ブログ

  • HOME
  • スクールカリキュラム・お月謝
  • 各教場のご案内
  • バレエスクールQ&A

HOMEブログ

女の子だけではありません・・・亜委です

2017年10月23日 月曜日

 

あきです😊

 

本田バレエで頑張っているのは、女の子だけじゃないんです💪

 

男の子たちもご覧の通り!

 

今現在、
泉北本校、泉佐野本部校、金剛校、泉大津校の各教室で、

たくさん頑張っているんです!!!!!

 

最近では、さらに幼稚園生ボーイズも少しずつ増えてきてます✌️

圧倒的に女子世界のバレエなので、

人数が少ないボーイズたちは貴重な存在!

 

当然、舞台でも目立つし🤗

大きくなれば立ち姿が、カッコいいし…💕

良いことずくめだと、私は思います😍

 

本田バレエの男性ダンサー第1号は、

東京シティバレエ団でプロダンサーとして活躍中の

玉浦 誠くん。

バレエ団公演にも出演しています😃

 

彼も幼少から、泉佐野本部校で毎日のように、レッスンに明け暮れた少年でした。

家に帰るのが嫌いで、ずっと教室にいましたね。

まじめで努力家。

素直で良いダンサーになってくれて嬉しいです😂

 

現在、彼に続く男性陣が目下、猛練習中です。

とはいえ、まだまだ若いのでこれからのお楽しみです。

 

薫先生も男の子に教える声が、1トーンアップするくらい、かわいい💕 ボーイズたち😊

 

外国のバレエ団のように、本田道子バレエ団にも男性ダンサーがいっぱい💕になるのを楽しみにしています✌️

 

早く大きくなってね〜〜😍

 

ちなみに、男の子は貴重な存在だけに、本田バレエでは習う時もとってもお得!

実は、男の子はお月謝がナント‼️

 

❣️ 【半額】❣️ なんです😅

 

ぜひ、男の子も始めて見ませんか?👋

 

ではまた👋👋

しっかり伸ばしましょう〜多真美です!

2017年10月22日 日曜日

多真美です😊

 

最近すっかり寒くなり、身体が硬くなったように感じることはないでしょうか?💦

 

 

寒くなってくると、どうしても背中を丸めた猫背のような姿勢になることが多いからか、肩周りが急に硬くなる気がします💦

 

 

私にとって肩は、コンプレックスの1つなんです😅

 

なで肩とは程遠い私の肩、、、😭

 

踊っているときにも、力が入り上がってしまう…

 

私の永遠の悩みなんです😞

 

どうしたら、肩のラインが綺麗になるんだろ〜?🤔と、常日頃考えています💦

 

私と同じような悩みをかかえてる人いませんか?

 

綺麗なラインを作るには、まず肩周りを柔らかくしてあげなくちゃいけませんよね‼️

 

ということで、私がしている肩のストレッチ方法を紹介します😉

 

まず1つ目は、タオルを持って肩を回すストレッチ!

 

 

肩幅ぐらいでタオルを持ち、前から後ろ、後ろから前に回すだけです!

 

楽そうですが、硬い人は痛くて回せないはず😅

 

タオルの幅も、はじめは無理をせず広めでも構いません☺️

 

ちなみに私も、はじめはバスタオルぐらいの大きなタオルじゃないと回せませんでした😅

 

2つ目は、壁を使ってのストレッチ!

 

まず、壁に手をつきます!

 

そして、片足を一歩前へ〜

肩の付け根が伸びているな〜と感じるぐらいまで、上体を前に持っていって、30秒ほどキープ!

 

どちらも簡単そうなストレッチですが、硬い人には効果的だと思います✨

 

 

肩周りが柔らかくなれば、姿勢も良くなり、呼吸もしやすくなるんです‼️

 

良いことだらけですよね😁

 

足腰のストレッチも大事ですが、肩のストレッチもお忘れなく〜✋️

 

今日紹介したストレッチ、ぜひ一度お試しくださいね😉

 

 

あなたに合ったトゥシューズを!、、、賀代です

2017年10月21日 土曜日

賀代です😊

 

踊っている最中に、トゥシューズが脱げてしまう💦という悩みを持っている人はいませんか??

