ブログ

  • HOME
  • スクールカリキュラム・お月謝
  • 各教場のご案内
  • バレエスクールQ&A

HOMEブログ教師ブログ

足先トラブル…多真美です

2017年4月27日 木曜日

多真美です😊

 

 

 

先週末、舞台が続いていた私ですが、実はある物による足の痛みに襲われていました…

 

ある物の正体とは?・・・

 

 

 

「魚の目」!

 

・・・魚の目と言うと、よく足の裏に出来るイメージがありますよね?💦

 

でも私の場合は、指の間に出来るんです😓

 

見た目は小さくて、大したことなさそうに思うのですが、これが本当に痛くて…😭

 

私的には、マメが潰れた時とは比べものにならないぐらい、魚の目の方が痛いです💦

 
指の間に出来る原因は、幅の狭い靴の圧迫により、指が刺激を受け魚の目になるんだそうです。

 

 

幅の狭い靴…まさにトゥシューズ‼︎

 
靴の中で指が圧迫されまくりですよね😅

 
昔から、舞台前の練習がハードになってくると魚の目が出来てしまうんです😞

 

 

本番直前に悪化してしまい、トゥシューズが履けない😭と大騒ぎをしてしまったこともあります💦

 

 
長年魚の目とはお付き合いしているので、どうすれば痛みを緩和できるか色々試しています‼︎

 
私が1番良いと思うのは、スピール膏を貼り魚の目を除去する方法ですね✨

 

 
注意しなくちゃいけないのが、きちんと芯から除去してあげないと結局また同じ場所に出来てしまうんですよね〜

 

 

しかも指の間だと、擦れて反対の指にまで移ってしまう可能性も😱

 

もちろん病院でレーザーなどで焼いてもらう治療法もありますよ!

 

私は焼くのが怖くて、病院へは行ったことがありませんが…✋️

 
私と同じように、魚の目に悩まされている人は結構いるのではないでしょうか?

 

 

もし、何か良い予防法や治療法をご存知の方は、ぜひぜひお教えください〜🙏

 

 

 

舞台に立って思うこと・・・✨

2017年4月26日 水曜日

賀代です😊

 

「バリエーションを単品で踊るのってキツイ‼️」

 

2年ぶりに出演した「関西ジュニア、シニアフェスティバル」。(4/22,23 公社・日本バレエ協会関西支部主催)

 

このフェスティバルではバリエーションを二曲踊れるのが特徴なんですが、久しぶりに出演するとその大変さを改めて感じました😱

 

 

本田バレエからは、7人出演したんですが、2日に分かれて出演する日程だったため、上の写真の4人の踊りは観られませんでしたが、

翌日のお稽古で「初めてジュニアフェスに出て、二曲踊って勉強になった!楽しかった!」という声が聞けたので良かった!一安心しました😊

 

 

 

ヴァリエーションは大抵、1分〜2分までの短い踊りが多いとはいえ、集中力と体力と気力を最後まで保つということがどれだけ難しいことか、、、💦

 

余談ですが、2人で踊るグラン・パ・ドドゥになるとパートナーがいるため、踊りながら徐々にモチベーションを上げられるので、踊る時間は長くても最後まで頑張れるんだなぁってあらためて思いました😆

 

ともかく、何度舞台を経験しても、今日は出し切れた!と思える日もあれば、練習したことが全然発揮できず反省ばかりの日もあり、その時によって感じることはバラバラですが、

必ず思うことは「出てよかった!」ということ‼️

 

もちろん満足できる踊りや結果がともなうことも大切ですが、失敗や恥ずかしい思いもすべて「経験」!

 

すぐに結果につながらなくても、何年か後の自分自身のために繋がると私は信じています😊

 

でも、バレリーナとして決して忘れてはいけないのは、舞台に立たせてもらっているということ!

