ブログ

  • HOME
  • スクールカリキュラム・お月謝
  • 各教場のご案内
  • バレエスクールQ&A

HOMEブログ未分類

公開!LINE@完全版-Vol.2

2016年3月17日 木曜日
LINE@完全版って何?
実は、当スクールでは公式LINE@でほぼ毎日、基本的には生徒さんを対象にいろいろな話題を配信しています。
ところがLINE@には、1配信500文字(実際は不思議なことに490文字までなんですが…)という制限があるため、場合によってはバッサリカットせざるを得ず、内容が中途半端になってしまうことも・・・!
そこで、せっかく書いたものを【完全版】として、文字数制限のないこのブログにアップすることにしました。
【色が変わっている文章がLINE@でカットされた部分】

内部向けの話題はパスですが、バレエに関することや当スクールの考え方などを、できるだけ「本音」でお伝えできればと考えています。
では、本日 公式LINE@で配信予定のものを先にアップしますので、ぜひご覧ください。

**********************************************
あきです😊
高校入試が終わり、受験生たちはようやく、スッキリした顔でレッスン再開して頑張ってますよ〜😄
お疲れ様でした〜〜✌️
と、大半の生徒さんは受験準備のために、バレエを減らしたり、休んだりします。
もちろん、優先順位からみると「正解」ではあるのですが、
中には両立させながら結果を出す子がいるんですよ😳
凄いですよね!
その一人が、この団公演メンバーにもいます。
特に今回の公演が、受験とほぼ重なっていたので、
かなりの時間をバレエに使ったと思いますが、
それでも志望の難関校に合格したそうですよ😊
しかも、体重を2キロも落として!
こう言うと、どこからか「頭が良い人は勉強時間が短くても頭に入るから、そりゃ楽やわ」
なんて声が聞こえてきそうですが…
そう思った人は特に😅よく聞いてくださいね…
勉強できるから時間が余る!なんてことは実際にはなく、
…実はあまり知られてない「ある法則」が関係しているんですが、

それがこの「パーキンソンの法則」

「仕事の量は、完成のために与えられた時間をすべて満たすまで膨張する」というもの。

つまり、人は(勉強に)3時間あれば3時間かけるし、1時間しかなければ1時間でなんとかする…

「今日は気分が乗ってるから、もっと勉強しよう」とか
「あんまり気乗りしないから、バレエに行って気分転換」みたいな、
気分任せでは、時間は生まれないということ。

なので、どんなに勉強ができても、時間配分の意識がなければ、
余裕が生まれることはありません。

もちろん、物理的に2時間かかることを1時間で済ませる!なんてことは無理。
それなら初めから2時間と決めて(書いて)、2時間後には別の予定を入れていけば良いわけです。

今日は10時間勉強した!なんてことで自己満足にはなりますが、
肝心なのは、中身=効率ですよね。

そして、 自分の(好きなことをする)時間をつくること!

勉強しか好きなことがない人ならともかく、みなさんにはバレエを含め、
したいことがたくさんあるはずです。

簡単な「今日やることリスト」を時間を区切って書いて、毎日行動するだけでも、
きっと時間の余裕は増えてきますよ。

まずは「時間」を意識して、その大切さを実感することから始めてみましょう!😊

ではまた🙋


PS、
さっきの「パーキンソンの法則」は第1法則で、実は第2法則があって、

「支出の額は、収入の額に達するまで膨張する」

こっちの方が実感があったりして!

Osaka Prix全国クラシックバレエ・コンペティション2016・・・・薫です

2016年3月10日 木曜日

おはようございます。

早いものでもう3月に入りました。
ということは、4月1日のバレエ団公演まであと少しとなりました。

先日から広いリハーサル室を借りての練習が始まり、今週末にはお衣装が届き、16日にはライトリハーサルがあります。

私も含め、出演者たちは毎回のリハーサルに全力で取り組んでいます。

前回の公演であじわったあの感動!今でも鳥肌が立つくらい蘇ってきます。
今回も皆様にたくさんの感動をお届けできるよう頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

**********************

さて、バレエ団公演の練習の最中、Osaka Prix全国クラシックバレエ・コンペティション2016が行われ、当スクールより7名参加しました。
(2/20.21ジュニア予選、3/5ジュニア準決選、3/6ジュニア決選・シニア)

今年で17回を迎えるこのコンクール、一昨年まで近畿圏内だけのエントリーと限られていましたが、昨年から全国になり、年々レベルが高くなっています。
ジュニア部門は予選通過できるのが全体の3分の1・・・・厳しいコンクールです。
当スクールの結果報告です!
☆シニアの部 入賞   堀川 賀代
    
