ブログ

  • HOME
  • スクールカリキュラム・お月謝
  • 各教場のご案内
  • バレエスクールQ&A

HOMEブログ

今週のキラキラバレリーナvol.174

2018年4月20日 金曜日

河内長野校ベーシッククラス

鎌田珠璃(かまだじゅり)さん

5歳  血液型AB型

 

 

 

☆☆☆プチインタビュー☆☆☆

 

Q1>>バレエを始めたきっかけは?

A.母が大人バレエを習い始め、お腹に珠璃ができ、女の子なら習ってほしいと思い、始めました。

 

 

Q2>>バレエを始めて良かったことは?

A.親子で共感できること。保育園のお遊戯でよく褒められます。

 

 

Q3>>バレエでの今後の課題/目標は?

A.バレエの先生になりたいそうです。

 

Q4>>好きな有名人(キャラクター)

A.シンデレラ

 

Q5>>当スクールを選ばれた理由、またはレッスンの印象はいかがですか?

 

A. 母が先に習っていたので、娘がバレエをするなら、薫先生に教わって欲しいと思いました。

 

常にスタイルもキープされていて、女性としても尊敬します。

 

4歳前から始めた娘は、落ち着きもなく、ムラもたくさんありますが、根気よく優しく丁寧に指導して下さり、娘もバレエが大好きで、「休みたい」と1回も言った事もありません。

 

自然と忍耐力が身についてるのでしょうね。ご挨拶やお行儀もしっかり指導してくださるので、とても感謝しています。

 

 

担当教師からのひと言・・・・

 

とっても恥ずかしがり屋で、甘えたさんの珠璃ちゃん☆

 

お母さんは、珠璃ちゃんが産まれる直前までお稽古に来られていたので、しっかりおなかの中で良いクラシック音楽を聞き、そして一緒に踊っていたんでしょうね😊

 

お稽古では、時にはふざけることもありますが、それもご愛嬌(笑)・・・

 

でもスイッチが入ると、真剣な眼差しできれいな足を活かして、一生懸命頑張る!しっかりものさんです✨

 

これからも、親子でバレエ♡楽しく続けてくださいね🤗

 

薫先生より♫

 

 

 

次回のキラキラバレリーナは・・・・

 

泉佐野本部校の中谷美晴(なかたにみはる)さんです。お楽しみに(^o^)/

 

 

※登場生徒は厳正な抽選により選出され、生徒が未成年の場合には保護者承諾のもとで公開しています

今年もやってきました✨…多真美です!

2018年4月18日 水曜日

 

多真美です😊

 

今年もHMBSバレエカーニバルの時期がやってきました!

 

先日、出演者のプログラム用顔写真撮影が行われました✨

 

みんな本番通りの綺麗な頭で、元気に登場☺

 

毎年、写真を撮って貰っているときの様子が、一人一人さまざまで、見ていて楽しいんです😁

 

カメラの前に座ると、すぐにニコっと笑顔になれる子、緊張&恥ずかしさから少し固まった表情になる子、、、本当にタイプがそれぞれ違うんですよ😄

 

私も、なかなかニコっと笑えるタイプではなかったので(いまだに苦手です😅)、怖〜い顔をしたプログラムが何冊も、、、(笑)

 

でも、どんな表情でも良い思い出ですよね❣

 

みなさんも、今年はどんな表情で写っているのか、出来上がりが楽しみですね〜😉

 

 

今週から、いよいよリハーサルも本格的にスタート🎶

 

私も小品集の振付を、何作品か担当してますので、自宅で準備を進めています💪

 

普段のレッスンの、みんなの様子を思い浮かべながら、どんな振りがいいかな〜?と考え中🤔

 

試しに考え中の振りを、少しレッスンに取り入れてみたりしながら、頭の中では良い感じに仕上がってきています😌✨

 

実際に、みんなに踊ってもらうのが楽しみ、楽しみ💕

 

さぁ❗これからハードな日々が待っています❗

 

振付もたっくさん覚えないといけませんよ〜🤗

 

常に頭も身体も、やる気スイッチONでお願いしますね🙏

 

