ブログ

  • HOME
  • スクールカリキュラム・お月謝
  • 各教場のご案内
  • バレエスクールQ&A

HOMEブログ

今週のキラキラバレリーナvol.218

2020年2月28日 金曜日

泉北本校ベーシッククラス

田中彩加里(たなかあかり)さん

6歳

 

 

☆☆☆プチインタビュー☆☆☆

 

Q1>>バレエを始めたきっかけは?

A.姿勢の良い子に育ってほしいと思い、習い始めました。

 

 

Q2>>バレエを始めて良かったことは?

A.体が柔らかくなったこと。

 

 

Q3>>バレエでの今後の課題/目標は?

 

A.ブラックさん(インターミディエットBクラス)になること。

 

Q4>>好きな有名人(キャラクター)?

 

A.プリキュア

 

 

Q5>>当スクールを選ばれた理由、またはレッスンの印象はいかがですか?

 

A.家から近かったので選びました。

3歳になってすぐに習い始めたけれど、ちびっ子中心のクラスで安心して通わせられました。

発表会を何度か経験するうちに、やる気も出てきて、今ではバレエが大好きになってくれました。

これからもよろしくお願い申し上げます。

 

 

担当教師からのひと言、、、

 

とっても恥ずかしがり屋さんなあかりちゃん🌸

初めの頃は、泣いてしまうことも多々ありましたが、最近では、なんでも先頭さんをしてくれるぐらいすっかりお姉さんになりました🥰

お友達とも仲良く、バレエ名称もよく覚えてくれています💕

 

春からは1年生✨

ブラックさん目指して頑張っていきましょうね😊💪

 

賀代先生より⭐︎

 

 

次回のキラキラバレリーナは・・・・

 

泉佐野本部校の長谷川凪夏(はせがわななつ)さんです。お楽しみに(^o^)/

 

※登場生徒は厳正な抽選により選出され、生徒が未成年の場合には保護者承諾のもとで公開しています。

バレリーナの勲章🎖、、、賀代です😊

2020年2月27日 木曜日

賀代です☺️

 

「豆ができたー!!」

 

 

先日から、トゥシューズを履き始めたMちゃん🩰

 

さっそく豆ができ、皮がめくれたようです🥰

 

バレリーナの仲間入り❣️❣️

おめでとう😆💕

 

豆ができてしまったら、

ついつい絆創膏を貼ったままにしてしまいがちですが、絶対乾燥させてください❣️

 

治すには乾かすのが1番なんです✨✨

 

私もよく裸足になって乾かしていました🦶

 

治るまでトゥシューズを履かないわけにはいかないので、繰り返しむけてしまうことがありますが、これも訓練の一つ💪

 

むけて、治って、むけて、治ってを繰り返して、皮がだんだん硬くなっていくんです😊

 

そのうち、皮がめくれにくくなるので

今だけの辛抱だと思って乗り越えましょう😊💪

 

トゥシューズを履かないといけないけど、

どうしても痛い💦というときには、

キズパワーパッドがオススメです❣️

 

緑色のケースに入っている絆創膏✨

使ったことがある人も多いと思います🥰

 

キズパワーパッドは少しクッションみたいになっているので、

トゥシューズを履いたときに痛みがましに💕

 

もし、痛くて悩んでるって人がいたら

試してください😊🌸

 

あと、痛みに強い人は水絆創膏を試してみるのもありかもしれません😁

 

ぬるときは、発狂するほど痛いですが(笑)、

私が試した中で、1番治りが早かったです❣️

 

ぜひ、自分に合った治し方を見つけてみてくださいね💕

いくつになっても若々しく‥‥‥理江香です🍀

2020年2月26日 水曜日

理江香です。

 

金剛校、木曜日19時からやっている

 

大人のオープンクラス✨

 

この中に、本田バレエの生徒のなかで、たぶん最高齢の方がいらっしゃってます。

 

なんと今年で77歳‼️(ご本人の了解を得て公表させてもらってます)

 

もともと、子供のクラスで習っているお孫さんの送り迎えに来られていて、見ていただけだったおばあちゃま。

 

運動不足解消に、どうせ動くならバレエをしてみたいと思いながらも、

 

「普段運動もしない私なんかが参加して、皆さんの足手まといになりませんか?」

 

なんて、最初は遠慮してらっしゃいました。

 

 

「そんなこと全然心配いりませんから、楽しんでみてください😊やってみましょう💪」

 

ってお誘いしました😊

 

 

最初の頃はバーレッスンだけで終わったり、ご自分の体と相談しながらマイペースでやっていただいてたのですが、今ではほぼフルレッスン参加‼️

 

ジャンプもするし、ピルエットも少しだけまわれるようになりました👏👏

 

 

