。

大勢で息を合わせて踊り、ソリストの後ろでは微動だにしない徹底ぶりを

叩き込まれたことを思い出します。

 

正直なところ一人で踊るソリストのほうが楽じゃないかと(この考えは間違ってますが)、

当時の私は真剣にそう思ったほど過酷な「修行」でした。

 

それでも負けずに与えられた役を必死に頑張った甲斐あって、

教授推薦で

ロシア国立ワガノワバレエ学校に長期留学できることになりました✌️

 

帰国後は、

芸術劇場のグランドバレエ(全幕作品)の主要な役を任されるようになりましたが、

初めてソリストの役をもらった時は、とても嬉しかったなあ😂

 

そして念願の初主役はこれ↓

1998/1/29
「シェヘラザード」王妃ゾベイタ役を踊る私

 

張り切ってガンガンリハーサルをして踊りまくってましたけど、、、😱

実は長女がお腹に宿っていたんです(妊娠10週目)!

 

それが良かった!?かどうかは分かりませんが、

ともかく元気に産まれてきてくれました❣️

 

あっ、話を戻しまして・・・

 

今では本田道子バレエ団単独で
フェスティバルホールで公演できるようになったので

当スクールでは芸術劇場の影が薄くなっていますが、

この舞台に出演していなければ、今の私は無かったでしょう!

素晴らしい機会を与えてくれた、本田道子学園長に感謝の気持ちでいっぱいです❣️

 

昨日の舞台を見ていて、いろんな事を思い出したんですが、

次にフェスティバルホールに来るのは

4/6、我がバレエ団の公演だと思うと気持ちがより一層高まり、

改めて気合いを入れ直した1日になりました💪💪

 

このところ、コロナウィルスの話題ばかりですが、

各自が注意すれば防げるものなので、

無用な心配より実践あるのみ!

 

各教室のバーや扉、手すりも除菌してますが、

あなた自身も手洗/消毒はしっかりしてくださいね〜

 

月別アーカイブ

  • ブログ