 

舞台に立つチャンスがなければ、失敗から学ぶことすら出来ないわけですからね・・・

 

「失敗できる」機会があるということは、実はものすごく恵まれたことなんですよね・・・

 

私自身も両親の理解と応援があったからこそ、今の自分があることに感謝を忘れたことはありません。

 

これを読んでくれているあなたも、きっとご両親や周りの人たちに感謝の気持ちをもっていると思いますが、

大好きなバレエに没頭でき、

それを発揮する場所があり、

自分が成長できる環境にいられることが、とても「恵まれている」ことを忘れずに、

これからもあなたと一緒に、いろいろな経験を重ねていけると嬉しいです❣️

 

最後に名言をひとつ・・・

 

「人間の目は、失敗して初めて開くものだ」  チェーホフ(19世紀ロシアの劇作家・小説家、1860〜1904)

 

 

スマイル🤗スマイル🤗‥‥薫です☆

2017年4月18日 火曜日

 

薫です😊

 

“あなたはバレエが好きですか?“

 
冒頭からいきなりの質問をしてしまいましたが😅

 

この記事を読んでるあなたは、きっと大好きなはずですよね💕

 
“バレエ好きなんだったら、もっと楽しんで、笑顔で踊らないと!

 
と、今週末に舞台を控えている生徒達が、学園長から何度も受けている注意に、何だか聞き覚えが‥👂🏻

 
実は私も、よく学園長から、“教科書みたいな、かたい踊りやよ〜もっと顔もリラックスして!“なんて注意を、何度も受けていたんです。

 

 

楽しく、ニコニコ踊ろうという気持ちは十分あるのに、なかなか😥

 

 

膝やつま先伸ばして、おしり閉めて、肩下ろして、外足に〜〜なんて、いろいろ考えながら踊っていると、笑顔なんて余裕すらなくなってくるんですよね〜😣

 

その気持ち、よ〜くわかります✋🏻

 

 

帰宅後、私の昔の舞台写真を見てみたら、見事にニコリともせず、かた〜い表情の私😓

(注・ホントにバレエは大好きなんですよ❤️笑)

 

 

どうしたら、ニコッとして踊れるのかな〜と悩んだりしましたが、

 

 

いつの頃からか、自然と表情も豊かに踊れるようになってきました😊
舞台経験?
人生経験?
恋愛経験?笑 (でも、これって大事なんですよー)

 

 

 

何がキッカケだったのか、いまだに思い出せずですが💦

 

 

笑顔だって練習が必要ですよね😊

 

 

でも、無理に笑おうとする、表面だけの作り笑顔は、顔が引きつって、どことなくぎこちないです😣

 
やっぱり、自然と内面から出てくる笑顔は、とても素敵ですもんね✨

 

 

春休み中にコンクールに挑戦した、2人の生徒☆

 
それぞれのコンクールで何かを感じ、学んだようで、とても良い表情😊で、今、レッスンに取り組んでいます。

 

 

見ていて、私まで幸せな気分になります💕

 

 

あなたも、大好きバレエを踊れることに喜びを感じ、恥ずかしがらず、幸せな気分で、キラキラとレッスンしてみましょ✨

 
そうすれば、自然と笑顔になるはず🤗

 

 

PS.

当スクールから7名が出演する、関西ジュニア・シニアバレエフェスティバル☆

 

◉大東市立文化ホール(サーティホール)

 

4月22日(土)正午・午後5時開演
4月23日(日)正午・午後5時開演

応援よろしくお願い致します。
入場無料です(^^)

笑顔で頑張ります! (賀代先生、多真美先生も出演しています☆)

ドキドキわくわく…多真美です!

2017年4月8日 土曜日

多真美です😊

 

「先生〜!私、何の踊り〜?」
「今年も◯◯ちゃんと同じグループ?」

 

先日から、このような質問をしてくる生徒がちらほら…

 

来週から、カーニバルの振付が始まるので、出演者は自分の踊りが気になっている様子☺️

 

私も、子供の頃よく同じようなことを思っていたな〜💕

 

振付初日まで、ドキドキわくわくしますよね😁

 

みんな踊りの次に気になるのは、衣裳みたいです❣️
中でも、よく口にするのは・・・

 

「ティアラをつけたい✨」
やはりバレリーナと言えばティアラ!というイメージがあり、憧れなんでしょうね☺️

 

