ブログ

  • HOME
  • スクールカリキュラム・お月謝
  • 各教場のご案内
  • バレエスクールQ&A

HOMEブログ教師ブログ

静かな女の戦い(笑)‥‥‥理江香です🍀

2018年7月11日 水曜日

理江香です。

 

 

8月5日はバレエスーパーガラ。

8月23日は団公演の「くるみ割り人形」

 

‥‥と、8月は舞台が続く私ですが、実はブログでまだ紹介してなかった舞台が8月3日にあります。

 

それがこちら

「全国合同バレエの夕べ」

 

 

公益社団法人    日本バレエ協会の各支部が1年に1度、それぞれに作品を東京の新国立劇場で上演するんですね。

 

 

関西支部(学園長が選挙で選ばれ支部長をされています)は、今年は「パ・ド・カトル」という作品で参加。

 

カトルとはフランス語で「4」のことですので、まさに4人で踊る作品。

 

関西支部代表としてこの4人に選んでいただきました。

 

 

さて、簡単にこの作品のことをご紹介しましょうね。

 

 

1845年、当時著名だったバレリーナ4人を集めて作られたこの作品は「この4人が一緒に踊っているのを観られるのか!」と、センセーションを巻き起こしたそうです。

 

みんな優雅に踊りながらも、それぞれがトップバレリーナのため「我こそは!」という静かな戦いがうっすら見えて、なかなか面白いです😅

 

私が踊るのはグリジ。

 

最初はまさにこの絵のとおりのポーズで始まります。

 

全員で踊ってから1人ずつ踊り、また全員で踊って、最後は最初と同じポーズに戻ります。

 

ザ・クラシックとも言える踊りで、とてもゆったりしていて正直最初は「テンション上がんないな〜この踊り」なんて生意気にも思ってましたが、この踊りができた背景など調べて読んでみると先ほども書いたように静かな女の戦い(笑)が垣間見えて、ちょっと練習がおもしろくなりました😊

 

 

あなたも踊っている(踊った)ヴァリエーションがどんな作品でどんなストーリーの中で踊られるものなのか、一度調べてみてはいかがでしょう?

 

作品の意味などが分かることで踊るのが更に楽しくなるかもしれないし、そうして得た知識はあなたの踊りになんというか「ふくらみ」や「説得力」みたいなものをプラスして、あなたの踊りをワンランクアップさせてくれる‥‥かもしれませんよ☝

 

ではまた👋

根気よく!・・・薫です

2018年7月10日 火曜日

薫です😊

 

「あぁ〜頭ではわかってるんだけど、なかなかできない〜😫」

 

ってこと、いろいろありますよね〜😣

 

特にレッスン中でも、難し度ランキング上位に入るかもしれません、コレ👇

 


『トンベ、パドブレ、グリッサード、ソデシャ』

 

 

これはソデシャの写真です😊

 

 

”あっ、それそれ〜〜”

 

”音楽に合わせると、もう足もつれそうになる〜😓”

 

 

っていう声が聞こえてきそう笑笑

 

 

バレエのレッスンの中で、たくさんのパ(動き)が出てきます😊

 

 

そのパを覚えるのと同時に、そのパの用語も覚えていく必要があるんですね〜😊

 

 

初級のころは、1つずつのパを繰り返して練習していきます。

 

少し上達すると、たくさんのパをつなぎ合わせて踊っていきます😊

 

まるで言葉をつなぎ合わせて、文章をつくっていくような感じですよね🤗

 

 

なので、この『トンベ、パドブレ、グリッサード、ソデシャ』は、

 

4つのパが組み合わさっている動きになるんです😄

 

そこで、マスターできるためのポイント💡

 

全部つなげてしようとせず、ひとつずつコマ切れに練習していくことです😊

 

体が自然に動けるようになるまで、

 

そう!根気よく💪🏻

 

 

先日のレッスンで、この4つのパを2つに分け(トンベ、パドブレとグリッサード、ソデシャに)、何度も何度も繰り返し練習しました。

 

すると、全部つなぎ合わせてみたら、みんな上手にできるようになったんです〜👏👏👏

 

できなかったことが、できるようになった時の嬉しそうなみんなの顔を見たら、私まで嬉しくなっちゃいました💕

 

あっ✋🏻

 

ここであんまり喜んではいけません!