そして何より足のむくみがとれてきたんです‼️

写真では分かりづらいですかね😅

上が以前、下の背伸びしてるのが今。

少しスッキリしてますよね。

 

 

それに最近では後ろ姿がすごく若返ったんですよね〜✨

 

お顔はもともと若々しいおばあちゃまですが、後ろ姿って歳が出るっていうじゃないですか☝️

 

姿勢が良くなって、背中の丸みが取れ、痩せたというより、全体のシルエットがシュッとした感じ😊

(真ん中の小柄な方がおばあちゃま)

 

 

今回おばあちゃまを紹介しようと思ったのは、年齢や経験がないのを理由に、バレエを習ってみたいのに遠慮している方がいるなら‥‥と思ったから。

 

そういうことならと、おばあちゃまもブログ掲載を快諾くださったんです😊

 

 

ブログを読んでいただき、もし、興味があるけど私なんかが‥‥な〜んて思ってる方がいらっしゃいましたら、まずは見学でもしてみてはいかがでしょうか?

 

初心者大歓迎です👌

 

お待ちしてますね〜👋😊

初々しい❤️・・・薫です

2020年2月24日 月曜日

薫です😊

 

バレエを習い始めたら、誰もが憧れるトゥシューズ🩰✨

 

私の担当するクラスにも、先日からトゥシューズデビューちゃんがいます。

 

2人仲良く履いてる姿が可愛らしく、思わずパシャリ📸

 

普段のレッスンから、発表会で履いていたサテンのバレエシューズを履いているKちゃん。

 

さすが!

 

ヒモの結び方はお手のものです👍🏻😃

 

いざ、バーにつかまってレッスン!


日頃からしっかりルルベ(背のび)を鍛えてるので、上手に立てていましたね。

 

さて、トゥシューズの中で足はどうなっているのか気になりますよね〜?

 

こんな感じ↓↓↓

これ、私の足です🦵

 

指は伸びているんですよ。

 

自分の体をここでしっかり支えるので、足の指、足裏の力はとても大事になってきます!

 

なので、基礎レッスンでしっかり高いルルベを意識してレッスンしましょうね😊

 

“私、全然立たれへんわ〜😣“

 

って最初から諦めてはいけませんよ〜

 

人それぞれ足の形、指の長さが違うので、上達度合いも変わってくると思いますが、絶対前向きにコツコツと普段のレッスンを頑張ってくださいね。

 

先生たちがついているので、大丈夫🙆‍♀️

 

一緒に頑張ろう‼️

少しずつでも、、、亜委です

2020年2月21日 金曜日

あきです😊

 

今日はお知らせがありま〜〜す!

 

実は賀代先生が4月初旬に出産予定なんです❣️

 

賀代先生の受け持ちクラスで順次、教師の変更をおこなってますので

おめでたいことなので、どうぞご了承くださいませ🙏

 

で、今週から泉北本校の月曜も
あき先生に代わりました‼︎

 

4時〜のベーシッククラスでは、、、

私が階段から上がっていく途中からすでに、、、

「うわぁ!きた〜〜!キャー!」

と悲鳴に近い声が、、、😱😱😱

 

喜んでくれているのか? 怖がっているのか?

 

顔を見ると満面の笑顔😁で迎えてくれたので、ひと安心、、、

 

最後までみんなニコニコ楽しくレッスンできましたね✌️

 

 

かわいい💕5年前の写真

しっかり成長してくれてます❣️

 

このクラスは2歳からスタートですが、

私たちの「本田メソッド」では

遊び(息抜き)を入れながらも、ストレッチからバーレッスン、そしてセンターレッスンまで

少しずつでも「クラシックバレエ」としての決まりごとの中で進めます。

 

(バレエとは関係なく)楽しむことから始めて徐々に・・・という教室もあるようですが、

経験上、好き放題身体を動かして楽しむことに慣れてしまってからでは、

バレエで大切な基本の形や動きを習うこと自体が、とても窮屈で退屈に感じてしまいます。

 

なので、

大切な基本を身につけること=上達する=楽しい

という成功体験の積み重ねによって、自分から学びたい、教えてもらいたい、という気持ちにもっていくことが

とても大切になるわけです。

 

話が長くなってしまいましたが・・・

 

久しぶりに幼児のクラスを担当してみて、

子どもたちの上達ぶりとやる気満々の笑顔に、私自身が子供たちからエネルギーをたくさんもらいました!

 

通常の指導+産休指導+事務仕事+4/6のバレエ団公演の準備など、いつも以上にハードな今日この頃ですが、

指導して上達してくれる=楽しい!=疲れも吹っ飛ぶ!

成功体験って、なんて素敵なんでしょう😍

 

あき先生も頑張りますよ!

 

デビューしました✨…多真美です!