もちろん、日曜日のリハーサルのときだけでなく、普段のレッスンのときからですよ〜✋

 

ではでは、今年も良い舞台になるよう、みんなで頑張りましょう❗

 

 

みんなと共にトレーニング💪、、、賀代です☆

2018年4月14日 土曜日

賀代です😊

 

最近、レッスンの合間合間に

トレーニングを取り入れているんです❣

 

ただ回数をこなす筋トレではなく、

踊るのに必要な筋肉をつけるためのトレーニング💪✨

 

 

2月ぐらいから続けているのですが、

私を含め、最初の頃はみんな辛〜い表情😂

 

 

みんなでやると、

自分だけ途中で辞められない💦という責任を感じて、限界まで頑張れるんです😊

 

1人でしていると、

「もう無理!!!」と限界がきたときに、

ついつい自分に甘くなってやめてしまうことがありますよね😣

 

でも、これだけ向かい合ってやると、簡単にやめることはできません😁‼

 

 

体幹トレーニングも、やり続けたら身体が強くなって踊りやすくなると分かっているのですが、いざ、おうちでしてみよう✨となっても、何をすれば良いかわからない💦ということになってしまいますよね😣

 

実際に、何からしたらいいか分からないから教えてください!と、聞かれることもあったので、

みんなで頑張れるように

レッスン中に取り入れてみることにしたんです😁❣

 

2ヶ月続けてきた今、

手をついたり、足をおろしてしまうのが減ってきました✨✨

 

みんなも、トレーニング最中に自分で強くなってきたなぁ!と感じているそうで嬉しい😆

 

日によっては、休憩なしでまるまる1曲するので、筋肉が悲鳴をあげていますが、みんな汗をダラダラ流して堪えています💪💕

 

自分で実感できると、意欲も湧いてきますよね❣

 

身体の芯が強くなれば、踊っていても動きやすくなるので、このまま💪みんなと共にトレーニング💪を続けていこうと思います☺

 

みんな一緒にがんばろうね〜❣

あなたも気をつけて‥‥‥理江香です🍀

2018年4月11日 水曜日

理江香です。

 

 

先週の火曜日、やってしまいました〜😱😱😱

 

それは‥‥

 

熱中症😱😱😱

 

暑いの大好きでクーラーが苦手な私。

 

暑さにも強いつもりだったので油断してました😭

 

 

先週の火曜は急に気温が高くなり、日当たりのいい金剛校のスタジオ内は30℃ 近くあったんですね。

 

早く着いた私は暑いのが嬉しくて冷房もつけずに自主練を始めました。

 

最初は汗いっぱい出て気持ちいい〜と思いながら動いていたんです。

 

しばらくして、そろそろ室温を下げようと冷房をつけました。

 

そうしたら、部屋は涼しくなってきたんだけど、なんだかダラダラと冷たいイヤな汗が‥‥

 

体温が下がらなくなっていたのか、今度は冷房が寒く感じられて寒気が😱

 

水はこまめに飲んでいたのですが、急な気温の変化に体がまだ慣れていなかったみたい😱

 

頭痛もしてきて完全に熱中症の症状ですね😅

 

金剛校の2クラスは元気に終えたものの、チャコットカルチャーの指導も終わって帰る頃にはすごい頭痛と吐き気が😱

 

もうこうなると水を飲もうがスポーツドリンク飲もうが全然効き目なし😱

 

そこから2日間くらいは頭痛と吐き気に悩まされました😱

 

いつも夏の暑いのに慣れてるからと簡単に考えてしまいましたが、体は急な気温の変化についていけてなかったんだなと反省😢

 

歳も関係あるかな〜(笑笑)

 

 

徐々に暑さに慣れていった8月より、梅雨の時期やその後の急に気温が上がった時の方が熱中症になりやすいというデータもあります。

 

みなさんもお気をつけくださいね。

 

最終的に私は何で回復したかというと、これ❗

ホントに助かりました。

 

ただし、これは脱水症状の時に飲むためにできていますので、多めの塩分と糖分を含んでいます。

 

飲み過ぎには注意しましょうね。

 

季節の変わり目、特に最近は気温の上がり下がりが激しくなってます。

 

みなさんもお気をつけくださいね☝😊

これ、知ってますか?🤔・・・薫です

2018年4月9日 月曜日

 

薫です🐷

 

先日のヴィスラフ・デュデック先生のワークショップ❤

 

私も受講させていただきました😊

 

「楽しかった〜✨✨」

 

すっご〜く”脳みそ”使いました🤣笑笑

 

いつもは教える立場側の私ですが、この2日間は、習う側の立場…

 

いろいろなことを学び、そして経験し、とても充実した日々を送ることができました😍

生徒たちのレッスンしている様子も見学していたのですが、

 

あらら〜?