 

 

時間(日にち)が経つと忘れがちになってしまうので、忘れないうちに、レッスンに来て、何度も繰り返し練習して下さいね〜〜🤗

 

 

”忘れちゃった〜😅”

 

っていうあなた👩🏻

 

でも、大丈夫👌

 

また一から丁寧にお教えしますからね〜🤗

結果にコミット⁇・・・亜委です

2018年7月8日 日曜日

 

あきです😊

 

「このスジがめっちゃ硬いんです〜〜」

 

レッスン中のストレッチでよく聞くフレーズ。

確かに、触ってみるとひざや太ももに硬くて太いスジ発見。

でもそのスジは硬くて当たり前で、柔らかいと骨の支えにならず、きっと立ってられないでしょうね😊

 

では、なにが硬くて踊りにくいのか・・・あなたは分かりますか?

 

・・・答えは、

 

骨とスジをカバーしている筋肉!(が硬い)

 

つまり、身体の柔らかい人は、その筋肉が柔らかいというわけなんです!

 

では、これからその筋肉を柔らかくするための、とっておきの方法を伝授しましょう!

 

実はとっても簡単なんですよ・・・

 

1:水を飲むこと!!!!!

2:しっかり呼吸をして、酸素を身体に取り入れ、血流を良くすること!!!!!

 

えっ、これだけ? はい、これだけ・・・

この2つを心得て、ストレッチから試してみてください、必ず!だんだん柔らかくなってきますよ〜〜!!!!!

 

理屈は簡単で、水分が不足した筋肉は、カスカスになって硬くなり、筋肉疲労に襲われ身体がダル重〜く感じてきます。

また、疲労回復にも時間がかかるため、しんどいわぁ😫って感じやすくなり、レッスンで思うように動けず…

 

とても悪循環なんですよ😰

 

しかし🖐

一気にがぶ飲みすると、筋肉が冷えて余計に硬くなるので、口の中を潤すくらいを、こまめに何度も取るようにしましょう。

教室内に持ち込んで、バーレッスンの合間(教師が見本を見せている時など)など、少しずつ潤すだけで、どんどん変化してきます。

 

ダイエットのつもりで水分を摂らない人もいますが、

私達バレリーナは美しく踊るために日々努力しているのに、筋肉を硬くして踊りにくい身体にしてしまっては「本末転倒」(ほんまつてんとう:意味が分からない人は調べてね)です!

 

水分を摂っても、私達はレッスンで身体を芯から温めているので、その時にでる汗💦は、筋肉をほぐしてくれるんです。

反対に、

(暑さで出る)皮膚表面からだけ出る汗💦は、気化熱で体温を下げるためのもの。当然すぐに身体が冷えるので要注意!

 

そして、もう一つ大事なことが「しっかり呼吸をすること」!

水分と酸素をしっかり摂り込むことで、体温が上がりだんだん良い筋肉に生まれ変わってきますよ。

 

その証拠に、今年の始めからこまめに水分補給するようになった生徒たちは、筋肉がほぐれて柔らかくなってきました!

 

柔らかくなり、大切なバーレッスンがとても動きやすくなってきたので、身体や足のラインがとてもまっすぐで綺麗になってきました👍

 

あなたも、[水分と酸素]をしっかり摂るこの方法に、チャレンジしてみませんか?

 

ただし🖐

これは、短期集中では結果は出ません😱

体質改善には最低3ヶ月以上かかります!

あわてない、あわてない、焦らずコツコツと。

 

冬の寒い季節と違って、これから水分補給にピッタリの季節ですからね。

 

あなたも「結果にコミット」してみませんか⁇

 

 

 

ちなみに、私の経験上・・・体温の高い人の方が筋肉が柔らかいはず🤔

というのも、筋肉が柔らか(過ぎて困っている)私自身が、実はかなり体温高め!!

(毎晩、暑い〜〜暑い〜と連呼してうるさい!😫と家族にきっと思われています😫)

 

ではまた👋👋

嬉しい成長✨、、、多真美です!