 

トゥシューズはサイズがピッタリでないと、踊りにくかったり、かかとが脱げてきたりしてしまうことがあります😣

 

脱げそう〜と気にしながら踊っていては、踊りに集中できませんよね👐

 

そんな時にはこちら💁

 

 

トゥシューズ用のメッシュゴム❣️

これをトゥシューズに縫い付けてしまうと、かかとの脱げを防止することが出来るんです😊

 

このゴムをどのようにつけるかというと、、、

 

 

この位置で縫い付けます✨

トゥシューズの内側に付けてもいいのですが、私は靴づれの原因になるので、外側につけるようにしています😃

 

つけることで、安心感が全然違います😆

 

メッシュゴムでなくても、太めのゴムならだいたいはオッケーですよ❣️

 

何もつけていなくて、かかとのズレが気になるあなた!

問題解決するために、一度つけてみてください✨✨

 

そこから私は更にフィットさせるために、トゥシューズの先にティッシュを詰めます❣️

 

先日、新しいトゥシューズをおろしてる生徒がティッシュを詰めていて、私だけじゃないんだ〜〜と嬉しくなりました😁💕

 

まずはティッシュの折り方💁

 

 

この折り方をして、

 

 

このようにトゥシューズの先に詰めます😊

私はティッシュ2枚がジャストサイズ❗️

 

ティッシュは固まったままサイズが変わることがないのでオススメです✌️

 

もし、

サイズが合ってないのかな?

幅が大きすぎるなぁ〜と悩んでいる方がいるなら、いつでも相談に来てください💕

 

色んなパターンでお応えします😊✨

お衣裳を大切に‥‥‥理江香です🍀

2017年10月20日 金曜日

理江香です。

 

堺バレエフェスティバルに作品の部で出演する金剛校の生徒たち。

 

お待ちかねのお衣裳が届きました〜✨

 

みんな猛烈にかわいくて、見ている私の顔もママたちの顔もゆるみっぱなしでした😅

(「踊るバレリーナ」と「スーザのマーチ」のみんな、練習がヒートアップしてしまって写真撮り忘れました。ごめんね🙏)

 

そして私の顔もゆるんでいましたが、みんなもお衣裳を着て舞い上がってしまったみたいで、ちょっと踊りがバラバラになってしまいましたね😅

 

また次回のレッスンで落ち着いて頑張りましょうね😊

 

 

さて、レッスン終わりにお衣裳の取り扱いや保管方法などお話ししましたが、もう一度ここで説明しておこうと思います。

 

今すぐ舞台がないあなたも次の時の参考に、ぜひおぼえておいてくださいね。

 

 

まず保管方法ですが、こちらのようなクラシックチュチュの場合、

 

 

パンツの部分が下になってスカートが裏返るようにして半分にたたみます。

 

このまま渡したビニール袋に入れて置いておいてください。

 

スカートが表向きのままで押さえつけたようにしてたたむと、ピンとしていたいスカートが、よれよれっとしてしまうこともありますので気をつけてくださいね。

 

 

 

そしてこのような長いスカートのロマンティックチュチュは、

 

スカートがくしゃくしゃにならないようハンガーに吊って透明なビニールをかぶせておいてください。

 

写真をよく見てもらったら分かると思いますが、肩のゴムでひっかけて吊らないで挟んであります。

 

胸の辺りの布を挟んでもらったら大丈夫。

 

こうしておくとゴムがのびのびになりませんので安心😊

 

 

皆さんがお衣裳を借りている短い期間くらい、ゴムで吊っていてもそんなに伸びたりしませんが、お借りしているお衣裳ですから少しでも大切に扱いたいですよね😊

 

 

私も自宅に置いてある自分のお衣裳は、全部こうして収納していますので、スカートもピンとしていますし、肩のところがゴムになってるお衣裳も長持ちしています。

 

 

お衣裳を大切に扱うその気持ちが、きっとあなたの踊りもステキにしてくれる‥‥はず✨

 

やってみてくださいね😊

 

ではまた👋

ヘぇ〜そうなんだ!‥薫です

2017年10月17日 火曜日

 

薫です😊

 

何種類ものトゥシューズがあるように、バレエシューズにもたくさんいろんな種類があるって、ご存知ですか?