堀川&西川
シニアの部は1回の演技で順位が決められるので、とても集中力が大事!
もちろんミスは許されませんし、当然のことながらプロとしての演技が求められます。
大好きな作品”ジゼル”でエントリーした賀代さん、これからももっと上を目指して頑張ってくださいね!
*副賞の盾は後日郵送だそうです
☆ジュニア1部  ファイナリスト  西川 葵
2月に滋賀で行われたコンクールでは第8位入賞した葵ちゃん☆
今回決選ではあまり納得のいく演技ができなかったようですが、しっかりした基礎をもっているのでもっと前に前に自分をアピールしてほしいですね(*^_^*)

☆ジュニア2部  セミファイナリスト  綿 琴葉
予選よりとても落ち着いて踊ることができ、本人も納得のいく踊りができた琴葉ちゃん。
残念ながら、次点で決勝進出できませんでしたが、また次へ繋がる良い経験ができましたね☆
これからですよ、これから!
今回初めてコンクールに挑戦したHちゃん、足の痛みに耐え頑張って踊ったYちゃん・Nちゃん、去年の悔しい思いをリベンジしようと同じ曲で挑戦したHちゃん。
みんなそれぞれ貴重な経験をし、成長することができましたね。
コンクール前日まで毎回夜遅くまでご指導してくださった学園長や教室までの送り迎えをしてくれたご両親、サポートして下さる方々に感謝して、これからも前を向いて素敵なバレリーナを目指して頑張ってください!!
 *****************************

公開!LINE@完全版-Vol.1

2016年3月6日 日曜日
LINE@完全版って何?
実は、当スクールでは公式LINE@でほぼ毎日、基本的には生徒さんを対象にいろいろな話題を配信しています。
ところがLINE@には、1配信500文字(実際は不思議なことに490文字までなんですが…)という制限があるため、場合によってはバッサリカットせざるを得ず、内容が中途半端になってしまうことも・・・!
そこで、せっかく書いたものを【完全版】として、文字数制限のないこのブログにアップすることにしました。
【色が変わっている文章がLINE@でカットされた部分】

内部向けの話題はパスですが、バレエに関することや当スクールの考え方などを、できるだけ「本音」でお伝えできればと考えています。
では、本日3/6 公式LINE@で配信予定のものを先にアップしますので、ぜひご覧ください。
**********************************************
あきです😊
やっと春らしくなってきましたね。
休み連絡が激減してきたので、みなさんの体調も良くなっているようで何よりです✌️
みんなが休まず元気な顔を見せてくれるのが、とても嬉しいです😄
それにしても、子どもたちのパワーってものすごいですよね😁
熱量って言った方が分かりやすかもしれませんが、
特にベーシッククラスでは、551の豚まんのCMと同じように、
ちびっ子バレリーナがいるときと帰った後では、教室の温度が5度くらい違うように感じるほどです😄
まさにミニ発電所並み💡のパワー=生命力が子供達にあるのを実感します。
そして、このパワーの有難いことは、それを「もらえる」ことです。
なので、学園長が御年81歳でもあれだけ元気なのは、みんなの元気パワーのおかげ😊
ありがとうございま〜〜す👏
ところが・・・

昨年の総理府のある調査によると、日本の若者には全く「パワーがない」そうです。

自信がもていない、やる気がでない、将来の希望がない…これではパワーがでるはずもないわけです。

要は、なにか打ち込めることがなければ、パワーは生まれない!

みなさんには「バレエ」があって、自信をもっていて楽しいから(幼児じゃなくても)発電所並みのパワーが生まれている、
これこそが、お金を払うだけでは決して得られない「価値」なのではないでしょうか?

若者に夢や希望がないなんて悲し過ぎませんか?
子供の頃や若い時にしかできないことがたくさんあるはずです。

もしあなたが、お子さんの人生が夢も希望もなくていいとお考えなら、こんな話はどうでもいいことですが・・・

ぜひ、好きなことに真剣に打ち込むことを(公序良俗に反しない限り)許してあげてください。

「打ち込めるものがある」ことこそが、何よりの幸福なのですから…

ではまた🙋

今週のキラキラバレリーナvol.120

2016年3月4日 金曜日

泉北本校インターBクラス
栗生花音(くりうかのん)さん
10歳    A型








★☆★プチインタビュー☆★☆ 


Q1>>バレエを始めたきっかけは?                     
A.お友達がバレエを習っていて、私もやってみたい!と思ったからです。

Q2>>バレエを始めて良かったことは? 
A.お友達が増えたことです。

Q3>>バレエでの今後の課題/目標は?  
A.トゥシューズをはいてヴァリエーションに出ることです。

Q4>>好きな有名人(キャラクター)
A.くまのプーさん

Q5>>当スクールを選ばれた理由、またはレッスンの印象はいかがですか?
A. 亜委先生は怒るときはしっかりと怒ってくれて、上手に出来たときはほめてくれたり、アドバイスもしてくれます。
私も大きくなったら大先生や亜委先生のようになりたいです。
  