2018年7月7日 土曜日

 

多真美です😊

 

カーニバルを終えて、生徒たちの変化に嬉しくなっちゃいました😆

 

先日、ベーシッククラスを指導中、みんなの表情にビックリ‼

 

みんな、やる気満々で、踊りたくてしょうがない✨という感じ😳

 

 

 

このクラスは、3人が今回のカーニバルが初舞台でした☺

 

カーニバルのリハーサルが始まる前は、レッスンの途中でママのところに行っちゃったり、気分が乗らず泣けてくる日もあったり、、、この調子で舞台大丈夫かな?と実は少し心配していたんです💦

 

しかし、リハーサルが始まり、いつもと違うお友達との練習や、お姉さんたちの踊りを見る機会も増え、どんどんみんなの様子が変わっていきました✨

 

自分たちも頑張らないと‼と、いう気持ちが出てきたんでしょうね☺

 

本番に向けて、一生懸命レッスンに取り組むようになりました😭💕

 

それだけでも十分だったんですが、本番を終えると、やる気もバレエ好き度もさらにアップしている姿に嬉しくなりました😍

 

今回は出演していなかったAちゃんも、本番は客席から応援してくれていました👀

みんなの頑張っていた姿を見て、「来年は自分も頑張る〜‼」と、今からやる気満々😁

 

みんな数ヶ月前とは、別人のように成長してくれたことに、私もママ達も感動です✨

 

 

やはり舞台を経験するということは、凄いことですね😌

 

こんなに小さい子たちでも、変わるんですから✨

 

また、今回は出ていなくても、Aちゃんのように、客席からお友達の踊りを見ることで、刺激を受けた人もたくさんいると思います😊

 

見るのもとても勉強になることですね😉

 

彼女たちには、この調子でどんどん頑張ってほしいと思います♫

 

これからのさらなる成長が楽しみです〜🤗

 

ではまた👋

ついに始まった‼️‼️、、、賀代です✨

2018年7月5日 木曜日

賀代です😊

 

あっつ〜い日々が続きますね❣

いよいよ大好きな夏がやってきた😆☀

 

暑さに負けず、頑張っていますよ〜💪✨

 

 

8月23日に向けて

「くるみ割り人形」のリハーサル⭐

 

先日から、泉の森ホールの

マルチスペースでのリハーサルが始まりました!

 

毎年、マルチスペースに行くと、教室での動く量の違いに驚きます😵‼

 

広さが違う分当たり前なのですが、

出入りにかかる時間が、かなりかわってくるんです。

 

久しぶりに行くと、

「やっぱり広い〜〜😱」

「めっちゃ走らなあかん〜〜」

「間に合わなーい!!」

と、出演者みんなでヒィヒィ言っていました😂

 

中には転けている人も、、、😅

 

教室の広さで練習していると、

場所が足りなかったり、

人とぶつかってしまうようなところは

どうしても軽く流すような動きになってしまいます。

 

ですが、本気でやらないまま

本番を迎えてしまうと、

舞台で泣かないといけないことになりますよね😅

 

出入りだけでも大変なのに、

間違いなく体力が持ちません😵💦

 

空間が広くなると

自然と身体の使い方も大きく使うようになっていくので、マルチスペースで練習できるときに思いっきり動いて動いて動きまくるぐらいで丁度いいかもしれません😊

 

 

マルチスペースの広い場所で

リハーサルさせて頂けることに感謝しなければいけませんね‼✨

 

毎回毎回のリハーサルを大切に

全力投球💪‼‼

 

 

今年も一致団結して

みんなで暑い夏を乗り越えていきましょう☺💪

毎回を本番のつもりで‥‥‥理江香です🍀

2018年6月29日 金曜日

理江香です。

 

火曜日は深川先生が来てくださり、団公演「くるみ割り人形」のリハーサルでした。

 

深川節を体現するため細かい注意をいただき、出演者全員(私自身も)課題がクリアになったので、またしっかり練習していこうと気合が入りました😊

 

ただ急に暑くなったのでちょっとバテぎみ〜😰

 