 

 

習ったことがあるパ(動き)なのですが、いつもと違うやり方に、少々困惑する生徒たち姿が…😰😰

 

 

見ている私達教師は、

 

「あっ、ワガノワやな〜」

 

と、すぐにわかりました😉

 

 

ワガノワ??

 

 

あなたは、バレエにはメソッド(流派)があることをご存知ですか?

 

 

茶道では、表千家・裏千家など🍵

華道では、池坊・未生流・嵯峨御流など🌼

 

流派によってそれぞれの特徴があります😊

 

バレエも基本は同じですが、指導方法・表現方法やパの名前など、細かいところに違いがあるんです✋🏻

 

日本では、ワガノワやロイヤルのメソッドのところが多いですね😊

 

代表的なメソッドをあげてみると…

 

☆ワガノワ・メソッド(ロシア)

☆ロイヤル・メソッド(イギリス)

☆フランス・メソッド(フランス)

☆チェケッティ・メソッド(イタリア)

☆ブルノンブィル・メソッド(デンマーク)

 

どこのメソッドが良く、どこのが悪い!ということはありません。

 

なので、いろいろなメソッドがあることを知り、学ぶと同時に、その先生のレッスンメソッドに柔軟に対応できるようになることが大事です💕

 

 

正しいメソッドを知らずに、自己流でレッスンしていては、変なところに筋肉がついてしまいますよ😣

 

 

現在、私たちが習っているレッスンは、

 

学園長自らが、ロシアやヨーロッパ、東京まで勉強に行き、日本人の体に向いた独自の指導法を、試行錯誤しながら研究した結果、生み出された

 

✨【本田メソッド】✨

 

 

太くて強い脚!

 

ではなく、

 

 

細くて強い、しなやかな脚を目指して、この素晴らしい【本田メソッド】を忠実に守り、レッスン頑張っていきましょうね🤗

 

やった〜〜・・・亜委です

2018年4月8日 日曜日

あきです😊
.
※いつも読みやすいように行間を開けているんですが、今日はアップするとなぜか行間が詰まってしまうため、苦肉の策で行間に「.」を入れています。
少々読みにくいかも知れませんが、最後まで読んでくださいね・・・
 
うわぁ〜〜😂
.
ステキ・・・😍
.
今日最終日だった【ヴィスラフ先生】のワークショップ✨
.
初日にみんなまず最初にガン見しました😊
.
ヴィスラフ先生のお姿を!
.
長〜い手足に小さい顔。
.
何をしててもかっこ良いいわ〜〜。
.
あらっ!容姿の話しはこれぐらいにして、肝心のレッスンはというと・・・
.
見本を見せながら、細やかな注意をはさむ丁寧な指導は、英語でのレッスンが初めての生徒でも分かりやすくとっても活き活き。
.
しかも、 東京から一緒に来られたピアニストの先生のテクニックがこれまた素晴らしくて、
.
聴いてるだけで気持ちいい! そんな生ピアノ演奏でレッスンできるなんて!😍
.
とってもいい雰囲気です!!!!!
.
1クラス目の小学1年生からの小さいクラスは、普段のレッスンより難しかったのは確かですが、
.
「難しいけど、頑張ったらできるようになるので、いっぱい練習してください」
.
というヴィスラフ先生の言葉に、子どもたちも必死について頑張ってましたよ!
.
中にはあまりの緊張に、顔までこわばってしまい、笑顔が消えてしまうこともありましたが…😂
.
みんな緊張MAXながら、1時間45分のロングレッスンをよく頑張ってましたよ😊
.
3クラス目の団員クラスのレッスンは、さすがに音の取り方やステップのつなぎがとても難しく、高度なテクニックが必要でした。
.
でも、「頑張ったら出来る!悪くないよ!」
.
と失敗しても優しく指導してくれるヴィスラフ先生の言葉に気分をあげてもらって、ハードなレッスンも楽しくあっと言う間に終了。
.
私もレッスンを見学して、音の取り方や身体の見せ方など、基本に戻ることを学べた楽しい刺激的な2日間でした。
.
また機会があればこうしたワークショップを開催したいと思っているので、今回は残念ながら参加できなかった人も、次のチャンスは逃さないようにしてくださいね!
.
 .
.
ではまた👋👋
.
P.S.
このWSでは、参加した人にだけ分かる最高のシークレットサプライズがあったんです!・・・
が、それは参加者だけの秘密・・・気になる人はぜひ次の機会に参加してくださいね!