 

自分の足の形にあったトゥシューズを選ぶように、バレエシューズも1番自分にあったものを履くことも、上手になるために大切なことです😊

 

まず、選ぶときに大事なのは、やっぱりサイズ!👣

 

普段の靴のサイズより+0.5センチ〜1センチくらい大きいものを選びます。
履いたら、必ず立ってみて、足の指が曲がっていないかどうかチェックしてみましょう!

 

指が曲がっている状態では、足の裏で床を押したり、正しいルルベ(背のび)ができなくなります😣

 

逆に、大きすぎるのも良くありません🙅

バレエシューズの中で、しっかりつま先を伸ばしているのに、先が余りすぎて、きれいに見えないなんて、

“ああ〜もったいない〜😫“

せっかくのきれいなつま先が‥😂

 

あと、ソールの形です!
フルソールとスプリットソールがあります。↓↓↓

写真右側が、子供達が履いているフルソールのバレエシューズ⭐️

 

写真左側が、私が履いているスプリットソールのバレエシューズです😊

(私は、長年BLOCHのバレエシューズを愛用しています💕)

 

見ておわかりのように、スプリットソールは、土踏まずに皮が貼られてないので、足裏のアーチをきれいに見せてくれます。フィット感があるので、足裏を意識して使えるので、少し上級者向きです✋🏻

 

 

子供達には、しっかり自分で足裏のアーチをつくれるよう、鍛えるために、フルソールのバレエシューズを履かせています✨

 

「じゃあ、いつごろフルソールからスプリットソールに変えたらよいの⁇」

 

こんな声が聞こえてきそうですが‥👂

 

大丈夫です✋🏻

 

私たちは、子供達の様子やそれぞれの足の状態、常日頃から見ていますので、買い替えどきになったら、お知らせしますので〜🤗

 

あっ、よく質問されることが、お手入れについて‥です!

 

洗濯すると縮んでしまうので、おススメはしません🙅

 

よごれが気になるときは、固く絞ったタオルで拭くだけでオッケー👌

 

匂いが気になるときは、消臭スプレーしたり、乾燥剤を入れるとか、通気性のよいメッシュの袋に入れると良いですよ😊

 

さあ!自分に合ったバレエシューズで、気持ち良くレッスン!レッスン❣️

ちゃんとしてるかなぁ⁇・・・亜委です

2017年10月14日 土曜日

あきです😊

この真剣に見ているキラキラの目👀

かわいい💕でしょう❤️

 

舞台リハーサル日になると、
泉北本校の玄関で何事かしらと思うくらいに大泣き😂しちゃうベーシックさんが、毎年必ず何人もいます😊

 

いつもは時間になったら泣いてようが、おかまいなしにすぐに振付を始めるのですが、

この日は先輩たちのヴァリエーション(ひとりで踊る)のリハーサルを、見せることから始めました。

 

そして私、とても驚きました‼️

なんと!

誰ひとりとして、おしゃべりすることもなく、真剣に見ているんです。

足も出さずに、お行儀良くて、先生たちみんなで大喜びしました👏👏

 

 

舞台の振付の時は、ママたちの見学はできないので、送り届けた後の子供たちのこと、

「ちゃんとしてるかなぁ⁇」って

不安に思ってるママ〜〜😂

 

ご安心ください💪!!!!!

 

写真の通り、最初は泣いていても、ちゃんと泣き止んで静かに見てますから・・・

 

まだ数回のリハーサルですが、子供たちは少しずつちゃんと成長していますよ😊

 

そしてこの日、ベーシックさんに負けずにとても頑張っていたのが…

 

ヴァリエーションを踊る先輩バレリーナたちです。

 

バレエ団のお姉さんたちも、みんなの熱〜〜い視線にとても刺激されたようで、本番のような気迫で踊っていました。

 

先輩バレリーナのブラックさんたちも、後輩バレリーナの面倒をちゃんと見ながら、しっかり自分も踊っています。

きっと、小さい子の前では上手に踊ろう!と思っているのでしょうね😊

 

見る方も、見せる方もお互いが刺激し合って、とても良いリハーサル時間になりました。

 

私いつも言ってることですが…

 

バレエは“目”から上手になります。

 

クラスレッスンやリハーサルで、身近にたくさんいる先輩バレリーナが、上手に踊っているのをしっかり見るのが、成長・上達する近道なんです・・・

ということで、この1日でみんなとても上手になりましたよ!