そんななか、翌日の水曜日はスーパーガラのリハーサルでした。

 

「タチアナとエフゲニー」振付の漆原先生に見ていただく日だったんですね。

 

この作品は普段よく見るグラン・パ・ド・ドゥのように、まず2人で踊って、次は1人ずつ踊り、最後はまた一緒に踊る‥‥という形式ではなく、ほぼ2人で一緒に踊ります。

 

なので1人ではあまり練習にならないんですよね〜😅

 

パートナーは団公演と同じ青木   崇さんですが、この作品の練習は久しぶりでした😅

 

まず振付の確認をし、いろいろ打ち合わせしてからリハーサルスタート。

 

漆原先生の反応は‥‥と緊張しながら踊り終えたのですが、良くできてるよと言っていただきひと安心☺

 

でもまだまだスムーズにいっていないところがいっぱい❗

 

それに、この作品は踊りながらずっとセリフを言い合っているような振付なので、もっと表現の面で考えていかなくては‥‥

 

2人で練習できる時間は少ししかないので、1回ずつのリハーサルを本番のつもりで頑張ろうと思います

 

 

団公演もまだ先のように感じますが、出演者の皆さん、みんなで集まって練習できる日の回数を数えてみてください。

 

以外と少ないですよ☝

 

みんなで団結して、1回ずつのリハーサルを本番のつもりで気合い入れていきましょうね😊

ではまた〜👋👋

ついにここまで!?・・・薫です

2018年6月26日 火曜日

 

薫です🐷

 

 

私、前々からずーっと気になってたもの、ついにゲットしました〜‼

 

 

それは‥‥

 

 

コレ

👇👇👇

 

『5本指スニーカー』✨

 

 

”えっ!何これ〜〜”

 

って、驚かれる方も多いかも😅

 

 

私も初めてこのスニーカー見た時は、目が飛び出そうなほど、ビックリしました😲

(学園長やりえこ先生はじめ、生徒たちも通っている接骨院の先生が履かれていたんです😳)

 

アスリートの方やプロアイススケーターの安藤美姫さん、歌舞伎役者の市川海老蔵さんもランニング時にご愛用だとか😊

 

以前から、5本指ソックスが健康に良いと知っていましたが、

 

正直、履くのも大変そうだし😣、見た目もあまりオシャレじゃない感じ😥という印象だったので、最初はあまり興味がなかったんです。

 

洗濯の時に丸まってたり、裏返ってたりしたらイラッとしますし〜〜
(うちの主人、けっこうな確率で裏返ってます😤‥‥笑笑)

 

でも、5本指ソックス履き始めてみると、

 

まあ〜気持ち良いこと😍

 

指の締め付け感がなく、指一本ずつが解放されて、とっても心地よいんです😊

 

血流もよくなったせいか、前より足の冷えが、ずいぶん良くなりました😃

(娘は冬のしもやけが激減しましたよ〜😊)

 

で、そこから5本指ソックスにすっかりハマり、もう早5年以上になるかな〜

今では、ストッキングも5本指用を履いてます😊

 

そして、遂にスニーカーにまで😅😅

 

 

お店で試し履きさせてもらったところ、

 

履きごこちは、まるで裸足感覚でGOOD👍

 

即購入✨😍

 

 

先日のカーニバル本番も、このスニーカーで、疲れ知らずでしたよ〜✌🏻

 

履いてたの、気づいた人いたかな〜笑

 

このスニーカーは、いろいろな用途にあわせて、種類が豊富にあるんです✋🏻

 

ちなみに私のは、ヨガやフィットネス用で、比較的ソールが薄めタイプ😃

 

最近、指導時にも履くことも😃

 

興味ある〜って方、またいつでもお見せしますよ〜🤗🤗

本番メイクでわくわく!?・・・亜委です

2018年6月25日 月曜日

あきです😊

 

昨日、バレエカーニバルが無事終了いたしました🎉🎉🎉

 

たくさんのあたたかい応援の拍手👏👏👏

ありがとうございました😊

 

出演者のみなさん、保護者のみなさま、お疲れ様でした!

 

舞台に立って、たくさんの成長が見られました。

とても嬉しいです!