久しぶりに…多真美です!

2018年4月7日 土曜日

 

多真美です😊

 

先日、久しぶりにスキップをしたんです🎶

 

学園長の美容バレエのクラスで、「年齢と共に、足腰の筋力って弱っていきますよね〜💦」

 

という話になり、弱らせないために良い、身近な動きがスキップ❗️と、いうことでみんなでしたんです😁

 

大人になって、スキップってなかなかする機会がないですよね🙄

 

私も、子供の見本で軽くすることはあっても、こんなに本気でしたのは久しぶりでした😅

 

すると、ビックリ😳😳

 

思った以上に、しんどいではないですか😵

 

普段、生徒に

 

「脚をしっかり上げてー❗️」

 

と、えらそうに指導してますが、脚を上げるのがこんなに辛いなんて…

 

 

子供たちのように、軽快にスキップ出来る予定だったんですが、、、

 

終わった頃には、みんなかなりの息切れでした(笑)

 

でもでも、脚をしっかり上げることで、太ももの裏の筋肉を使っているのを凄く感じました✨

 

ジャンプのために、腰も引き上げましたし、自然と背中もピシっと真っ直ぐに❣️

 

それに、スキップが終わる頃には身体がポカポカとっても温もってたんです😳

 

なんと、スキップには血流を良くする効果もあるんだそう✨

 

久々にスキップをしてみて、たしかに足腰にも健康にも良い運動だなと思いました❗️

 

20回を1セットとし、1日3回すると良いとテレビでも紹介されていたそうですよ😉

 

長らくスキップなんてしていないな〜という方も多いのではないでしょうか?😄

 

そんな方はぜひ一度、試してみてください💕

 

みなさん、まだまだ軽快にスキップ出来るかな〜?🤗

今週のキラキラバレリーナvol.173

2018年4月6日 金曜日

泉北本校ベーシッククラス

田原季樹(たはらきき)さん

7歳  血液型O型

 

 

 

☆☆☆プチインタビュー☆☆☆

 

Q1>>バレエを始めたきっかけは?

A.踊れるようになりたかったからです。

 

 

Q2>>バレエを始めて良かったことは?

A.音楽が流れると自然と踊れるようになったことです。

 

 

Q3>>バレエでの今後の課題/目標は?

A.賀代先生みたいになることです。

 

Q4>>好きな有名人(キャラクター)

A.アリエル・すみっこぐらし

 

Q5>>当スクールを選ばれた理由、またはレッスンの印象はいかがですか?

 

A. きちんと教えて頂けるところが良かったので、選んで正解でした。

季樹ちゃんは、賀代先生が大好きで、美しい音楽でみんなが踊っているのをぼーっと見ているのが、私の癒しです。

 

 

担当教師からのひと言・・・・

 

いつも、とっても一生懸命お稽古を頑張っている、ききちゃん💕

バレエが大好き!というのが、踊りから伝わってきます😊

スラッと手足も長く、どんどん綺麗になっているので、これからが楽しみです🌸✨

このままブラックさん目指して、一緒に頑張っていきましょうね💓

 

賀代先生より♪

 

 

次回のキラキラバレリーナは・・・・

 

河内長野校の鎌田珠璃(かまだじゅり)さんです。お楽しみに(^o^)/

 

 

※登場生徒は厳正な抽選により選出され、生徒が未成年の場合には保護者承諾のもとで公開しています

◯◯に夢中??、、、賀代です❣️

2018年4月5日 木曜日

賀代です😊

 

「息抜き」ちゃんとできていますか??

