ブログ

  • HOME
  • スクールカリキュラム・お月謝
  • 各教場のご案内
  • バレエスクールQ&A

HOMEブログ教師ブログこれ、大事❣️・・・薫です☆

これ、大事❣️・・・薫です☆

2019年2月11日 月曜日

 

薫です🐷

 

あなたが、レッスン中によく受ける注意って何ですか?

 

“膝!つま先!“

 

“アンディオール!(外足に)“

 

“肩下ろして!“

 

“腰あげて〜!!“

 

 

全部言われてる〜〜⁇🤣🤣🤣

 

 

まだまだ、受ける注意はたくさんあると思いますが、その中でもとても大事なのが…

 

 

 

“プリエ“✨✨

 

プリエとは、「曲げる」という意味があります😊

 

プリエは基本中の基本の動きなので、レッスン中に何度も何度も出てきます。
(バーレッスンの始めに行うプリエだけで、少なくとも15回以上はプリエをします😉)

 

プリエは、ただ膝を曲げ伸ばしするだけのように見えますが、大切な動きのひとつなんですよ🤗

プリエは動作と動作をつなぐ役割があり、うまくプリエができるようになると、動きがなめらかになり、踊りもしなやかになるんです👍

 

逆にプリエがうまくできていないと、何だかギクシャクした動きになってしまいます😣

 

他にも、ジャンプする前や着地、ピルエット(回転)するときの前後に行うプリエは、とても大切なんです😊

 

フィギュアスケート⛸もそうですよね〜
ジャンプをする前の踏み切りや、着地の仕方を見ていると、バレエと共通するものがあります😊

 

バレエに限らず、あらゆるスポーツでもプリエのような動きはたくさんでてきます。

お相撲さんの四股(しこ)もそのひとつ。

 

また、日常生活にも、階段の昇降や立ったり座ったり、プリエを応用している動きがたくさんあります。

 

年齢を重ねていくにつれ、どんどん弱っていくのが、まず足腰😣

 

“足腰を鍛えるためにスクワットをしましょう!“

 

などと、よく言われていますが、

 

 

バレエのレッスンをしたら、わざわざスクワットしなくても良いのですよ〜😊

 

レッスンの中で、十分なプリエを行っているので、ものすごく鍛えられているんですから✌️

 

ただ、間違ったプリエをしては怪我のもとに・・・😥

 

正しいプリエの仕方は、また次回のブログにてご紹介しますね🤗🤗

月別アーカイブ

  • ブログ