 

また次に向かって、一緒に前進しましょうね👍

 

 

さて、

本番直後の今日の話題は・・・

 

[本番用メイクアップ😍]の裏側大公開!

 

 

開演までに必ず完成しないといけない、そのメイク中の様子を、楽屋リポートしたいと思います!

 

(保護者の皆さま、特にお父さまたち男性は、楽屋に入れないので気になりますよね〜😘)

 

ウチの場合、下地メイクはママたちに(事前に講習はしているので💦)頑張ってもらうのですが、

(実は、これがなかなか難しい😩ので、こちらで手直しが必要になります。

なんと言っても年に1回しかしないから、ママたちすっかり忘れちゃいます。

いいんです!忘れても、大丈夫です🙆‍♀️ 出来ない場合はバレエ団員がお手伝いしますからね😊)

 

そして、仕上げメイクは、私たち教師や団員が行います。

ここからが、いつもこっそりのぞくくらいしかできない気になるシーンですね😊

 

まず最初に、メイクをしてもらう先生に、

ごあいさつ(声が小さかったり、言えなかったら、メイクはしてもらえません😤)

 

「おはようございます😃 よろしくお願いします」元気よく言えましたか?

 

さぁ!仕上げメイクスタートです!

 

下地メイクの手直しをしたら、フェイスパウダー(粉おしろい)をパタパタパタパタ。

 

この時に、いろんな話をして子どもたちの気持ちを落ち着かせる魔法を、こっそり先生たちはかけるんですよ😊

 

ちょっとパタパタが長くなってしまうこともあります😘

 

次は、子どもたちが一番気になって目を固く閉じちゃうアイライン。

 

ここでジッとできる子はキレイに仕上がるのですが、我慢できずガサガサしてしまったら…

 

「もぅ〜〜😫 あかんや〜〜ん😩」と、修正してやり直し!

 

先生の口からボヤきが聞こえたり・・・😆

 

ここまでの話しで、だいたいお察しいただけれると思いますが、

 

そう!

子どもたちのメイクは短時間勝負なんです!

 

時間が長引くと、集中できず、ガサガサし出すので、

いかに短時間でキレイに仕上げるかが最大ポイントなんです!!!!!

 

普段メイクのほぼ10倍くらい、太く濃く描くアイラインを、サッサ〜〜と引きたい!

と、思ってもなかなかサッサ〜〜と引かせてくれない😥時もあります。

 

そんな時は何とか集中させるために、いろんな話で気を引かせながら〜〜😙

 

生徒も先生も頑張ったので、パッチリおめめの出来上がり〜〜😍

 

ここまで終わるとあとはもうラストスパートです。

 

眉毛を描いたら、みんな大好きな💕口紅をして、さぁ仕上がりました!

 

自分でメイクが出来るようになるのは高校生くらいですね。

 

自分の顔は、やっぱり自分で仕上げるのが1番キレイ!

でも、そうできるまでには相当な回数を重ねていかないといけません。

 

私たち教師も簡単に、サッサ〜〜と仕上げてますが、相当な数をこなしてきたから出来ること。

 

ホント!顔がひとりずつ違うから、とても難しいんです😫

個性を壊さず、美しく仕上げるメイク。

そう簡単には、できません。

 

なので、コンクールなどで多くの他教室の生徒さんが集まる場所では、

なんで?って叫びたくなるほど「ひどい」メイクをされていることも珍しくありません😫

また、メイクには最新の流れがあるので、その情報収集も大切なんです!

せっかく踊りを頑張っても、メイクで台無しなんて悲しいですからね・・・

なので、ウチのメイクが「当たり前」ではなくて、最先端のとてもキレイなメイクなんですよ😊

 

ともかく、本番のメイクが自分で出来るまでは、

先生たちに顔を突き出してキレイに仕上げてもらってくださいね!

 

完成した仕上げメイクをちゃんと鏡で見て研究できるのも、本番当日しかできません。

いつか自分で仕上げまでメイクができるようになるために、次の舞台から自分研究を頑張って欲しいなぁと思います😊

 

ではまた👋👋

 

 

今回の演目は⁉️、、、多真美です!