私的には、リボンや帽子など、子供だからこそ似合う可愛らしい頭飾りも素敵だと思うんですがね〜💕

 

さぁ、今年はティアラをつけれる人はいるかな?😉

 

また、私の担当しているクラスから、今年初めてトゥシューズで出演する生徒もいます‼︎

 

まだ履き始めて日が浅いですが、カーニバルに向けて只今猛特訓中です💪

 

なかなか思っているようには立てず、苦戦している時もありますが…💦

 

でも、憧れのトゥシューズを履き、みんな本当に一生懸命頑張っているのが凄く伝わってくるんです‼︎

 

ですので、なんとか立ちやすくしてあげようと、私の指導にも熱が入ります‼️

 

以前は、出来ないことがあるとよく泣いていた子も、最近は全く泣かず、出来るまで努力している姿に、成長したなぁ〜と私の方が涙が出そうです😭✨

 

滅多に褒めない多真美先生ですが(笑)、心の中ではみんなの成長を1番に喜んでいるんですよ☺️❤️

 

時には厳しく指導してしまう時もあるかもしれませんが、みんなついてきて下さいね😘

 

日頃の練習の成果を発揮するカーニバル!

今年も楽しみですね〜😊

 

さぁ、何の踊りになるのか、みなさんお楽しみに〜
💕

第二弾遠足!パワーアップ!

2017年4月7日 金曜日

賀代です😊

 

 

ついにやってきた✨

お楽しみ遠足第二弾💕

 

 

ハーベストの丘遠足、もう明後日になりましたね〜〜!

 

よく聞かれますが、

雨の場合でも⭐️遠足ありますよ❗️⭐️

 

雨だからって

やめとこう☔️と中止にしないでくださいね〜〜😁

 

もちろん晴れたら1番いいのですが、

今回は雨の場合でも楽しめるようなことを用意していて、晴れバージョンと雨バージョンの2つを企画してあります😆

 

どっちもしたいな〜と思うぐらい、どちらもおもしろいんです❣️

 

ゲームもいくつか考えていて、

その中の1つを先生たちと試してみたら、、、

 

爆笑の嵐😂😂😂

 

私、涙が出るほど笑いました💦

 

もちろん、小さい子から大人まで出来るゲームなのですが、

絶対こんなの簡単!と思っていたのに、大人だけでやってるのにこんなことになるの?!という驚きと、予想外の盛り上がり方にテンションが上がりました😆✨

 

いろいろな年齢のみんなとだったらどんなことになるかな〜?って、今から楽しみです😊

 

あとはクラフト体験❗️

これも全員しますね🌸

 

前回のクラフト体験は、コップに絵を描くコップ作りでした!

 

今回は、写真立て作りだそうです❗️

 

ねんどを使って作るみたいなので、

デザイン考えて行こ〜っと😁

 

(前回何を描いたらいいか思いつかず、時間がかかった上にドン引きするほど下手くそで、周りのみんなの上手な絵を見てヘコみました(笑))

 

また、みんなとたくさんお話したり

お稽古場では見られない表情が見れるのが楽しみです✨✨

 

 

先生たちも全力で遊びます😆

一緒に写真も撮ってくださいね💕

 

残念ながら今回参加することが出来ないというあなた!

また秋頃に第三弾も計画中!?(場所の変更もあるかも)のようなので、

その時はぜひ一緒に遠足に行きましょうね⭐️⭐️

その質問いただき❗️‥‥‥理江香です🌸

2017年4月6日 木曜日

理江香です。

 

教えることで教えられる‥‥ってありますよね。

今回はそう感じた時のことを‥‥

 

と言いつつ、ちょっと余談になりますが、毎週火曜日、心斎橋にあるチャコットのカルチャースタジオでも指導させてもらうようになって、もう12年くらい。

(チャコットカルチャーでのレッスン風景)

 

ですので、私が担当しだした最初から来てくださっている方々とは長〜いお付き合いになりますね〜😊

先日も、「干支をひとまわりしたよね〜」とお互いに苦笑いしました😅

 

さて、ここから本題です…

チャコットでは1時間半のレッスンですので割と時間に余裕があり、休憩の意味もあっていろんな話をするんですけど、その時に皆さんがレッスンの事で色んな質問をしてくれるんですね。

それが私にとっては目からウロコな時があるんです。

例えばこれ!