 

バレエに学校に勉強に、、、

全てにおいて、いっぱいいっぱいになることってありますよね😣💦

 

私は学生の頃、

息抜きが下手くそで、煮詰まってしまうことがよくありました。

 

バレエがだいすきで

毎日何クラスもレッスンを受けていたのですが、

バレエで煮詰まってきたときに、

自分で気分を切り替えることが出来なかったんです💦

 

バレエ以外に好きなことが特になく、

友達と遊ぶぐらいならレッスンに行こうという考えだったので、遊ぶこともほとんどありませんでした😱

 

今思い返すと、

「まじめか✋」と過去の自分につっこみたくなりますが(笑)

 

 

勉強にしろバレエのお稽古にしろ、

自分のためになることなので、

いくらでも頑張れるものですが、

行き詰まったときに、気分を切り替えるということも同時に身に付けないといけません😊❣

 

「バレエのほかに夢中になれること」

を探して色々試してきました✨

 

お菓子作りにはまったときもあれば、アクセサリー作りにはまったこともあります😊

 

今の私は料理をしているときが夢中になっていることに気がつきました😆💕

 

 

お料理をしているとき、とっても集中しているんです❣

 

元々、ものを作ることが好きなので、お弁当は出来たものを箱に詰めていく感じが特に楽しい😍

 

ご飯が出来上がって「美味しかった!」と言ってもらえたときは、よっしゃー!と達成感も感じられます💓

 

お料理を作っているときが唯一「無」になっている時間🌷✨

 

気分的にしんどいな〜と思っているときでも、お料理しているときは何も考えずに集中できているので、今まで色々試してきた中で1番しっくりきています✨

 

気持ちの切り替えがうまくできるようになりました🌸

 

このように、

夢中になれること、

あなたにはありますか??

 

それぞれ好きなこと、夢中になれることは異なると思います💕

 

意識して気持ちを切り替えている人や

無意識のうちにできている人✨

 

みんなやり方は違うと思います😊

 

あなたなりの気分転換の仕方

見つけてみてください♡

足指どうなってる?‥‥‥理江香です🍀

2018年4月4日 水曜日

理江香です。

 

ずっと前からクラスレッスンで何度も伝えていることで、最近では裸足になって説明していることがあるんです。

 

それは‥‥

 

ルルベ(背伸びの状態)の時に足指を伸ばしてということ。

(本田バレエいち美しいつま先の薫先生の足)

 

お姉さん達のクラスはさすがに口で説明すれば通じますが、小さな子のクラスでは実際に見て理解してもらいたいので、私が素足になって見せています。

 

クラスレッスンで見たことある子もいますよね😊

 

今回は再確認の意味も込めてブログで説明しますね。

 

 

ルルベの時、グッと床を押して立ちたいので足指に力が入ります。

 

それは間違いではないのですが、その時に足指を伸ばして床を押して欲しいです。

 

足指が曲がってしまうと甲が出にくくなるからです。

 

上の写真の薫先生の足もよく見ると指がちゃんと伸びてますよね😊

 

イメージしにくいなってあなたは試しに手でやってみてください。

 

指を伸ばして付け根から曲げると曲がりやすいのですが

指を曲げて付け根を曲げようとするとやりにくい😰

 

足指も一緒なんです。

 

足指の付け根が曲がりにくいと高いルルベになりません😅

 

ぜひルルベをする時に心がけてくださいね☝

 

ちなみに甲は中指の方に向かって出すよう気をつけてみてくださいね。

 

時々、小指の方にたくさん乗ってしまっている子も見かけます。

 

捻挫しやすくなってしまいますし足も歪んでしまいますので、気をつけてみてくださいね。

 

高いルルベ目指してレッスン頑張りましょうね〜💪💪💪

 

月別アーカイブ

  • ブログ