2018年6月22日 金曜日

 

多真美です😊

 

「先生はカーニバル何踊るんですか〜?」

 

と、観に来てくれる生徒や、保護者の方から質問が☺

 

今回私は、

 

「眠れる森の美女」よりオーロラ姫のグラン・パ・ド・ドゥを踊ります♫

 

「眠れる森の美女」といえば、三大バレエの1つ✨

 

悪魔の呪いで100年の眠りについたオーロラ姫が、王子のキスで目覚めるという、童話を元にしたバレエです😊

 

ディズニー映画などにもあるので、物語を知っている人も多いですよね😉

 

バレエの全幕になると、プロローグ付き三幕構成と、とても長い作品なんです😳

 

今回私が踊るのは、第三幕で眠りから覚めたオーロラ姫と王子の、結婚式のシーンで踊られるグラン・パ・ド・ドゥです💕

 

オーロラ姫のヴァリエーションは、今までにも何度も踊ったことがあります♫

 

初めて踊ったのは中学2年生のときで、コンクールにもこの踊りでたくさん挑戦してきました😄

 

音楽もとても素敵で、私の大好きな踊りの1つです❤

 

いつかパドドゥも踊ってみたいと思っていたので、今回夢が叶って嬉しいです😍

 

お姫様らしい気品のある踊りを目指して、パートナーの男性ともいろいろ相談しながら、息の合った踊りを披露出来るようリハーサルに励んでいます💪✨

 

 

大好きな作品を、舞台で気持ちよく踊れるよう、本番まで後少しですが、しっかり練習したいと思います‼

 

 

あとは、作品の「ミンクス・パレード」にも出演します♫

 

生徒たちと一緒に踊れるのもとても楽しみです😆

 

素敵な舞台になるよう、みんなで力を合わせて頑張ろ〜💪💕

 

痛みに負けるな💪✨、、、賀代です❣️

2018年6月21日 木曜日

賀代です😊

 

「やってしまった〜💦💦💦」

 

久しぶりに足の指がずるむけになってしまいました😱😱

 

しかもこんな舞台直前に😰

 

 

先日のライトリハーサルの日のこと、、、

 

ライトリハーサルの前に、朝からバレエ団公演の練習があったのですが、

あの日はとても暑く、長時間トゥシューズを履いていたので、足の皮がふやけてフニャフニャに💦💦

 

公演のくるみ割り人形の練習中にズリズリ…

カーニバルの作品の練習中にズリズリ…

ホールでのライトリハーサル後にズルンッ😨

 

踊り終えたあと、

トゥシューズを脱ぐと、まん丸に皮がめくれていました😱

 

こんなの久しぶりー

 

小学校の頃はよく豆ができ、めくれていましたが、

何回もめくれるうちに皮が分厚くなり、タコになっているので、

大人になってからはなかなかめくれることがありませんでした🙏

 

なので久しぶりの衝撃😭

 

こんなときの対処法は「乾かす‼」

 

乾かすのが1番早く治るんです😊✨

 

痛いからといって、

バンドエイドを貼ったまま過ごしていると

空気に触れないので、かえって治るのに時間がかかってしまうんですよね😢

 

できるだけ裸足で過ごし

乾かしてしまった方が長引かなくてすみます😊

 

とは言っても、

レッスンは毎日あるので、シューズは履かないといけませんよね?😅

 

そんなときに使うと、痛みがかなりマシになるのがこちら💁‍♀️

 

 

みなさんも使ったことがあるかと思いますが、傷口に貼ったままにするタイプのバンドエイド✨

 

これをめくれたところに貼ると

トゥシューズを履いても大丈夫なんです

 

ちょうどいいクッションになるようです😊

 

普通は貼ったままにするものですが、

練習後にはズレているので、使い捨てになってしまうんですけどね💦

 

なので、私は本番の日や長時間練習する日だけ、これに頼っています🙏

 

皮がめくれて足が痛いあなた‼

だまされたと思って、1度試してみてください‼

 

痛くて困っているのは

あなただけではありませんよ🤗💕

 

痛みに負けず、一緒に頑張りましょう😆💪

 

月別アーカイブ

  • ブログ