5番ポジションから始まり、プリエをしながらこの形になるのですが、お手本を見せてからやってもらうと、「なんか先生のと違うわ〜どうやったらカッコ良くなる?どこが違うんやろ?」と‥‥

 

それでもう一度やってみてもらってよく見たら、前に上がっている足を曲げてアティチュードの形にするタイミングがおかしかった事を発見!

 

そうか!私達は長年踊ってきてあたりまえのようにタイミングが分かって踊ってるけど、こんなところも丁寧に説明すべきなんだと気付かせてせてもらったんです。

 

そこで、どのタイミングで曲げてもらうかをもう一度説明してやり直してもらったら、格段にキレイになるじゃないですか!

 

私にはあたりまえでも、皆さんにとってはそうじゃないんだ。こんなことが他にももっとあるはず‥‥と気付かせてもらいました😊

 

そしてこんな感じで改めて考えさせられることで自分が踊る時も、より丁寧にクリアに踊ろうと思うようになりました。

 

今回はたまたまチャコットの皆さんとのエピソードをお話ししましたが、もちろん当スクールの生徒たちとの会話や、オープンクラスの方々との会話の中にもたくさんの気付きがあり、まだまだ勉強しなくちゃいけないな〜と感じさせられます。

ホントに教えることでたくさん教えられてます😊

 

だからもし、こんなこと今さら恥ずかしくて質問できない〜なんて思っている人がいたら、恥ずかしがらずに聞いてきてくださいね😊

 

逆に、その質問ありがと〜!って言ってもらえるかもしれませんよ(笑笑)

 

ではまた〜👋

 

 

正しいストレッチ⁈‥‥薫です☆

2017年4月5日 水曜日

薫です😊

 

「毎日ストレッチしてても、全然開いてこないわ〜、お相撲さんみたいに筋切ったら、楽に開くんやろうな〜」

 

なんて会話をよく耳にします👂🏻

 

 

確かに‥体の硬い私も何度もそう思いました😥

 

先日の春場所、機会があって観に行ったんですが、あの股割りされたお相撲さんのシコふみは、ほんと美しく、感動しました✨

 

バレエでいうところの2番プリエポジションがお見事!

 

ひざとつま先の向いている方向が同じ👏🏻👏🏻👏🏻

 

ああ〜うらやましい〜😍

 

 

でも、ちょっと待って下さい✋🏻

 
痛い思いして、無理に筋を切らなくても、いつものストレッチの時に、気をつけて行なってほしいポイントがあるんです💡

 

 

それは、、、

 

”立腰”(りつよう)です‼️

 
立腰とは、読んで字のごとく、腰を立てることです✋🏻

 
腰を立てる???

 
何?

 
どうゆうこと?
ストレッチクラスを受講されている方なら、耳にタコができるほど聞いているので、おわかりになると思いますが(笑)

 

 

百聞は一見にしかず!
まずは、この写真を見て下さい👀

どちらが腰が立っている状態かわかりますか?
‥‥そう、正解は下の写真です😄
しっかり立腰して前屈すると、お腹にも力が入り、背中〜おしり〜ハムストリング(もも裏)〜ひざ裏〜ふくらはぎと、体の裏側の筋肉が、より正確にストレッチされるんです😊

 

 

 

そうすることにより、股関節まわりの筋肉もストレッチされ、今までの開脚ストレッチにも、より良い効果が期待できます😊
もちろん、開脚ストレッチをするときも、長座ストレッチと同様に、立腰に意識して行なって下さいね✋🏻

 

 

 

 

この立腰の効果は、他にも

 

☆やる気がおこる
☆集中力がつく

☆持続力がつく
☆内臓の働きがよくなり、健康的になる
☆精神や身体のバランス感覚が鋭くなる

☆身のこなしや振る舞いが美しくなる

 