2020年2月19日 水曜日

多真美です😊

 

この、嬉しそうな顔‼︎見てあげてください〜☺️

 

 

 

先日から、トゥシューズデビューした彼女たち❣️

 

靴のサイズを聞かれてから、今か今かとトゥシューズが届くのを楽しみに待っていました😁

 

渡した時の、みんなのキラキラと輝く嬉しそうな顔を見て、可愛いなぁ〜💕と、ほっこりした気持ちになり、自分が初めて貰った時も、こんな感じだったなぁと、思い出しました☺️

 

さてさて、実際に履いてみると…

 

みんな、さっきまでの嬉しそうな表情が一変⁉️(笑)

 

まずは、バーを持ってゆっくり立つところから始めたんですが、、、

 

 

みんな、立つ気はあるんですが、なかなか上手く立てなくて、「あれ⁉️😦」って感じ(笑)

 

その気持ち、よ〜くわかりますよ〜😌

 

横で、難なく立つ先輩たちを見て、自分も立てると思っちゃいますよね😅

 

でも、先輩たちも(もちろん先生たちも)、楽に立ってるわけじゃないんですよ〜😌

 

みんな、最初は苦労しましたし、今でも足は力を入れて、腰は引き上げて…と、いろいろなことを考えながら、立っているんです😅

 

慣れるまで大変ですが、何でも最初が肝心‼️

 

変な癖がついてしまわないよう、正しい立ち方をしっかり覚えていきましょうね😉

 

みんなが、綺麗に立ってくれるように、私も全力でサポートします💪

 

一緒に頑張っていこうね〜🤗💕

 

ではまた👋

どんどん柔らかく、、、賀代です☺️

2020年2月17日 月曜日

賀代です☺️

 

2月に入ってますが、

今年はとっても暖かく、過ごしやすい日が多いですね🥰☀️

 

いつもなら、カイロは必需品なのに

貼っている人も少ないのでは、、、??

 

 

冬に入ると、

どうしても身体が硬くなってしまうので、

毎回のレッスン中に、リンバリングをするようにしています☺️

 

小さい子からお姉さんたちまで、

ストレッチタイムを撮影してみました😁👏

 

みんなとっても一生懸命頑張っています💓

 

 

続けていると、

どんどん柔らかくなっていくので、

本人たちもストレッチに対する意識が変わってくるようです✨✨

 

これこそ成功体験👏

 

あれ?

膝が伸びるようになったかも!

だんだん足が顔に近づいてきた!

 

など、それぞれに自分のペースでがんばっています☺️

 

さらにできるようになると、

 

 

こんなことも可能に😆✨

 

後ろ足の膝を伸ばしてみたり、

足を持ったままトゥシューズで立ってみたり😍

 

自分でも、もっともっと!!と、

積極的にストレッチをしています👏

 

やり始めは、

これ以上伸びない😱と思うほど痛いですが、

ストレッチはやればやるほど結果がついてきます🥰

 

これからもストレッチを楽しみながら、

自分の身体と向き合って、自分のペースでがんばっていきましょうね♡

今週のキラキラバレリーナvol.217

2020年2月14日 金曜日

和泉中央校

上田想成実(うえだそなみ)さん

11歳

 

 

☆☆☆プチインタビュー☆☆☆

 

Q1>>バレエを始めたきっかけは?

A.お友達がバレエを習っていて、自分も踊れるようになりたいと思ったから。

 

 

Q2>>バレエを始めて良かったことは?

A.姿勢が良くなった。踊ることが楽しくなった。

 

 

Q3>>バレエでの今後の課題/目標は?

 

A.体を柔らかくすること。

 

Q4>>好きな有名人(キャラクター)?

 

A.大野智(嵐)・イーブイ(ポケモン)

 

 

Q5>>当スクールを選ばれた理由、またはレッスンの印象はいかがですか

 

A.体験レッスンに参加させていただいた時に、生徒さんたちが笑顔でレッスンを受けられていて、とても良い雰囲気でした。娘も私も”習うならこちらの教室が良い”と即決でした。

レッスンでは体の動かし方や姿勢の細かいところまで、しっかりと指導してくださってありがとうございます。

これからもよろしくお願いします。

 

 

担当教師からのひと言・・・

 

とても真面目で、いつも一生懸命レッスンしている、そなみちゃん☺️✨

 

注意されたことを、直そうと頑張っている姿に、いつも嬉しくなります💕

 

ストレッチも、地道にコツコツとよく頑張っています👍

 

次はいよいよ念願のトゥシューズですね❣️

 

綺麗に立てるように、これからも一緒に頑張っていきましょうね😘

 

 

多真美先生より

 

 

次回のキラキラバレリーナは・・・・

泉北本校の田中彩加里(たなかあかり)さんです。お楽しみに(^o^)/

 