担当教師からのひと言…
ホントにいつもニコニコ、笑顔がかわいい、かのんちゃん。
お話しもたくさんしてくれますね。

最近、パッセのバランスが良くなり、長く止まれるようになってきたので
「先生、見て~止まれたよ」と、自分でも嬉しくてどんどんチャレンジしてくれます。

トゥシューズに憧れて「早く履きたーい」と、頑張っているところです。

高学年は、成長が大きく出てくる年。
バレエも勉強も楽しく伸ばして、成長してくださいね。

応援しています。あき先生より


次回のキラキラバレリーナは・・・・
本部校の角沖晴香(つのおきはるか)さんです!
お楽しみに(^^)/

*****************************
※このコーナーは基本的に日曜〜火曜の間にアップします。
状況によっては前後することがありますので、あらかじめご了承ください。
※登場生徒は厳正な抽選により選出され、生徒が未成年の場合には保護者承諾のもとで公開しています。

帝国ホテル芸術祭‥‥‥理江香です☆

2016年2月26日 金曜日

おはようございます*(^o^)/*
インフルエンザの流行も落ち着いてきて、気温も少しずつ上がり、春の気配がかすかに感じられるようになってきましたね。

春が近付いてきてきているということは、団公演の日が近付いてきているということで身の引き締まる思いですが、ドン・キホーテの魅力である明るく楽しく情熱的な雰囲気を、そして何より深川先生作品の最大の魅力であるお洒落な香りのする踊りをできるよう出演者一同リハーサルに励んでいますので、皆様楽しみにしていてくださいね。

さて、そんな忙しいさなかではありましたが、友人で指揮者の西本智実さんより依頼をいただき、東京の帝国ホテルで催されました『帝国ホテル芸術祭』にダンサーとして出演してまいりました。

帝国ホテル芸術祭とは、簡単に説明しますと舞踏会とディナーコンサートがあり、私たちダンサーは女性はドレス、男性はタキシードを着て、シュトラウスのワルツや花のワルツの音楽に合わせてダンスを踊りました。

ドレスを着ていますので、バレエを踊ったというよりは綺麗に舞った‥‥という感じです。

ディナーコンサートではゲストで黒柳徹子さんや女優の佐久間良子さんなどが出演され、黒柳さんは紅白歌合戦で着ていたのと同じ、紅白のドレスでのご出演でした。

バレエの衣装とはまた違う綺麗なドレスを着せていただき(しかも私の着たドレスはたまたま桂由美さんのドレスだったんです!)、ヘアメイクさんに髪も顔もしていただいて、舞踏会に行くお姫様のような気分にさせてもらいました(*^^*)

パーティーの後には帝国ホテルの西本さんのお部屋にダンサー数名呼んでいただき、バレエや音楽の話、そして私はロシアのワガノワバレエ学校留学中に寮で西本さんと一緒でしたので、その頃の思い出話に盛り上がり、気付けば夜中でした。

私たちダンサーはずっと準備に追われていましたので、パーティー会場の様子などは全然写真に撮れなかったのですが、ドレスを着た写真を‥‥

今回の団公演にも出演してくれる吉田  旭くんと。

           

パーティーの最後の方で、音舞台でもご一緒させていただいた井上八千代さんの京舞によるボレロがあり、男性ダンサーは黒い服に着替えて出演しましたので、この写真ではこんな服装になってしまっていますが、最初はちゃんとタキシードを着ていたんですよ。

もうひとつはダンサー全員とヘアメイクさんとで記念撮影。 

       

またひとつ、とても貴重な体験をさせていただき感謝です。

これから団公演に向けてますます頑張っていきたいと思います。

応援よろしくお願いいたします。

 *****************************

今週のキラキラバレリーナvol.119

2016年2月19日 金曜日

金剛校
向井もも(むかいもも)さん
15歳    B型








★☆★プチインタビュー☆★☆ 


Q1>>バレエを始めたきっかけは?                     
A.体が硬かったから

Q2>>バレエを始めて良かったことは? 
A.あがり症がましになりました。
 舞台を通して色々な事を経験できました。

Q3>>バレエでの今後の課題/目標は?  
A.あきらめないで挑戦し続けること!