など、たくさんあります😁

 
あの、”今でしょ!”の林先生も、子供のしつけには、”立腰”が一番大事!と言われているそうですよ😉

 
普段の生活‥例えば、イスに座って食事や勉強するとき、学生さんなら、三角座り(体育座り)するときも意識して腰を立てて見て下さい^_^

 
姿勢もそうですが、気持ちもシャンとしますよ👍🏻

 
もし、あなたが行なっているストレッチが正しいかどうかわからないなら、1度是非、ストレッチクラスへ受けに来てくださいませ〜✋🏻

 

撮影会で・・・亜委です

2017年4月3日 月曜日

あきです😃

昨日は、カーニバルのプログラム用写真撮影会でした。

撮影の様子を見ていると、

「こんな風に私もカメラ屋さんに行って、撮ってもらったなぁ」

と、昔を思い出します。

(当時はこんな風に撮影会もありませんでしたから、各自で撮影に行ってたんです😊)

 

😳私の初舞台・・・40年ほど前です☺️が、そのころからプログラムは顔写真入りでした。

というのも、学園長のポリシーとして、毎年の成長がわかる貴重な記録になる顔写真は、費用がかかっても必ず入れる主義だったそうです😁

 

私の母も、そのプログラムを全部残してくれているので、今見ると確かに毎年の成長が分かる大切な記録になっています✌️

 

なので、昨日撮影してもらったあなたも、数年後、数十年後にプログラムを見ると、今のことを思い出すかも知れないですね😁

 

そんな撮影を見ている私も

「1年経って大きくなったわぁ😂」

と、ひとりひとりの成長ぶりがとても嬉しかったです😍

 

撮ったすぐから、プログラムの出来上がりが楽しみになってきました🤗

 

ところで、この撮影会には隠れた目的がありまして・・・なんだか分かりますか?

 

実は・・・『教室以外でもきちんとあいさつができているか?』

 

ということを、私は受付をしながらチェックしているんです😳

 

だって、バレリーナにとって「あいさつ」ほど大切なものはないですからね。

 

いつもの教室ではできているあいさつも、場所が変わると恥ずかしくてできない…😵
そう、私も小さい頃は人見知りで、恥ずかしくてあいさつなんてできなかったんですよ!(想像つかないかもしれませんが😱)

 

大きくなってからも「返事しなさい😤😤」と、よく叱られていたんですが、大きな声であいさつや返事ができるように、普段から気をつけるように頑張ったんですよ、先生も😄

 

でも、その甲斐あって、意識しなくても自然とあいさつができるようになった頃、気づけばバレエに対しても踊る自信がついて「うまくなってきたね」とほめてもらえることが増えたように思います。
なので、当スクールに通う生徒全員に、教室でも、ホールでも、学校でも、どこでも、誰にでも、まず1番にできてほしいと願うのが、このあいさつなんです🤝

 

大きな声でごあいさつができるようになると、バレエにも自信が持てるようになり、どんどん上手になりますよ🤗
もし、あなたが昨日は恥ずかしくて、ちっちゃな声になってしまった〜😂、なんて思っていても大丈夫!

 

最初は恥ずかしくても、何度も何度も繰り返し練習すれば必ずできますからね。

踊ることと同じですよ!

 

普段のレッスンで、

「おはようございます」

「ありがとうございました」

と、ハッキリ先生たちに聞こえるように言うことから始めてみましょうね!

 

あき先生は、あなたの元気のいい「ごあいさつ」を楽しみに待ってますよ〜👌

 

ではまた👋👋

 

 

バレエの基本って言うけれど・・・多真美です‼︎

2017年4月2日 日曜日

 

 

多真美です😊

 

 

「かかと前に!脚を開いてー!」

 

1クラスのレッスンの間に何度この注意を受けたことか…

 

先日、ロシアのワガノワバレエ学校の先生が来られてのスプリングセミナーを受講してきたのですが、
レッスンが始まってから終了まで、とにかく先生がまず口にするのは「外脚」😓

 

分かってはいるものの、特に一般的な日本人の身体では中々出来ないんです💦

 