 

ママへ・・・

とてもかわいいプチバレリーナさんが、どんどん上手になってきています💕

本番の舞台、どうぞ楽しみにしておいてくださいませ〜✌️

そして、盛大な拍手を送ってくださいね〜👏👏👏

ではまた👋👋

今週のキラキラバレリーナvol.161

2017年10月13日 金曜日

河内長野校ベーシッククラス

杉田奈々子(すぎたななこ)さん

5歳  血液型O型

 

 

☆☆☆プチインタビュー☆☆☆

Q1>>バレエを始めたきっかけは?

A.小さい頃から音楽が好きで、よく踊っていたから。

 

Q2>>バレエを始めて良かったことは?

A.キレイなお衣裳を着て、お化粧をして舞台に立てたこと。

 

Q3>>バレエでの今後の課題/目標は?

A.キレイなバレリーナになること

 

Q4>>好きな有名人(キャラクター)

A.アリエル

 

Q5>>当スクールを選ばれた理由、またはレッスンの印象はいかがですか?

A.初めて体験レッスンを受けた時に、ピンクのレオタードを着た生徒さんたちが、熱心に踊っている姿がとても可愛くて、決めました。 

薫先生が優しくご指導してくださるので、娘もいつも楽しく踊っています。

 

 

担当教師からのひと言・・・・

いつも一生懸命レッスンしている奈々子ちゃん。

先生のお手本をよく見て、お話をよく聞いてと、小さいのに集中力が高いです☆

あの大きなおめめでじ~っと見つめられると、とても可愛らしくてドキッとすることがあります(#^.^#)

どんどん上手になっていく奈々子ちゃんの姿を見るのが、楽しみです♪

一緒に頑張ろね(^-^)

薫先生より

 

 

次回のキラキラバレリーナは・・・・

バレエ団員の辻穂ノ花(つじほのか)さんです。お楽しみに(^o^)/

※登場生徒は厳正な抽選により選出され、生徒が未成年の場合には保護者承諾のもとで公開しています

ほぐしてあげて…多真美です!

2017年10月11日 水曜日

 

多真美です😊

 

私、最近暇さえあれば自宅である物の上に立っているんです‼︎

 

その日によって、立ったときの感覚が違って、

 

「痛〜い😵」と思う日もあれば、「気持ちいい☺️」と思う日も、、、

 

さてさて、何の上に立っているかと言うと…こちら‼️

 

足ツボ健康ボード‼️

 

普段から、定期的にフットマッサージで足ツボもしてもらっているのですが、自宅でもケア出来るように購入👍

 

自分でマッサージしなくても、立っているだけでツボを押さえてくれるので楽で良いですよ🎶

 

足は「第2の心臓」ともよく呼ばれますよね☺️

 

足裏には全身のツボが集まっているそうですよ!

 

ツボを刺激し、固い部分や痛みを感じる部分で、どこが不調なのかわかるんです😉

 

 

胃腸が弱めな私なんですが、少し調子が悪いな〜と思う日は、胃腸のツボがある土踏まず辺りが激痛なんです💦

 

その日によって、痛み具合もコロコロ変わるので不思議ですよ〜🤔

 

 

また、足裏がゴリゴリでダルいと感じている人いませんか?

 

それは身体の老廃物が溜まった状態なんです!

 

浮腫みの原因などにもなるので、足裏はほぐしといてあげないといけませんよ〜😉

 

よく、踊っているときに足裏が攣るという人は、凝ってしまっているのかもしれませんね💦

 

ゴルフボールなどで、コロコロしてあげるだけでも、随分マシになるので試してみて下さいね‼︎

 

それに、足裏が固まってしまっていると、つま先も伸ばしにくいんです!

 

レッスン前などは、足裏ケアもお忘れなく😁

 

教室には、足ツボグッズも置いてあるので、ダルいと感じたときはいつでもお使い下さいね😉

 

ではまた👋

 

 

 

あ〜〜怖かった😱、、、賀代です

2017年10月10日 火曜日

賀代です😊

 

最近、朝晩が寒くなってきましたね😲‼️

 

気温の変化によって、身体の調子が変わりますよね🤔

そんな気温の変化で、先日「怖っっっ😱」と思うことがあったんです!