Q4>>好きな有名人(キャラクター)
A.アドベンチャータイム・ONE OK ROCK

Q5>>当スクールを選ばれた理由、またはレッスンの印象はいかがですか?
A. 基礎をしっかり習いたかったから。
  先生のご指導が丁寧でとても楽しいです。
  教室の雰囲気が和やかで、毎回レッスンに行くの が楽しみです。 
  

担当教師からのひと言…

小さな頃から真面目にレッスンにとりくんでくれていたももちゃん。

お姉さんになるにつれて足がどんどん伸びて、バランスの変化に悩んでいた時期もありましたね。

本人のコメントにもあったように、少しあがり症なところも確かにありましたが、そんなことは問題にならないくらいイキイキと踊ってくれて、舞台では華やかさもあるステキな踊りをしてくれました。

ももちゃんは絵の才能にも恵まれたようで、

第64回  大阪私学展美術展覧会  優秀賞
第9回      アートグランプリ  in  SAKAI  佳作
を受賞したそうです。                    

☆受賞作品☆

すごいですね*(^o^)/*

絵画のお勉強も忙しくなるそうですが、これからも頑張ってバレエを続けてくださいね。
理江香先生より


次回のキラキラバレリーナは・・・・
泉北本校の栗生花音(くりゅうかのん)さんです!
お楽しみに(^^)/

*****************************
※このコーナーは基本的に日曜〜火曜の間にアップします。
状況によっては前後することがありますので、あらかじめご了承ください。
※登場生徒は厳正な抽選により選出され、生徒が未成年の場合には保護者承諾のもとで公開しています。

バレエ団公演”ドン・キホーテ”リハーサル・・・・賀代です☆

2016年2月12日 金曜日

おはようございます*(^o^)/*

インフルエンザが大流行していますね~(+o+)

学校でも学級・学年閉鎖が増えてきましたし、レッスンのお休みも多くなってきました。

しっかり手洗いうがいをして対策しましょう!
スーパーやコンビニなどで売っているR-1というヨーグルトが効くそうですよ(^^)
私はこのヨーグルトとドリンクタイプのR-1で予防しています!
さて、今回のブログは、1月22・23日秀夫先生に見ていただいた、第一回目の「ドン・キホーテ」のリハーサルの様子をお伝えします。
バレエミストレスの亜委先生の指導のもと、一生懸命練習してきたことを秀夫先生に見ていただく初日は、私も含め出演者たちはドキドキドキドキ。
1日目は、主要メンバーとゲストの方とのリハーサルでした。
パートで区切り、音を止めながら少しずつ進め、
秀夫先生が「こうするんだよ!」と見本を見せてくださるのですが、なかなか先生のような格好にならなかったり、、、
1幕のリハーサル風景
2日目は朝から全員でリハーサル。

前の日に注意された箇所に気をつけながら、1幕から通していきました。
大勢でのリハーサルで教室内はほんとに熱気ムンムン!

とても内容の濃いリハーサルでした。

夢の場
前回の白鳥の湖にはなかった、お芝居が今回のドン・キホーテにはたくさんあります。

お芝居には決まった動きがないので、難しいですがその時その時で対応できるようになるのが課題です(^o^)/
2日間が終わりホッとしましたが、たくさん課題が見つかりました。

また次のリハーサルがすぐにやってきます!

リハーサルはハードなので、怪我や体調管理に気をつけて、これから更に団結して頑張っていきたいと思います!
リハーサル後にハイチーズ!
 *****************************

今週のキラキラバレリーナvol.118

2016年2月5日 金曜日

オープンクラス
有元虹(ありもとこう)さん
B型








★☆★プチインタビュー☆★☆ 


Q1>>バレエを始めたきっかけは?                     
A.スヴェトラーナ・ザハロワの来日公演を観て・・・・

Q2>>バレエを始めて良かったことは? 
A.姿勢が良くなったこと。 体力がついたこと。

Q3>>バレエでの今後の課題/目標は?  
A.トゥシューズで踊ること。

Q4>>好きな有名人(キャラクター)
A.オードリー・ヘプバーン

Q5>>当スクールを選ばれた理由、またはレッスンの印象はいかがですか?
A. ハイレベルの先生たちの丁寧かつ細かい指導が受けられて幸せです。
教室の雰囲気はとても明るくて、初心者でもやればできるという信念を持って”続けたい!”という気持ちにさせてくれます。
自宅から通える距離にスクールがあって、本当に幸せです☆