注意していないと、ついつい足先だけを開こうとしてしまいますが、大切なことは足先だけでなく、股関節から開くということ。

 

でも、そこが難しいところで😓、足先だけを開くと、親指側に体重がかかり、脚を痛めてしまう可能性もあるので危険なんですよ‼︎

 

とは言え、外に向けたくても、股関節の開きが悪くて思うように動かないと悩んでいる人も多いはず💦

 

私もその1人ですが・・・😞
しかし、このストレッチをすれば開きやすくなるんですよ‼︎

シンプルですが、このストレッチが私的には1番股関節が開きやすくなります‼︎

 

子供の頃の私のヒザは、上の写真のように床に着かなくて、もっと浮き上がっていたんですよ😅

 

長年続けているうちに、ようやくここまで開くようになりました❣️

 

まだまだロシアの先生からすれば開きが足りないですが、、

 

というか、先生が要求するレベルまで開くには、ロシア人のような骨格に生まれ変わらないと無理な気がしますが…(笑)

 

ですが、小さなことでもコツコツ続けることが大事‼︎

 

今日、紹介したストレッチも、きっと効果が感じられると思うので、もしあなたも同じことで悩んでいるなら、ぜひ一度お試しを✋️

人それぞれの悩み、、、賀代です

2017年4月1日 土曜日

 

賀代です😊

 

先日、大人のストレッチクラスの最中に、ある方が「このストレッチをしているときに、ここが痛くなるんです!」と、相談してきて下さいました👂🏻

 

痛くなるところは尾てい骨で、

座っているだけで痛くなるらしいんです、、、!😳

 

私は座っているだけでは痛くなりませんが、腹筋を数多くするときは、皮がめくれたり痛くなることがあります❗️

 

ストレッチクラスを受けているみなさんにも聞いてみると、そのときは痛くならない人の方が多く、

ご本人は「私病気かな?!」と気にされていました。

 

安心してください。

 

病気じゃないですよ😆🙌🏻

 

尾てい骨が長いとかは多少あるそうですが、生まれつきとかよりも、なんとなんと姿勢に問題があるそうです😲

 

立つ、座る、歩くときに背筋をしっかり伸ばす意識をしてみてください✨

そうすると少しずつ骨盤の歪みが矯正され、姿勢によって尾てい骨を外向きに押し出しているのが、元に戻ってくるみたいなのでしばらく試してみてくださいね😊

 

このように、身体のことで

これは自分にしかない悩みなのかも!と思っている人が他にもいるんじゃないですか??

 

私自身が、長年悩んでいたことを先生になかなか打ち明けられなかったんです。

高校生になって初めてあき先生に相談したときのことを、今でもはっきり覚えています☀

 

私の悩みは

「骨盤の骨が太ももに刺さる」んですよ❗️

 

意味がわからんと思う方が多いでしょう(笑)

 

でもこの痛みはまさに、刺さるという表現がピッタリな痛さなんですよ😭

 

先生に打ち明けて、どの状態のときに刺さるのかを伝え、触ってもらいました。

 

すると先生にビックリされました(笑)

「これは刺さってるなぁ」と。

 

逆に先生の骨盤を触らせてもらって

私もビックリ仰天‼️

 

あまりにも骨盤の位置が違いすぎて笑いました😆

先生は真横にあるのに、私は前向きに付いている😱

 

衝撃でしたが骨格は変えられないので

そこをカバーする筋肉の付け方や、足を上げるときに力の入れるところなどたくさん指導して頂き、

打ち明けたことによって、心がスッキリして、自分の難点に向き合うことが出来るようになりました🌸

 

 

先生に相談するとか聞くのって、緊張するし苦手だったのですが、あの時お話して良かったです😊

私にとって重く、大きな悩みでしたから!

 

昔の私みたいに悩んでいる人はいませんか〜?

みんなと一緒!じゃなくていいんです✨

りえこ先生がブログに書いていたように、努力をすれば必ずいつか報われる😊

どんな悩みでも克服できるはず✨💪🏻

 

人より少しオーバーリアクションをしてしまう賀代先生が、何でも受け付けていますよ💕

月別アーカイブ

  • ブログ