 

それは、急に寒くなった日のこと。

いつも通りレッスン前にストレッチをしていたのですが、いつもより足先が温まらずにバーレッスンをしたら、ふくらはぎの筋がブチッとなりそうな感覚になったんです😱😱😱

 

これは、しっかりプリエをして筋肉をほぐさないと、怪我するなと初めて感じました、、、

 

本当にビックリした〜〜😭😭

 

不意に怪我するのは、こういう時にするんだなと怖くなり、改めて気をつけようと心に誓いました🙏

 

やっぱりどんな時もストレッチが1番大切❗️

寒くなっていくにつれて、ストレッチもよくしないといけません💪

 

 

身体が温まっていない時に、急に動いたりジャンプしたりすると、筋肉がビックリしてしまいます。

 

 

なので、みなさんもこれからの季節

しっかり充分すぎるぐらいのストレッチをしてからレッスンを受けてくださいね❣️

 

 

ストレッチクラスを受けてからのバーレッスンの動きやすいこと😲

 

かなり違います❗️

 

ストレッチクラスが出来るまでは気づきませんでしたが、ゆっくり時間をかけてストレッチをすること&自分の身体と向き合うことがどれだけ大切か気づくことで、身体の使い方を意識するようになります😊

 

大人のオープンクラスの後のストレッチは、使った身体のアフターケアに✨✨

 

子供から大人まで、みなさんそれぞれに効果が出ています😆

 

やればやるだけ柔らかくなるんです💕

 

怪我をしたくないあなた❗️

身体が柔らかくなりたいあなた❗️

 

是非一度、1時間ストレッチを体験してみませんか?😊

いつでもお待ちしています💕

◯◯の秋‥‥‥理江香です🍀

2017年10月8日 日曜日

理江香です。

 

あなたにとっての「◯◯の秋」って何ですか?

 

私はというと‥‥‥「読書の秋」ですね〜😊

 

というか、一年中読んでますね😅

 

本好きになったきっかけは父です。

 

確か小学2年生の頃から、「読めない漢字はとばしてもいいから」と、毎週日曜に新聞を音読させられていたんですよね。

 

させられていたなんて言うと嫌がっていたみたいですね😅

 

そんなことは全くなく、難しい漢字の読み方を教えてもらいながら新聞を読む、父とのこの時間がとても楽しかったんです。

 

何年間か続けてましたね〜😊

 

そんな風に活字に触れていたおかげで、自然と本を読む習慣がつきました。

 

風景の描写が素敵な作品では風景を思い描き、料理の描写がすごく細かい作品では想像して美味しそうやな〜と思ったり‥‥

 

 

時にはとっても心に刺さる言葉に出会って、前向きになれたり考えさせられたりしますね。

 

 

そして、本を読むこととバレエも全然関係ないわけではないと思います。

 

感性を磨いて‥‥とか言いますが、そんなのよく分かんないですよね。

 

私も分かりません😅

 

でも、そんなに難しく考えなくても、嬉しいとか悲しいとかキレイだとか、素直に感じて、いつも「心を動かす」ようにすればいいんじゃないでしょうか?

 

その感じる心が少しずつ踊りに出てくると思いますよ😊

 

 

昨日の薫先生のブログにつながりますが、バレエに関係のある本を読むのもいいですし、ビデオや動画を見るのもいいですよね。

 

もちろんバレエに関係のない映画とかでもOK👌

 

とにかく何かを素直に感じる心を養ってほしいな〜と思います。

 

私はその方法として、本を読むということが一番好きなんだと思います。

 

(私が本好きだと知って、知り合いのおばさんが読まなくなったのをたくさんくれました😊その一部です)

 

 

あまり本は好きじゃないんやけどな〜と思っているあなたも、久しぶりに読書してみませんか?

 

感じ方が変わっていて、案外おもしろいと思えるかもしれませんよ😊

 

ちなみに、あまりゆっくり読書の時間が取れないので、わたしの場合、入浴タイムと読書タイムが一緒になってます😅

 

半身浴もできて一石二鳥❗️

 

良ければお試しください👋

 

 

1 / 6212345...102030...最後 »

月別アーカイブ

  • ブログ