担当教師からのひと言…

有元さんとは、もう長いお付き合いですね〜

無類の動物好きな方なので、お互い犬や猫の話で盛り上がります。


本当に話題豊富で楽しい話をしてくれますから、教室も和やかに笑い声がいっぱいになります。

最近はトゥシューズクラスも復帰され、頑張っておられます。ぜひ年末のプチ発表会に参加してほしいですね。

これからも楽しく、レッスンしましょうね〜。

あき先生より



次回のキラキラバレリーナは・・・・
金剛校の向井もも(むかいもも)さんです!
お楽しみに(^^)/
*****************************
※このコーナーは基本的に日曜〜火曜の間にアップします。
状況によっては前後することがありますので、あらかじめご了承ください。
※登場生徒は厳正な抽選により選出され、生徒が未成年の場合には保護者承諾のもとで公開しています。

バレエ芸術劇場・・・・多真美です☆

2016年2月1日 月曜日

おはようございます。
今年初ブログの多真美です。本年もよろしくお願い致しますm(_ _)m

さて1月30日は日本バレエ協会関西支部主催第43回バレエ芸術劇場の本番でした。

毎年全幕作品が上演されるこの舞台、今年の演目は「ショピニアーナ」「フェアリードール」の2作品でした。
当スクールからの出演者は全員「フェアリードール」の方への出演でした。
そして今年はあき先生もフェアリードールのロシア商人の妻役としてゲスト出演されました!

いつもご指導頂いているあき先生と、出演者として同じ舞台に立たせて頂けた事、凄く光栄でした(*^_^*)

あき先生登場のシーン☆

さてこの「フェアリードール」は、ワガノワバレエ学校の門外不出の作品で22年前に関西支部が日本初演というとても貴重な作品なんです!

芸術劇場でこの作品が再演された12年前には私も子役の”小さな人形”の役で出演しました。
そして今回は”フランス人形”の役を踊らせていただきました。
このフランス人形、薫先生、理江香先生と歴代本田バレエの先生方が踊られた役なんです!
その役を今回私も踊らせていただけたこと、本当に嬉しかったです!!
1曲の間ほとんどジャンプする振り付けで、その中でもパリジェンヌらしく、なおかつ人形の様に表現するのはとても難しかったですが、学園長、先生方にご指導頂き何とか無事踊りきる事が出来ました。

この舞台を通してまたとても良い勉強をさせて頂きました!本当にありがとうございました(^O^)
舞台が終わったからと安心してる場合ではありません!!
次はいよいよ当バレエ団公演です。
観に来て下さった方に感動を与えられる様、リハーサルに励みたいと思います!
舞台でのリハーサル風景
団長と出演者一同で記念撮影☆
 *****************************

今週のキラキラバレリーナvol.117

2016年1月22日 金曜日

泉北本校ベーシッククラス
小方杏珠(おがたあんじゅ)さん
4歳  O型








★☆★プチインタビュー☆★☆ 


Q1>>バレエを始めたきっかけは?                     
A.体を動かすのが好きなこと
 たくさんの先輩や仲間たちと一緒に練習したり、発表会にでることで楽しい経験ができればと思い習わせました。

Q2>>バレエを始めて良かったことは? 
A.先生が教えてくれる事を聞いてその場で直したりできるようになってきました。

Q3>>バレエでの今後の課題/目標は?  
A.目と耳で知って、頭で考え、体で表現できるように繋がっていってほしいです。
たくさん楽しい経験をしてほしいです。

Q4>>好きな有名人(キャラクター)
A. アナとエルサ

Q5>>当スクールを選ばれた理由、またはレッスンの印象はいかがですか?
A. 理由:しっかりとした指導方針があり、幼児の時から基礎を教えてもらえるので
   印象:先生たちがとっても優しく、杏珠はバレエのレッスンが大好きです。

担当教師からのひと言…

いつもニコニコかわいいあんじゅちゃん!

昨年の11月の初舞台を終えてから普段のお稽古の様子がガラッと変わりました。

先生の言うことを一生懸命聞いて、頑張っている姿を見て嬉しく思います(*^_^*)

今年も一緒にお稽古頑張っていきましょうね☆

賀代先生より♪

次回のキラキラバレリーナは・・・・
オープンクラスの有元虹(ありもとこう)さんです!
お楽しみに(^^)/
*****************************
※このコーナーは基本的に日曜〜火曜の間にアップします。
状況によっては前後することがありますので、あらかじめご了承ください。
※登場生徒は厳正な抽選により選出され、生徒が未成年の場合には保護者承諾のもとで公開しています。

月別アーカイブ

  • ブログ