※登場生徒は厳正な抽選により選出され、生徒が未成年の場合には保護者承諾のもとで公開しています。

失敗を経験して‥‥‥理江香です🍀

2020年2月11日 火曜日

理江香です。

 

たまみ先生が出演していた

 

「芸術劇場 バヤデルカ」

 

私も観に行ってました〜😊

 

長年お世話になっていた舞台だったので、出演しなくなってからも毎年お手伝いに行っていたのですが、今年はゆっくり客席で観せてもらいました。

 

芸術劇場での「バヤデルカ」の上演はなんと13年ぶり‼️

 

 

その13年前の時、主役ニキヤの恋敵であるガムザッティ役を踊らせてもらった私。

 

(13年前の舞台写真)

 

踊りより難しかったのは、この作品の1幕の見どころでもある、女同士のケンカ?のシーンでした😱

 

婚約者のソロルに、ニキヤという恋人がいる事を知ったガムザッティは、ニキヤを呼びつけ、自分のお金持ちっぷりを見せつけ、彼を譲りなさいって言うんですよね😅(バレエはしゃべりませんから全てマイムで)

 

さんざんもめた末に、思うようにならなかったから、

 

「あの女、殺してやる‼️」

 

って、すんごい形相で幕が下りるんです😅

 

つかみかかったり、その手を振りほどかれて倒されたり、ナイフで逆襲にあったり‥‥

 

そんなのを全部音楽に合わせてやらなくてはいけなくて、段取りに精一杯で役になりきって演じるなんてできませんでした。

 

ちょっと後悔の残る舞台だったんですよね。

 

 

いつかチャンスがあればもう一度踊りたいと思っていたところ、4年後に名古屋の「越智インターナショナルバレエ」から、日本・ウクライナ国交20周年記念公演でガムザッティ役での客演の依頼をいただきました。

 

この時はニキヤ役もベテランの方で、お互いに真剣勝負のお芝居ができ、やりきれたという記憶が残ってます。

(ご好意で数枚だけいただいた貴重な写真。問題のケンカのシーンで、白い衣裳が私)

 

 

「相手がこんな芝居をしたからこんな風に反応しよう」

「まわりを見たらあの役の人があんなお芝居をしているから、そことの関係性が分かるようにこう動こう」

 

など、最初の失敗をふまえて、いろいろ考えられるようになりました。

 

これもたくさんの経験をさせていただけたからですね😊

 

本当にありがたいことだと思います。

 

そんなことを思い出しながら舞台を観ていて、団公演の練習に励む後輩たちの事を考えていました。

 

今は必死に踊っているだけで仕方ないと思います。

 

もう少ししてすっかり踊りが体に入ったら、舞台の中心で今どんなストーリーが展開しているか、自分の役はどんな風に反応すればいいのか、じっくり考えてみるといいかもしれませんね。

 

そうすれば、踊る以外の時も舞台上でどう動けばいいか分かってくると思いますよ😊

 

すべてが貴重な経験‼️

 

今日も練習がんばりましょう💪😊

 

 

気分UP👆🏻、、、薫です

2020年2月10日 月曜日

薫です😊

 

舞台鑑賞翌日の団公演のリハーサル🦢

 

いつも以上に気合いの入ったリハーサルでした☺️

 

舞台を観て、刺激を受け、いろいろ自分なりに感じたことを実践できる大切な時間です✨

 

自分の気持ちひとつで、その日の踊り自体が変わっていく、、、

 

そして気分を上げてくれる大切なもの

 

それは、、、

 

レオタードやアクセサリー❤️
髪型がビシッと決まるのも👍🏻

 

お気に入りのものを身につけるだけで、テンションUP💖

 

今日はこんなコーデでリハーサル頑張りました🥰

THE日本人🇯🇵🤣

 

 

主役の多真美先生はこんな感じ✨👇

長い手足に良く似合ってます💖

 

 

4羽の白鳥たちは練習チュチュをつけてのリハーサル🦢🦢🦢🦢

チュチュを着ると、さらに気が引き締まってます✨

 

 

他にも、編み込みの髪型がとても素敵だったMちゃん❤️

素敵な色のスカートを身につけてたMちゃん✨

(お写真撮り忘れてしまいました💦ごめんなさい🙏)

 

みんなそれぞれ、いろいろな工夫をして気持ちを高めながらリハーサルしています💖

 

4月6日のバレエ団公演に向けて、もっともっと高いところを目指していきます‼️

 

 

p.s  明日(今日になりますが)、私立高校入試を控えているにも関わらず、リハーサルに出席していたSちゃん✨

 

えらい〜👏👏👏

 

バレエで鍛えられた精神力、根性できっと乗り越えていけるよ👍🏻

 

ファイト‼️

1 / 10712345...102030...最後 »

月別アーカイブ

  • ブログ